おすすめの靴クリーム10選!人気ブランドの売れ筋商品を徹底比較!

靴クリームは革靴を長く綺麗に履きたいと考えた時に必須のアイテムです。

革の乾燥を防ぎながら、表面の滑らかにしてくるので、印象も良くなりますし、長く使えるようになります。

ただ、革靴に使うクリームも色々あって、自分の靴に何を使えばいいのかわからないという人も多いでしょう。

今回は、そんな靴クリームでおすすめの商品を編集部独自の徹底調査から紹介していきます。

靴を綺麗に長持ちさせたいと考えている方は、ぜひご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

靴クリームの選び方

おすすめの靴クリームを紹介するにあたって、まずは靴クリームの選び方を紹介していきます。

靴クリームも様々な種類があり、靴を綺麗に長持ちさせるためには合うものを選ぶ必要があるので、しっかり確認していきましょう。

仕上がりを決める

革のナチュラルな雰囲気に仕上げるもの、しっかり光らせるものなど、靴クリームと一口に言っても様々な種類があります。

  • 乳化性クリーム
    →革にツヤと栄養を与えられる
  • 油分ワックス
    →ピカピカに磨くことができる

基本的に油分ワックスは上級者向けなので、乳化性クリームがおすすめです。

後半で実際におすすめの靴クリームを紹介しますが、基本的に乳化性クリームを紹介していくので、あまり詳しくない方は、特にご確認いただけたらと思います。

靴をどの程度愛用しているかで決める

クリームを塗ろうと思っている靴をどの程度使っているかでも、合う靴クリームは変わってきます。

新品や新品に近いものであれば、柔らかくてよく浸透するクリームを、数年履いている靴であれば、少し硬めのクリームを使うことで、靴をより良く履けるようになるでしょう。

商品紹介の際に、どの程度履いている方におすすめかということも紹介していくので、ぜひチェックしてください。

擦れが気になる方は色付きクリームも

様々な靴に使う場合、透明なナチュラルな靴クリームがおすすめですが、擦れが気になる場合色付きのクリームもおすすめです。

色付きのクリームもただ色を付けるだけでなく、革の乾燥を防いで靴を綺麗に長持ちさせてくれるものも多くあります。

この後紹介する靴クリームの中にも、色を付けられて革の乾燥をしっかり防げるものを紹介していくのでぜひご確認ください。

おすすめの靴クリーム10選

いよいよおすすめの靴クリームを紹介していきます。

新品の革靴を柔らかくして履きやすくしてくれるものから、使い込んだ靴により輝きを与えるものまで様々な靴クリームが登場するので、ぜひご確認ください。

  • リッチデリケートクリーム
  • 1.エム・モゥブレィ

    リッチデリケートクリーム

    1,500円(税抜)

  • 天然アボカドオイルが靴を優しく保護してくれる

  • 天然アボカドオイルを使用していて、革を優しく保護してくれる『リッチデリケートクリーム』。

    プルプルとしていて、他のクリームに比べ柔らかく、しっかり浸透してくれます。

    浸透して革に栄養を与えながら柔らかくもしてくれるので、新品の靴だったり、なかなかなじまない靴に非常におすすめです。

    また、もちろんこれだけでも使えますが、他のクリームを塗る前に使うことで、より靴を輝かせることができます。

    靴だけでなく、カバンなどの革小物に使え、べたつかないので、革製品をいくつか持っている方はぜひ手に入れてください。

  • 内容量
    50ml
    カラー
    透明
  • シュークリームジャー
  • 2.エム・モゥブレィ

    シュークリームジャー

    900円(税抜)

  • なめらかで扱いやすい初心者向けの革靴クリーム

  • 革靴クリームのブランドとして有名なエム・モゥブレィ。そのブランドが付いたシュークリームジャーは数ある靴クリームの中でも高品質と評価されています。

    価格も手頃で、一般的なスムースレザー素材であれば靴以外にも使用できるので、コスパもいいでしょう。

    靴の表面を潤し光沢を維持するのはもちろん、全50色のバリエーションでキズの補色にも役立ちます。革素材にしっかりとなじんだ光沢感は誰が見ても自然な仕上がりです。

    なめらかなクリームは靴の手入れに慣れていない人でも扱いやすくなっています。スムースレザーの靴やブーツを持っている人はぜひ試してみてください。

  • 内容量
    50ml
    カラー
    全50色
  • アニリンクリーム
  • 3.Collonil(コロニル)

    アニリンクリーム

    1,200円(税抜)

  • 繊細な素材に最適なアニリンクリームで仕上がりをより美しく!

  • レザーケアブランドとして100年を超える歴史があるコロニル。コロニルの製品の中でもこのアニリンクリームは繊細なアニリン染め素材に有効です。

    カーフやラム革などアニリン染め仕上げの素材であれば幅広く効果が期待できます。繊細で扱いづらいアニリン染めのケアもアニリンクリームがあれば難しくありません。

    クリームを塗る際は指ではなくブラシやクロスの使用をおすすめします。均一にムラなく塗ることで仕上がりがより美しく見えますよ。

    汚れに弱いアニリン染め仕上げの素材もアニリンクリーム一つあれば、光沢を与え保湿することができます。

  • 内容量
    50ml
    カラー
    透明(カラーレス)、黒
  • ビーズワックスファインクリーム
  • 4.SAPHIR(サフィール)

    ビーズワックスファインクリーム

    900円(税抜)

  • 革との相性が良い原材料のみを使用した高品質の乳化性クリーム!

  • フランス製のシューケア、レザーケアブランドとして有名なSAPHIR(サフィール)。同社が製造するクリームは、徹底的に考えられた革に良い成分が入っていることが特徴です。

    中でもビーズワックスファインクリームは保革効果が高いだけでなく、革に光沢を出すこともできます。全76色のバリエーションがあり、キズなどの補色効果も抜群です。

    乳化性クリームなので革素材になじみやすく、クリームを塗る際のニオイも強くありません。900円という値段の安さも魅力でしょう。

    コスパがよく補色からツヤだしまでこれ一つでできます。初心者が試しに使用してみるのに最適なクリームです。

  • 内容量
    50ml
    カラー
    全76色
  • ビーズリッチクリーム
  • 5.イングリッシュギルド

    ビーズリッチクリーム

    2,000円(税抜)

  • 大容量のビーズリッチクリームは保湿から香り付けまで最適!

  • イギリスの伝統的なシューケアブランド「イングリッシュギルド」。ビーズリッチクリームはナチュラルワックスや合成ワックスなどを使用した染料由来のクリームです。

    値段は2000円と他と比べると高く感じますが、120mlなのでコストパフォーマンスは良いと言えます。ブラックやネイビーなど7色から、手持ちの革素材に合ったものを選びましょう。

    ビーズリッチクリームを使えば革を染めることで、素材の保湿や香り付けができます。乳化性クリームなので、指につけても油っぽい嫌な印象はありません。

    革素材の元々の柔軟性を活かし、ツヤも出すことができますよ。

  • 内容量
    120ml
    カラー
    全7色
  • BBクリーム55
  • 6.BootBlack(ブートブラック)

    BBクリーム55

    参考価格 1,100円

  • 柔らかな素材のBBクリームで新品のような光沢を再現!

  • 日本発のシューケアブランド、ブートブラックが提供するBB クリーム 55。乳化性で柔らかな素材のクリームは補色や保湿に優れています。

    全38色の豊富なバリエーションがあるので用途に応じて選ぶとよいでしょう。使用するときブラシには少量ずつ付けるのがポイントです。クリームは想像以上に伸びがいいので、少量でも広範囲をカバーできますよ。

    BBクリームは革素材本来の色味を引き出してくれます。凹凸ある表面でもムラなく仕上がるので大事な革靴のケアには最適です。

    このBBクリームがあれば、長く使っている革靴を新品のような風合いにすることができるでしょう。

  • 内容量
    55g
    カラー
    全38色
  • シュークリーム
  • 7.Collonil(コロニル

    シュークリーム

    900円(税抜)

  • 最上級成分の靴用クリームでマイルドな仕上がりに!

  • ドイツ発祥で長い伝統を誇るシューケアブランドコロニル。このシュークリームはスムースレザー素材の靴専用のクリームです。

    ろうや油脂、有機溶剤が含まれておりアロマテラピーに使われるような香りがします。中には臭いが気になる方もいるかもしれませんが、靴との相性は抜群です。

    最上級の天然カルナバ蝋を配合したシュークリームは靴のダメージを補色し、ツヤを引き出してくれます。

    靴以外には使用できないものの、カラーが豊富で価格もリーズナブルです。シュークリームは香り、使い心地ともにマイルドで靴に栄養を与え、程よくなじんでいきます。

  • 内容量
    50ml
    カラー
    全11色
  • ヴィオラ シュークリーム
  • 8.Jewel(ジュエル)

    ヴィオラ シュークリーム

    参考価格 870円

  • 日本の気候に合ったシュークリームで補色から防水まで対応!

  • ジュエルのヴィオラシュークリームは、湿気の多い日本の環境に対応した乳化性クリームです。補色や保革、防水などの効果がありべたつかず、なめらかに仕上がります。

    分量あたりの価格は他社製品より少し高めですが、高級なアニリンレザーにも対応しコスパは最高です。

    スエードやエナメルなど使用できない革素材はあるものの、カラーバリエーションも豊富で他の製品にはない色も見つかるでしょう。

    ヴィオラシュークリームなら、お気に入りの靴に確かな光沢を与えることができます。これさえあれば靴の手入れを楽しむ余裕も生まれるかもしれませんね。

  • 内容量
    35ml
    カラー
    全42色
  • シルキーレザークリーム
  • 9.FAMACO(ファマコ)

    シルキーレザークリーム

    参考価格 1,500円

  • 女性にも人気のチューブタイプクリームで革製品をしっかり保護!

  • 80年以上の歴史があり、フランス政府にも認められるシューケアメーカー『ファマコ』。人気商品のシルキーレザークリームは量が調整しやすいチューブタイプのクリームです。

    少量塗るだけでツヤ出しから防水まで高い効果があり、汚れにも強く仕上がります。チューブタイプの特徴として、作業で手が汚れにくく、ビーズワックス配合で嫌な臭いもありません。

    浸透性が高く、他の製品への色移りもしにくくなっています。チューブ本体が頑丈で何年も持つので一度購入すれば末永く使えるでしょう。

    女性でも使いやすいシルキーレザークリームは革素材を長く使いたい人に特におすすめです。

  • 内容量
    75ml
    カラー
    全9色
  • 東急ハンズオリジナルシュークリーム
  • 10.東急ハンズ × Columbus

    東急ハンズオリジナルシュークリーム

    972円(税込)

  • 靴メーカーのようなアンチック仕上げが可能なオリジナルシュークリーム!

  • 東急ハンズとシューケアブランドのコロンブスが共同開発したオリジナルシュークリームです。ペースト状の革靴専用クリームであり、柔らかく革になじみやすい成分を配合しています。

    爬虫類などの特殊な革素材には使用できないものの、防カビ剤が配合されており、継続的に塗ることで革靴をカビから守れるでしょう。

    クリームを重ね塗りすれば、色合いに変化の付いたグラデーション加工も可能になります。ブラシで磨くだけでツヤが出せるので手入れも楽です。

    日本製ならではの品質の良さと使いやすさがあります。全国の東急ハンズ店舗で気軽に手に入るのでぜひ試してみましょう。

  • 内容量
    55g
    カラー
    ブラック

おすすめの靴クリーム比較表

ここまで様々な靴クリームを紹介してきましたが、ここで比較して振り返ってみましょう。

仕上がりのイメージや、使う靴に合わせて選ぶことが非常に大切なので、ぜひ確認してください。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 内容量
  • カラー
  • 商品リンク
  • リッチデリケートクリーム

    1.エム・モゥブレィ

  • リッチデリケートクリーム
  • 天然アボカドオイルが靴を優しく保護してくれる
  • 1,500円(税抜)
  • 50ml
  • 透明
  • 詳細を見る
  • シュークリームジャー

    2.エム・モゥブレィ

  • シュークリームジャー
  • なめらかで扱いやすい初心者向けの革靴クリーム
  • 900円(税抜)
  • 50ml
  • 全50色
  • 詳細を見る
  • アニリンクリーム

    3.Collonil(コロニル)

  • アニリンクリーム
  • 繊細な素材に最適なアニリンクリームで仕上がりをより美しく!
  • 1,200円(税抜)
  • 50ml
  • 透明(カラーレス)、黒
  • 詳細を見る
  • ビーズワックスファインクリーム

    4.SAPHIR(サフィール)

  • ビーズワックスファインクリーム
  • 革との相性が良い原材料のみを使用した高品質の乳化性クリーム!
  • 900円(税抜)
  • 50ml
  • 全76色
  • 詳細を見る
  • ビーズリッチクリーム

    5.イングリッシュギルド

  • ビーズリッチクリーム
  • 大容量のビーズリッチクリームは保湿から香り付けまで最適!
  • 2,000円(税抜)
  • 120ml
  • 全7色
  • 詳細を見る
  • BBクリーム55

    6.BootBlack(ブートブラック)

  • BBクリーム55
  • 柔らかな素材のBBクリームで新品のような光沢を再現!
  • 参考価格 1,100円
  • 55g
  • 全38色
  • 詳細を見る
  • シュークリーム

    7.Collonil(コロニル

  • シュークリーム
  • 最上級成分の靴用クリームでマイルドな仕上がりに!
  • 900円(税抜)
  • 50ml
  • 全11色
  • 詳細を見る
  • ヴィオラ シュークリーム

    8.Jewel(ジュエル)

  • ヴィオラ シュークリーム
  • 日本の気候に合ったシュークリームで補色から防水まで対応!
  • 参考価格 870円
  • 35ml
  • 全42色
  • 詳細を見る
  • シルキーレザークリーム

    9.FAMACO(ファマコ)

  • シルキーレザークリーム
  • 女性にも人気のチューブタイプクリームで革製品をしっかり保護!
  • 参考価格 1,500円
  • 75ml
  • 全9色
  • 詳細を見る
  • 東急ハンズオリジナルシュークリーム

    10.東急ハンズ × Columbus

  • 東急ハンズオリジナルシュークリーム
  • 靴メーカーのようなアンチック仕上げが可能なオリジナルシュークリーム!
  • 972円(税込)
  • 55g
  • ブラック
  • 詳細を見る

まとめ

今回は、おすすめの靴クリームを紹介しました。

革靴はしっかり手入れをすることで、10年20年と履くことができます。

ぜひしっかり合ったクリームを使って、より長く綺麗に靴を使ってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加