おすすめのチーク10選!人気ブランドやプチプラ商品を徹底調査

チークはメイクの中でも特に重要なアイテムで、顔を小さく見せることができたり、堀を深く見せることができたりなど、顔の印象を大きく左右します。

ただ、チークも様々なブランドから数多くの商品が出ていて、お気に入りの物を見つけるのも難しいでしょう。

そこで今回、UPDAYS(アップデイズ)編集部は、全106商品のチークを調査した結果、10商品を厳選し、本当におすすめできるチークを紹介していきます。

まずは、基本的なチークの選び方から紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

基本的なチークの選び方

まずは、チークの選び方を3つ紹介していきます。

いまいち選び方がよくわからないという方は、ぜひ参考にしてみてください!

チークのタイプを選ぶ

チークは大きく分けて「パウダータイプ」「クリームタイプ」「リキッドタイプ」の3種類に分かれます。

使い方はもちろんですが、タイプによって仕上がり・質感・使いやすさが変化します。

それぞれの特徴を理解し、自分にはどのタイプが合っているかをチェックしましょう!

パウダータイプ
質感:マット
仕上がり:皮脂を吸収してテカりにくい
メリット:種類が多く、選べる幅が広い
デメリット:汗や水分に弱い
クリームタイプ
質感:みずみずしい
仕上がり:ツヤと透明感がある
メリット:メイクが落ちにくい
デメリット:皮脂が多いとヨレてしまう
リキッドタイプ
質感:ツヤがある
仕上がり:自然な血色感が出る
メリット:コスパが良い
デメリット:ムラなく塗るのが難しい

肌色に合わせて選ぶ

一般的に肌色は大きく分けて「ブルーベース」と「イエローベース」に分かれると言われています。

イエローベースは黄色みを帯びた温かみのある肌色、ブルーベースは青色みを帯びた爽やかな肌色を指します。

【イエローベースの特徴】
・色黒っぽく黄色っぽい肌色
・手のひらが黄色あるいはオレンジに近い色
・日焼けすると小麦色っぽくなる
・目が茶色寄りの色
・写真で目が赤く光ることがある
・白よりもクリーム色が似合う
・灰色よりも茶色が似合う
・シルバーよりゴールドが似合う
【ブルーベースの特徴】
・肌が白く青みを帯びている
・手のひらが(青っぽい)ピンク~赤紫の色をしている
・日焼けすると肌が赤くなる
・目が黒色
・写真で目が光らない
・クリーム色よりも白色が似合う
・茶色よりも灰色が似合う
・ゴールドよりもシルバーが似合う

自分がどちらの肌色に近いかチェックしてみて、その特徴をチーク選びに生かしましょう。

ちなみに、それぞれの肌色の方に向けて、編集部は以下のチークカラーをおすすめしています!

  • 【イエローベースに似合う色】
    シェルピンク、コーラルピンク、オレンジレッド、サーモンピンク、アプリコット、レッドパプリカ
  • 【ブルーベースに似合う色】
    スモーキーピンク、ローズピンク、ウォーターメロン、ピンクベージュ、マゼンタ、ブルーレッド

年齢に合わせて選ぶ

ここまでで、「チークのタイプ」「肌色」に合わせた選び方を紹介してきましたが、さらに年齢に応じた雰囲気に合わせて選ぶことが大切です。

しかし、実際のところ、どのカラーが自分の年齢に相応しいのか…よくわからないという方のために、年代ごとにおすすめのカラーを載せておきます。

  • イエローベース
    10代:オレンジ系
    20代~30代:黄色みを帯びたピンク系(サーモンピンクやコーラルピンク)
    40代~50代:コーラル系
  • ブルーベース
    10代:ラベンダー系
    20代~30代:ローズ系
    40代~50代:ツヤのあるローズ系

おすすめのチーク10選

ここからは、編集部が調査した全106商品の中から厳選した10商品をそれぞれ紹介していきます。

先ほど解説した選び方を参考にしながら、ぜひあなたにぴったりのチークを見つけてくださいね!

  • チーク・グレイスローズ
  • 1.YUMICO

    チーク・グレイスローズ

    2,500円(税抜)

  • 夜になってもくすまないオトナ女性のためのコスメ

  • メイクセラピストの岩井結美子さんが立ち上げたコスメブランド「YUMICO」。なりたい自分を叶えるカスタマイズコスメとして、肌質の変化が気になり始めたオトナの女性に人気があります。

    「YUMICO」の化粧品は、質感がしっとりしており、発色も長持ちするところがポイント。夜になってもくすまないと、ユーザーから高く評価されています。

    中でもこの「グレイスローズ」は、甘くなりすぎないピンクの色合いのチークです。女性らしさがプラスされるので、ここぞ!という勝負どころで大活躍してくれるでしょう。

    また、直営サロンや販売代理店では、メイクセラピストからカウンセリングを受けることができます。

    自分のなりたい印象やパーソナルカラーに合ったコスメを選んでもらえれば、新しい自分に出会えるかもしれません。

  • 内容量
    -
    タイプ
    パウダー
  • ミックスブラッシュ コンパクト N #01
  • 2.JILL STUART

    ミックスブラッシュ コンパクト N #01

    4,500円(税抜)

  • お姫様気分になれるガーリーコスメ

  • 世界的に人気のブランドで、@cosmeベストコスメアワードで第2位を受賞するほどの実力を持つ『JILL STUART』。

    ケースも可愛く、中身も4つの異なるピンクの配色を揃えた華やかなチークになっています。自分の好みにカスタマイズでき、質感を自由にミックスして楽しめるところがポイントです。

    このN #01は血色感でふんわりして優しい仕上がりで、パウダーなのにしっとりとした仕上がりになります。

    嬉しい専用ブラシつきで、初めての方でも使いやすいでしょう。

  • 内容量
    8g
    タイプ
    パウダー
  • フローレスグロウ フラッシュブラッシュ
  • 3.CHICCA(キッカ)

    フローレスグロウ フラッシュブラッシュ

    3,000円(税抜)

  • 素肌に溶け込み「体温」を演出するCHICCAのチーク

  • 薄膜の仕上がりで素肌になじむことから、「体温チーク」とも呼ばれている、CHICCAの『フローレスグロウ フラッシュブラッシュ』。クリアな発色が、肌の透明感を演出してくれます。

    CHICCAのチークは、時間が経ってもくすみにくいところがポイント。汗などでも落ちにくく、美しいツヤと色が長続きすると好評です。

    ここで記載されているのはリフィルの価格で、ケースやスポンジは別売りとなっています。それぞれ、ケースは2,000円(税抜)、スポンジ2個で1,000円(税抜)です。

    カラーは全部で7種類。自分好みのチークを探してみてください。

  • 内容量
    3.8g
    タイプ
    クリーム
  • レ ティサージュ
  • 4.CHANEL

    レ ティサージュ

    6,000円(税抜)

  • エレガントな気品あふれる発色のシャネルのチーク

  • 『レ ティサージュ』は、シャネルを象徴するツイードをモチーフにした凹凸のあるパウダータイプのチークです。

    繊細なゴールドとシルバーの光がさりげなく輝きます。夕方まで透明感のある輝きが長続きし、健康的で自然な頬に仕上げてくれるでしょう。

    気になる「しみ」や「くすみ」を自然にカバーできます。

    とても綺麗に仕上がるので若い人から年配の人までおすすめです。少し値段は張りますが納得のいく高級感のある仕上がりに喜びの声も多く寄せられています。

  • 内容量
    5.5g
    タイプ
    パウダー
  • ブラッシュデュオプードル
  • 5.クレ・ド・ポー ボーテ

    ブラッシュデュオプードル

    レフィル/4,500円(税抜)

  • バリエーションが豊富で、彩り豊かなチーク

  • 『クレ・ド・ポー ボーテ』は、1982年に創設された、資生堂の高級志向の化粧ブランドです。

    『クレ・ド・ポー ボーテ』というブランド名は、フランス語で「肌の鍵」を意味し、美への探求心という願いも込められています。

    そんなクレ・ド・ポー ボーテのブラッシュデュオプードルは、どなたでも使いやすく、繊細な質感を演出できるでしょう。

    魅惑的な発色が華やかな表情を引き出す2色セットのチークカラーで5色展開です。

    103は特に一押しの色でサーモンピンクのような仕上がりでどんな年代にも合わせやすい色です。もちが長いのでコスパのいい良品となっているので、経済的にも嬉しいでしょう。

    色に悩んだらブルベ、イエベ両方に合うサーモンピンクがオススメです。

  • 内容量
    6g
    タイプ
    パウダー
  • ブラッシュクチュール
  • 6.イヴサンローラン

    ブラッシュクチュール

    6,000円(税抜)

  • 少量でもしっかり発色し、ワンランク上のスタイルに

  • 『ブラッククチュール』は、イヴサンローランの頭文字Yとカサンドラロゴが刻まれた、クラッチのようにスタイリッシュでお洒落なチークパレットです。

    空気のように軽い質感で、肌に溶け込む自然の仕上がりが特徴で、発色が持続してくれるでしょう。

    光を反射して綺麗で透明感のある肌に見えます。さらに少量でもしっかり発色し、控えめにつけても内側からにじみ出るように発色した血色チーク。

    さらにドライ、ウェット両用なので異なる質感を楽しむことができます。

    10色展開でシーンに合わせて色違いで、リピート買いする人が続出です。

  • 内容量
    タイプ
    パウダー
  • グロウフルールチークス
  • 7. CANMAKE

    グロウフルールチークス

    800円(税抜)

  • プチプラなのに高見えアイテム

  • かわいい・リーズナブル・高品質で人気のコスメブランドの『CANMAKE』。

    ドラッグストアで安価に購入出来るにもかかわらず、パッケージも仕上がりも可愛くプチプラには見えない高品質。

    素肌のようなツヤ感が思いっきり可愛く演出できるので、プチプラなので色違いで揃えて、TPOに合わせて使いわけができるでしょう。

    試しに流行りのメイクに挑戦してみたいという方も手軽に始められます。

    チークの部分をブラシで2~3回、円を描き混ぜ、最後の仕上げにツヤを出したい部分(頬の高い部分など)にグロウパウダーを塗るので捨て色がありません。

    プチプラでチークを探している方は、『CANMAKE』をぜひ検討してみてください。

  • 内容量
    6.3g
    タイプ
    パウダー
  • ミックスカラーチーク
  • 8.セザンヌ

    ミックスカラーチーク

    680円(税抜)

  • コスパ最強!色んな場面で使える優秀なチーク

  • セザンヌの『ミックスカラーチーク』は、豊富な種類があり自分の肌に合わせて調節できるので、外国人のようなホリ深や小顔効果も期待できます。

    パウダーなのに乾燥しにくいので、夕方になると粉っぽく化粧崩れが気になりますが、しっとりした質感で夜まで艶っぽさが保たれます。

    軽やかなつけ心地でふんわりした仕上がりなのも、おすすめポイントです。

    付属の天然毛ブラシは、4色を混ぜても単色使いでも使いやすい少し大きめのサイズで使い勝手も抜群でしょう。

  • 内容量
    7.5g
    タイプ
    パウダー
  • カラーパフォーマンスチーク レッドコーラル
  • 9.RMK

    カラーパフォーマンスチーク レッドコーラル

    4,500円(税抜)

  • RMKのチークで血色・発色・陰影を自由自在に

  • 1色ごとでも、3色ブレンドしても使える、RMKのカラーパフォーマンスチーク。中でもこの『02 レッドコーラル』は、レッドとオレンジがポップな、3色セットのチークカラーです。

    それぞれのカラーごとに、発色・質感・パールのバランスが計算されているので、肌を明るく見せるハイライトや陰影を引き立てるブロンザーとしても使えます。

    甘くなりすぎないので、普段ピンク系のチークに抵抗感がある方にもおすすめです。

    チークの可能性を広げてくれる、RMKのカラーパフォーマンスチークを、ぜひ試してみてください。

  • 内容量
    2.2g
    タイプ
    パウダー
  • リップ アンド チーク フラッシュ
  • 10.CLINIQUE

    リップ アンド チーク フラッシュ

    3,200円(税抜)

  • リップにもなるW使い可能なチーク

  • 『リップ アンド チーク フラッシュ』はチークにもリップにも使える2wayのジェルタイプ。

    軽くて持ち運び便利で、いつでもほどよい血色感のある健康的な自然な仕上がりをつくります。

    見た目よりも肌につけた感じは薄くて自然と肌になじむのでいろいろな年代や肌の色の人に似合うようにできています。

    持ち運びに便利で、自然な仕上がりがお好みの方は、ぜひ『CLINIQUEリップ アンド チーク フラッシュ』を試してみてください。

  • 内容量
    6g
    タイプ
    ジェル

おすすめのチークの比較一覧表

ここでは、おすすめのチークを比較一覧表にまとめてみました。特徴などをぜひ比べてみてください。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 内容量
  • タイプ
  • 商品リンク
  • チーク・グレイスローズ

    1.YUMICO

  • チーク・グレイスローズ
  • 夜になってもくすまないオトナ女性のためのコスメ
  • 2,500円(税抜)
  • -
  • パウダー
  • 詳細を見る
  • ミックスブラッシュ コンパクト N #01

    2.JILL STUART

  • ミックスブラッシュ コンパクト N #01
  • お姫様気分になれるガーリーコスメ
  • 4,500円(税抜)
  • 8g
  • パウダー
  • 詳細を見る
  • フローレスグロウ フラッシュブラッシュ

    3.CHICCA(キッカ)

  • フローレスグロウ フラッシュブラッシュ
  • 素肌に溶け込み「体温」を演出するCHICCAのチーク
  • 3,000円(税抜)
  • 3.8g
  • クリーム
  • 詳細を見る
  • レ ティサージュ

    4.CHANEL

  • レ ティサージュ
  • エレガントな気品あふれる発色のシャネルのチーク
  • 6,000円(税抜)
  • 5.5g
  • パウダー
  • 詳細を見る
  • ブラッシュデュオプードル

    5.クレ・ド・ポー ボーテ

  • ブラッシュデュオプードル
  • バリエーションが豊富で、彩り豊かなチーク
  • レフィル/4,500円(税抜)
  • 6g
  • パウダー
  • 詳細を見る
  • ブラッシュクチュール

    6.イヴサンローラン

  • ブラッシュクチュール
  • 少量でもしっかり発色し、ワンランク上のスタイルに
  • 6,000円(税抜)
  • パウダー
  • 詳細を見る
  • グロウフルールチークス

    7. CANMAKE

  • グロウフルールチークス
  • プチプラなのに高見えアイテム
  • 800円(税抜)
  • 6.3g
  • パウダー
  • 詳細を見る
  • ミックスカラーチーク

    8.セザンヌ

  • ミックスカラーチーク
  • コスパ最強!色んな場面で使える優秀なチーク
  • 680円(税抜)
  • 7.5g
  • パウダー
  • 詳細を見る
  • カラーパフォーマンスチーク レッドコーラル

    9.RMK

  • カラーパフォーマンスチーク レッドコーラル
  • RMKのチークで血色・発色・陰影を自由自在に
  • 4,500円(税抜)
  • 2.2g
  • パウダー
  • 詳細を見る
  • リップ アンド チーク フラッシュ

    10.CLINIQUE

  • リップ アンド チーク フラッシュ
  • リップにもなるW使い可能なチーク
  • 3,200円(税抜)
  • 6g
  • ジェル
  • 詳細を見る

まとめ

この記事では、編集部が調査した106商品の中から、厳選した10商品を紹介しました。

最後に、チークを選ぶ際のポイント3つをまとめておきます。

  • チークのタイプを選び
  • 肌色に合わせて選ぶ
  • 年齢の雰囲気に合わせて選ぶ

チークを購入する際は、この3点をチェックしながら、自分にぴったりのチークを見つけてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加