【全24商品】おすすめの柚子胡椒10選!人気商品を徹底比較

鍋や焼鳥などの和食から、パスタなどの洋食まで幅広く使える「柚子胡椒」。柚子胡椒には、赤唐辛子や青唐辛子など様々な材料が使われており、使用される素材によって柚子胡椒の風味がかなり異なってきます。

そこで今回、UPDAYS(アップデイズ)編集部は、全24商品の柚子胡椒を徹底調査。その中から10商品を厳選し、本当におすすめできる柚子胡椒を紹介します。

まずは、柚子胡椒の選び方から紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

<先に厳選した10商品をチェックする>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

柚子胡椒の選び方

まずは、柚子胡椒の選び方を3つ紹介していきます。
いまいち選び方がよくわからないという方は、ぜひ参考にしてみてください!

用途によってタイプを選ぶ

柚子胡椒は大きく「ペーストタイプ」「液体タイプ」「粉末タイプ」の3種類に分けられます。

定番はペーストタイプで、鍋や刺身、そばになど幅広い料理に使えます。同様に液体タイプも幅広い料理に使えるのですが、ペーストタイプに比べて馴染みやすいため、ドレッシングや肉の下味に向いています。

粉末タイプは、料理の最後の仕上げとして、食卓でパッとかけてあげるとよいでしょう。

ポイント

ペーストタイプ→定番で幅広く使える
液体タイプ→ドレッシングや肉の下味に
粉末タイプ→料理のちょい足しに

3種類の唐辛子から選ぶ

柚子胡椒は主に柚子の皮・唐辛子・塩が原料として使われています。その中でも特に、使用される唐辛子の種類「青唐辛子・赤唐辛子・黄唐辛子」によって大きく特徴が変わります。

よく店などで目にする青柚子胡椒(緑色)は、皮が青い柚子と青唐辛子で作られています。爽やかな香りとピリッとした辛さが特徴です。

一方、赤柚子胡椒は、皮が黄色い柚子と赤唐辛子で作られています。強めの香りと鮮やかな見た目が特徴です。

黄柚子胡椒は、黄色い柚子と黄色の唐辛子を使用しています。青柚子胡椒よりも辛く、その辛さが癖になると人気です。

味はもちろんのこと、見た目が異なるため料理によって使い分けてみましょう。

ポイント

青柚子胡椒→さわやかな香りとピリッとした辛さ
赤柚子胡椒→香りが強め
黄柚子胡椒→かなり辛く、辛いもの好きにおすすめ

パッケージの種類を選ぶ

柚子胡椒のパッケージ仕様にはいくつかの種類があります。一番よく見かけるのはチューブや瓶詰めされたタイプかと思います。

パッケージがチューブのものは、量が比較的少なく、量の割には賞味期限が長いことが特徴です。たまにしか柚子胡椒を使わないという方にはうってつけのタイプですね。

瓶詰めのものは、容量が多く、賞味期限が長めです。頻繁に柚子胡椒を使うからお得に買いたい!という方におすすめです。

また、見た目が少しおしゃれなことから、贈り物としても人気です。

注意点として、長期間冷蔵庫に入れておくと固まってしまう可能性があるため、長期保存したい場合は冷凍庫で保存しましょう

おすすめの柚子胡椒10選

ここからは、編集部が調査した全24商品の中から厳選した10商品をそれぞれ紹介していきます。
先ほど解説した選び方を参考にしながら、ぜひあなたにぴったりの柚子胡椒を見つけてくださいね!

  • YUZUSCO(ゆずすこ)
  • 1.高橋商店

    YUZUSCO(ゆずすこ)

    540円 (税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 色々な料理と相性抜群!液体タイプで新感覚の柚子胡椒

  • 液体タイプの柚子胡椒『YUZUSCO(ゆずすこ)』。数々のメディアで取り上げられており、発売以来200万本を突破している注目商品です。

    主な原料は、ゆず皮・酢・こしょう(唐辛子)とシンプルで、それらをバランスよく配合しています。保存料や着色料は一切使用されていません。

    香りと辛み、お酢のさっぱりとした後味が、あらゆる料理にマッチするので、まずはパスタやピザなどにかけてみると良いでしょう。口コミを見ると、納豆・冷奴・鍋などに使っている方もいるそうです。

    九州の名産ということから、海外への手土産にもおすすめ。ぜひ、新感覚の柚子胡椒を味わってみてください。

  • 内容量
    75g
  • 美代子ばあちゃんの柚子胡椒
  • 3.GENKI家

    美代子ばあちゃんの柚子胡椒

    参考価格 870円

    Amazonで詳細を見る
  • 無農薬で添加物が含まれてない優しい風味の柚子胡椒

  • 柚子胡椒を作り続けて60年の美代子おばあちゃんが手がける柚子胡椒は、「辛い」の一言では語れません。

    面積の7割が山林の佐賀県の七山村は、朝晩の激しい寒暖差や、近くを流れる玉島川の豊富な清流にも恵まれ、柚子や唐辛子が育つ為には格好の環境に恵まれています。

    更に、美代子おばあちゃんの手がける柚子と唐辛子は、手間暇かけられた無農薬栽培な上に、添加物が一切含まれておりません。

    素材の持ち味を活かし、美代子おばあちゃんの愛情が込められた、どんな料理にも合う自慢の一品です。スパウトタイプなので、扱いやすいのも魅力的です。

  • 内容量
    100g
  • 博多華味鳥 柚胡椒
  • 4.トリゼンフーズ

    博多華味鳥 柚胡椒

    参考価格 330円

    Amazonで詳細を見る
  • どんな料理にも合わせやすい万能柚子胡椒!

  • 無農薬栽培の天然木の分厚い皮の柚子の実、低農薬栽培の唐辛子、保存用の塩にはカルシウムやマグネシウムなどを豊富に含んだ昔ながらの風味のあるシママースを使用しています。

    味に拘るあまり接ぎ木ではなく(胡椒作りには適さない)、種まきから大きくなった天然木の実を使用するあたり、手間暇と愛情をかけて作っている側のプライドを感じます。

    もともと華味鳥というのは、トリゼンフーズさんのオリジナル銘柄鶏の名前の事なので、大切に育てられた鶏を美味しく頂くに相応しい調味料となっています。

  • 内容量
    30g
  • 九州特産の薬味 柚子こしょう
  • 5.ホシサン

    九州特産の薬味 柚子こしょう

    513円(税込)

    Amazonで詳細を見る
  • 香りと辛みのバランスが良く、料理の味もワンランク上に!

  • ホシサンの『九州特産の薬味 柚子胡椒』は、大分県産の塩蔵した唐辛子・柚子皮・国産塩を使い、完全無添加で仕上げた香りと辛みのバランスの良い一品です。

    1906年創業の味噌屋の職人さんが手がける柚子胡椒は、魚料理(刺し身や焼き魚)や肉料理(ステーキや焼き鳥)など、幅広くお楽しみ頂けます。

    他にも鍋料理やお味噌汁、ラーメンやパスタ料理など、和洋様々な料理に合わせられるのも魅力的です。

    一度使うと病みつきになるホシサンの柚子胡椒、是非今日の夕飯のお供に加えてみてはいかがでしょうか?

  • 内容量
    60g
  • 柚こしょう 赤
  • 6.かぼす本家

    柚こしょう 赤

    参考価格 950円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • ベテラン職人が作った最高品質の柚子胡椒!

  • 大分県の特産品であるかぼすと黄柚子の皮・辛みの利いた塩蔵赤唐辛子を使った、香り高い一品です。

    赤い見た目が辛そうに見えますが、緑の柚子こしょうより若干辛さがマイルドな為、柚子こしょうの辛みが気になる方にはおすすめです。

    柚子こしょうを作り続けて25年のベテラン職人が作ったかぼす本家の柚子こしょうは、他とは違いかぼすの風味も生きています。

    大分の旬の味と香りを楽しむのに、こちらに勝る柚子胡椒は無いかもしれません。

  • 内容量
    60g
  • 【九州特産】柚子こしょう粉末
  • 7.加藤商店

    【九州特産】柚子こしょう粉末

    参考価格 1,200円

    Amazonで詳細を見る
  • 粉末タイプの柚子胡椒なので使いやすい!

  • 『【九州特産】柚子胡椒粉末』は、原材料に柚子表皮・唐辛子・麻の実・ゴマを使用した、粉末タイプの柚子胡椒です。

    柚子胡椒というと練られたものを連想する方が多いと思いますので、こちらの粉末タイプは珍しいのではないでしょうか。

    Amazonでも高評価で、柚子の香りとピリリとした辛みの虜になる方もいるようです。
    こちらをふりかけただけで、ただのかけうどんがご馳走に変化すると聞いたら、貴方も一度試してみたくはなりませんか?

    粉末ですから、練タイプのように一度に食べ過ぎるという事は少ないかもしれませんから、経済的とも言えますね。

  • 内容量
    25g
  • 青柚子こしょう(チューブタイプ)
  • 8.フンドーキン醬油

    青柚子こしょう(チューブタイプ)

    281円(税込)

    Amazonで詳細を見る
  • チューブタイプで使いやすく、初めての方にもおすすめ!

  • こちらの会社が手がける大分特産の柚子胡椒シリーズの中でも、内容量や容器共に、柚子胡椒初心者さんには試しやすいのではないでしょうか。

    柚子胡椒というと、多くは瓶詰めのものが主流のようですが(最近はスパウトタイプもみかけられますが)こちらは更に場所を取らないチューブタイプになっています。

    熟れる前の青柚子の皮・唐辛子・塩を使った無添加で無着色の和風香辛料は、味噌汁や鍋料理にとどまらず、おでんや炒めものなどにもピッタリです。

  • 内容量
    40g
  • 本生柚子こしょう
  • 9.エスビー食品

    本生柚子こしょう

    190円(税抜)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • スタンダードでコストパフォーマンスが高い柚子胡椒!

  • 日本初のチューブ入り香辛料を発売したエスビー食品が、更に本物の美味しさを追求した高級タイプのチューブ入香辛料である「本生」シリーズの中の一品です。

    原材料にすりつぶした青柚子・青唐辛子・適量の食塩・香料などを含み、爽やかな風味と辛みの調和を楽しめます。

    わさびやからしと共にスーパーで見かけられる、品質やパッケージにも拘りのあるエスビー食品の、より生に近い本物の味を追求した柚子胡椒は、鍋料理や肉料理にもピッタリです。

    常備調味料の一つとして是非ご家庭のテーブルに。

  • 内容量
    40g
  • 九州特産柚子こしょう
  • 10.GABAN

    九州特産柚子こしょう

    参考価格 980円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 柚のさわやかな香りにピリッと辛い唐辛子が魅力!

  • 国産の新鮮な柚子の外皮・唐辛子・塩を合わせた、無添加・無着色でペースト状の柚子胡椒です。

    柚子の爽やかな香りと、ピリッときいた唐辛子のコラボレーションが魅力的な一品です。
    GABANと言えばブラックペッパーのイメージが強いですが、柚子胡椒も負けてはいません。

    柚子の爽やかな香りと辛さが相まって、ついつい使いすぎてしまいますが、130gの大容量なので、心置きなくお使い頂けます。

    国産原料に拘ったGABANの柚子胡椒、是非一度お試し下さい。

  • 内容量
    130g

柚子胡椒の比較表

ここまでで様々な柚子胡椒を紹介してきましたが、最後に厳選した10商品を振り返って、比較してみましょう。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 内容量
  • 商品リンク
  • YUZUSCO(ゆずすこ)

    1.高橋商店

  • YUZUSCO(ゆずすこ)
  • 色々な料理と相性抜群!液体タイプで新感覚の柚子胡椒
  • 540円 (税込)
  • 75g
  • 詳細を見る
  • 黄金柚子ごしょう 15g(オウゴン唐辛子)

    2.辛蔵

  • 黄金柚子ごしょう 15g(オウゴン唐辛子)
  • 辛さだけでなく香りも良く、常備しておきたい柚子胡椒
  • 648円(税込)
  • 15g
  • 詳細を見る
  • 美代子ばあちゃんの柚子胡椒

    3.GENKI家

  • 美代子ばあちゃんの柚子胡椒
  • 無農薬で添加物が含まれてない優しい風味の柚子胡椒
  • 参考価格 870円
  • 100g
  • 詳細を見る
  • 博多華味鳥 柚胡椒

    4.トリゼンフーズ

  • 博多華味鳥 柚胡椒
  • どんな料理にも合わせやすい万能柚子胡椒!
  • 参考価格 330円
  • 30g
  • 詳細を見る
  • 九州特産の薬味 柚子こしょう

    5.ホシサン

  • 九州特産の薬味 柚子こしょう
  • 香りと辛みのバランスが良く、料理の味もワンランク上に!
  • 513円(税込)
  • 60g
  • 詳細を見る
  • 柚こしょう 赤

    6.かぼす本家

  • 柚こしょう 赤
  • ベテラン職人が作った最高品質の柚子胡椒!
  • 参考価格 950円
  • 60g
  • 詳細を見る
  • 【九州特産】柚子こしょう粉末

    7.加藤商店

  • 【九州特産】柚子こしょう粉末
  • 粉末タイプの柚子胡椒なので使いやすい!
  • 参考価格 1,200円
  • 25g
  • 詳細を見る
  • 青柚子こしょう(チューブタイプ)

    8.フンドーキン醬油

  • 青柚子こしょう(チューブタイプ)
  • チューブタイプで使いやすく、初めての方にもおすすめ!
  • 281円(税込)
  • 40g
  • 詳細を見る
  • 本生柚子こしょう

    9.エスビー食品

  • 本生柚子こしょう
  • スタンダードでコストパフォーマンスが高い柚子胡椒!
  • 190円(税抜)
  • 40g
  • 詳細を見る
  • 九州特産柚子こしょう

    10.GABAN

  • 九州特産柚子こしょう
  • 柚のさわやかな香りにピリッと辛い唐辛子が魅力!
  • 参考価格 980円
  • 130g
  • 詳細を見る

まとめ

この記事では、編集部が調査した24商品の中から、厳選した10商品を紹介しました。
最後に、柚子胡椒を選ぶ際のポイント3つをまとめておきます。

  • 用途によってタイプを選ぶ
  • 3種類の唐辛子から選ぶ
  • パッケージの種類を選ぶ

柚子胡椒を購入する際は、この3点をチェックしながら、自分にぴったりの柚子胡椒を見つけてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加