【全113商品を評価】コスパの良いおすすめ人気レトルトカレー10選

レトルトカレーは、質が低いと思われがちですが、レトルトカレーの中にも質が高く、手作りと差がないような本格的なものもあります。

ただ、レトルトカレーと言っても様々な種類があり、商品数も膨大な数あるので、おいしいものも、正直あまりおいしくないものもあるでしょう。

今回は、そんなレトルトカレーの口コミや評判までくまなく調べ、特におすすめのものを紹介していきます。

色々な種類のカレーが登場するので、「普段とちょっと違ったおいしいレトルトカレーが食べたい」という方は、ぜひチェックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レトルトカレーの選び方

まずは、レトルトカレーの選び方を紹介していきます。

おいしいレトルトカレーを見つけるために、しっかり確認していきましょう。

カレーの種類をしっかり確認

一口にカレーといっても、種類が違うと味も全然変わってきます。

欧風カレーやインドカレー、キーマカレー、グリーンカレーなど色んな種類があるので、自分の好みに合ったカレーを手に入れましょう。

また、ここで紹介しているレトルトカレーには、味にこだわって作られているものばかりです。

この際に、試してみるのいいかもしれません。

具材で選ぶ

レトルトカレーには、ご当地の名産品や高級品が入ったものもあります。

やはり具材がしっかりしている物だと、食べ応えもあるので、具材で選ぶというのも一つの手です。

好みもありますが、具材もチェックしながら、おすすめのレトルトカレーを見ていきましょう!

おすすめのレトルトカレー10選

いよいよここから、おすすめのレトルトカレーを紹介していきます。

様々な種類のレトルトカレーが登場するので、きっとお気に入りが見つかるはずです。ぜひ参考にしてみてください。

  • 飛騨牛ビーフカレー
  • 吉田ハム

    飛騨牛ビーフカレー

    980円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • ブランド牛「飛騨牛」を贅沢に使用!

  • 口どけの良いブランド牛「飛騨牛」を贅沢に使ったレトルトカレーが、この『飛騨牛ビーフカレー』です。

    楽天市場の総合評価で4.83を獲得しており、評価の高い口コミがたくさん見られます。

    このレトルトカレーの注目ポイントは、飛騨牛の味を最大限引き出すために、表面を焼いてから煮込んでいることです。

    この一手間をかけると、旨さが中に凝縮されるそうで、噛んだ瞬間、お肉の風味が口いっぱいに広がります。

    辛さについては、子どもからお年寄りまで食べられる、程よいマイルドな仕上がりです。ぜひ一度、贅沢な『飛騨牛ビーフカレー』を食べてみてはいかがでしょうか。

  • 特選ビーフカレー中辛
  • ハインツ

    特選ビーフカレー中辛

    140円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • スパイスの香りを重視した無骨な味わい

  • 業務用カレーの無骨な味わいが好き。そんな方におすすめなのが『HEINZ 特選ビーフカレー』です。

    カレーソースを始めとして、デミグラスソースやパスタソースなどの多くの業務用商品を販売しているHEINZ。そんなHEINZの製品だけあって、その味付けの良さは折り紙付きです。

    スパイスの香りを重視したビーフカレー、辛さは中辛と辛口から選べます。レトルトパウチなので、食べきりサイズで一人暮らしでも安心です。食べたいときに食べたいだけ、簡単に調理して食べることができます。

    ふとした時に家でお手軽本格なビーフカレーが食べたくなった、そんな人におすすめのカレーです。

  • 銀座カリー中辛
  • 明治

    銀座カリー中辛

    240円(参考価格)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 玉ねぎの甘みが特徴で、まろやかルウとの相性が抜群!

  • 『明治 銀座カリー』は、昭和5年発売の「キンケイ・銀座カリー」を復刻したカレーです。昭和初頭の銀座モダンな空気感を、パッケージからカレーそのものにまで、ギュッと閉じ込めています。

    味は中辛を中心に、辛口・ハヤシ・キーマなど、銀座カリーシリーズだけで計10種類の味が楽しめます。絶妙ブレンドのスパイスと玉ねぎの甘み、まろやかなルウのコクで、炊きたてのご飯とともに【一皿のぜいたく】を演出してくれるでしょう。

    加えて『明治 銀座カリー』のホームページには、銀座カリーのルーツやアレンジレシピなど見て楽しい・食べて楽しいコンテンツが盛り沢山です。こちらもあわせて確認してみてください。

  • インドカリー
  • 新宿中村屋

    インドカリー

    356円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • スタンダードなインドカレーを自宅でも!

  • 町中で見かけるインド・パキスタン系のカレー店。食べたいとは思うけれどいつも行きそびれてしまう…。そんな人におすすめなのが『新宿中村屋 インドカリー』シリーズです。

    一般のカレーでもよくあるビーフなどの味だけではなく、スパイシーチキンやベジタブル・グリルチキンなど“これぞ!”といえるような多彩な味が用意されています。全部で8種類、何度でも楽しめる豊富な品ぞろえです。

    シリーズは他にも「プレミアムインドカリー」や「純欧風ビーフカリー」「スリランカ方式スパイスカリー」など様々あります。少食の方に嬉しい少なめサイズ「プチサイズ」も用意されているそうです。

    異国風カリーをたくさん楽しみたい方に、ぜひおすすめします。

  • ゴーゴーカレーレトルト
  • ゴーゴーカレー

    ゴーゴーカレーレトルト

    570円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 金沢生まれの人気カレー!カツとの相性も◎

  • 『ゴーゴーカレー レトルト』とは、古くから愛され続ける金沢カレーの味をレトルトパウチに閉じ込めたカレーです。­

    金沢カレーは濃厚でドロッとしたルウとその上にのせられた大きなソースカツが特徴の庶民派カレー。それをより家庭で楽しめるよう作られたのがゴーゴーカレーです。じっくり煮込まれたルウと厳選された国産食材を使用していることから、海外でも人気が急上昇しています。

    レトルトなので湯煎または電子レンジで簡単調理、すぐに美味しいカレーが食べられます。ぜひ金沢カレーの味をご家庭でどうぞ!購入の際はカツをあわせて買うのを忘れないでくださいね。

  • 咖喱(カリー)屋カレー
  • ハウス食品

    咖喱(カリー)屋カレー

    142円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 日本シェアNo.1!29種類のスパイスで味わい深いカレー!

  • 「実は日本一のレトルトカレー」とも言われている、日本シェアNo.1ブランドの『ハウス食品 咖喱屋カレー』です。幅広い世代に支持されているこの商品、だれでも一度は食べたことのあるおなじみの味でしょう。

    29種類のスパイスを完全オリジナルでブレンドし、カレーの香りとコクをアップさせるため、ハウス食品独自の香味アップ製法を用いて作られています。

    辛さは甘口・中辛・辛口に加えて大辛まで、味のバリエーションはハヤシやポークカレー・チキンカレーなどと、定番のカレーを完璧に揃えたラインナップが嬉しいところ。

    王道ど真ん中のカレーらしいカレーが食べたいという気分におすすめです。

  • バターチキンカレー
  • 無印良品

    バターチキンカレー

    350円(税込)

    Amazonで詳細を見る
  • 素材の味を活かした優しいカレー

  • 無印良品から発売されているカレー、『無印良品 バターチキンカレー』です。安心の無印ブランドの商品で、化学調味料・合成着色料・香料いずれも不使用。素材を活かした自然な味を届けます。

    また無印良品のカレーは、スープカレー・マッサマンやグリーンカレー、ゴロゴロ野菜など多くのラインナップを持っています。きっと好みに合うものを選ぶことができるでしょう。

    素朴でやさしい味わいで、そのテイストをすぐにでも舌の上に想像できるような、無印らしい品揃えになっています。

    なかでもバターチキンカレーは、辛さを控えたまろやかな味付けで作られており、辛いカレーが苦手な人にもおすすめです。

    カレー好き・無印ファンはもちろん、派手な味付けに疲れたときにも食べたい一品です

  • オーサワのベジカレー
  • オーサワ

    オーサワのベジカレー

    356円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 素材にこだわったカレーで、健康志向の方におすすめ!

  • 『オーサワのベジカレー』は植物性素材にこだわったレトルトカレーです。

    「長く思いっきり生きるための理論と方法」であるマクロビオティック(MACROBIOTIQUE)に基づいて作られています。

    そのため無農薬・自然農法を原則として作られた野菜を用い、肉類や乳製品のなども控えめに作られています。まさに人の体を第一に考えた商品です。

    辛さは程よい中辛、野菜・小麦粉はすべて国内で栽培されたものを使用。動物性原料を全く使わないというこのこだわりのベジカレーで、健康生活始めてみてはいかがでしょうか。

  • ふらの産トマトのチキンカレー
  • タンゼン

    ふらの産トマトのチキンカレー

    324円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 北海道産の食材を使用!本格トマトカレーをレトルトで!

  • 北海道中部・富良野で作られたカレー『ふらの産トマトのチキンカレー』は、富良野盆地で作られたトマトをふんだんに使ったカレーです。

    厳しい寒暖差がある北海道の大地で育った素材にこだわり、鶏肉も玉ねぎもすべて北海道産。それらの素材をじっくり煮込んで、素材本来の味を活かすように仕上げたのがこの商品です。

    トマトをはじめに、素材の美味しさが凝縮されているので、ぜひ一度食べてみてください。

    また、製造会社タンゼンでは、このカレーの他にも多数の北海道の素材を用いた製品を販売しています。チーズなど、カレーに合いそうな調味料を探してみても良いかもしれません。

  • フォン・ド・ボー ディナーカレーレトルト
  • S&B

    フォン・ド・ボー ディナーカレーレトルト

    327円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 深いコクに重厚感ある味わい!

  • 最後に紹介するのは『S&B DINNER CURRY』です。

    フランス料理のソースベースである“フォン・ド・ボー”にこだわり、深いコクそして重厚感のある旨味を実現しました。

    仔牛の骨と肉・香味野菜をじっくり煮込んだ“フォン・ド・ボー”、欧風ソースの味わいに欠かせない甘味と酸味の“ソテー・ド・オニオン”、フランス産のバター。

    これらの素材に、煮込みマサラという特徴的なスパイス原料を用いて、家庭にいながらフランス料理さながらの「ディナーカレー」を作り上げています。

    味は甘口・中辛・辛口から。レトルトタイプや缶詰タイプもあるため、自分の好みや食べ方に応じて選び分けるといいかもしれません。

    本格欧風カレーを手軽に楽しみたい方におすすめです。

おすすめのレトルトカレー比較表

これまで様々なレトルトカレーが登場しましたが、ここで振り返ってみましょう。

ぜひ、いつもとちょっと違ったレトルトカレーを楽しんでくださいね。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 商品リンク
  • 飛騨牛ビーフカレー

    吉田ハム

  • 飛騨牛ビーフカレー
  • ブランド牛「飛騨牛」を贅沢に使用!
  • 980円(税込)
  • 詳細を見る
  • 特選ビーフカレー中辛

    ハインツ

  • 特選ビーフカレー中辛
  • スパイスの香りを重視した無骨な味わい
  • 140円(税込)
  • 詳細を見る
  • 銀座カリー中辛

    明治

  • 銀座カリー中辛
  • 玉ねぎの甘みが特徴で、まろやかルウとの相性が抜群!
  • 240円(参考価格)
  • 詳細を見る
  • インドカリー

    新宿中村屋

  • インドカリー
  • スタンダードなインドカレーを自宅でも!
  • 356円(税込)
  • 詳細を見る
  • ゴーゴーカレーレトルト

    ゴーゴーカレー

  • ゴーゴーカレーレトルト
  • 金沢生まれの人気カレー!カツとの相性も◎
  • 570円(税込)
  • 詳細を見る
  • 咖喱(カリー)屋カレー

    ハウス食品

  • 咖喱(カリー)屋カレー
  • 日本シェアNo.1!29種類のスパイスで味わい深いカレー!
  • 142円(税込)
  • 詳細を見る
  • バターチキンカレー

    無印良品

  • バターチキンカレー
  • 素材の味を活かした優しいカレー
  • 350円(税込)
  • 詳細を見る
  • オーサワのベジカレー

    オーサワ

  • オーサワのベジカレー
  • 素材にこだわったカレーで、健康志向の方におすすめ!
  • 356円(税込)
  • 詳細を見る
  • ふらの産トマトのチキンカレー

    タンゼン

  • ふらの産トマトのチキンカレー
  • 北海道産の食材を使用!本格トマトカレーをレトルトで!
  • 324円(税込)
  • 詳細を見る
  • フォン・ド・ボー ディナーカレーレトルト

    S&B

  • フォン・ド・ボー ディナーカレーレトルト
  • 深いコクに重厚感ある味わい!
  • 327円(税込)
  • 詳細を見る

まとめ

今回は、おすすめのレトルトカレーを紹介しました。

最近では、レトルトカレーの質もかなり高くなっていて、手軽に普段とは違った良いものを食べることができます。

ちょっとした贅沢として、ぜひ良いレトルトカレーを食べてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加