おすすめのグラフ作成ツール6選【いつもの仕事をよりスムーズに】

資料を作成する際に便利な「グラフ作成ツール」。データを入力すれば、円グラフや折れ線グラフなどを簡単に作ることができます。

しかし中には、日本語に対応していない種類もあるので、どれを使えば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、日本語でわかりやすい、おすすめのグラフ作成ツールを編集部が厳選してみました。

より効率良く作業するために、ぜひあなたが使いやすいものを見つけてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめのグラフ作成ツールの選び方

まずはグラフ作成ツールの選び方から紹介していきます。 ポイントは3つあるので、しっかり確認しておきましょう。

作成できるグラフの種類をチェック

グラフ作成ツールでは、主に5種類のグラフを作ることができます。どのグラフを使うかは、仕事内容や目的によって変わってくるでしょう。

  • 円グラフ
  • 折れ線グラフ
  • 棒グラフ
  • 線グラフ
  • 面グラフ

使用するツールによっては、作れるグラフの種類が限られている場合もあるので、事前にチェックしておくことが重要です。

また、作成する量が多い場合は、しっかりと管理機能があるものをおすすめします。

出力できる画像ファイルの形式をチェック

画像ファイルには、「.png」や「.jpeg」など様々な形式がありますが、ツールによって出力できるものが異なります。

そのため、どの形式に対応しているかを、あらかじめ調べておきましょう。

この確認を怠ってしまうと、グラフを作っても使えない場合があるので、特に有料のツールを購入するときは注意してみてください。

料金プランをチェック

料金プランは、無料で使えるタイプから月額1万円程度の費用がかかるタイプまで、様々なコースが用意されています。

有料のグラフ作成ツールであれば、細かい設定やデザイン設定が可能なので、画像にこだわりたい方にぴったりです。

一方、普段あまり使わない方であれば、無料のツールで十分でしょう。

もし迷ってしまう場合は、一度無料トライアルが用意されているもので試してみることをおすすめします。

おすすめのグラフ作成ツール6選

ではここから、おすすめのグラフ作成ツールを紹介します。編集部が厳選したものをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 1.Eegraph1.Eegraph
    1.Eegraph1.Eegraph
  • 1.Eegraph

    Freeプラン無料/Businessプラン480円(月額)

  • 30日間の無料トライアルも!テーマと種類を選ぶだけでグラフが作れる

  • 3つのステップで簡単にグラフを作成できる「Eegraph」。5つのテーマ、13種類のグラフ、4つの配色パターンが用意されている便利なWEBツールです。

    作成したグラフはツール内で一括管理できるため、グラフの検索やパターンの解析などがスムーズに行えます。

    また、印刷・PNG画像・JPEG画像・PDF・SVGと、様々な形式で出力することも可能。グラフの共有も簡単なので、あらゆるビジネスシーンで活躍するでしょう。

    この「Eegraph」を利用する際には、有料プランを30日間無料で試すことができます。継続登録をしない場合は、自動的に無料のプランに切り替わるので、まずはその使いやすさを体感してみてはいかがでしょうか?

  • 2.chartblocks2.chartblocks
    2.chartblocks2.chartblocks
  • 2.chartblocks

    0$~65$(月)

  • 何千種類ものグラフから選択可能なグラフ作成ツール

  • 世界で一番簡単なグラフ作成ツールと言われ、グラフ作りが苦手な方でもほんの数分でグラフを作ることができる『chartblocks』。

    完成したグラフは共有もできるのでビジネスシーンでも大活躍してくれるでしょう。

    スプレッドシートやデータベース、ライブフィードなどのあらゆるソースからでも、データのインポートが可能となっています。

    手の込んだグラフにしようと思ったら高度なコーディングが必要では?と思いますよね。こちらのchartblocksは面倒なコーディングも一切不要なのがポイント。

    また埋め込みコードを入手することで手軽に共有もできるので、お仕事用としてもおすすめです。

  • 3.HeartRails Graph
  • 3.HeartRails Graph

    無料

  • 「べつやくメソッド」にぴったり!キュートなグラフが作れるツール

  • 「べつやくメソッド」とは、可愛い円グラフが作れるツールとなっています。

    HeartRails Graphは、アンケートの結果やレビューなどに使うと見やすさがアップします。かわいい手書き風の文字も人気のポイントです。

    使い方はとっても簡単で、エディットの欄に文言とパーセンテージを入力して「作成」ボタンを押すだけ。

    また細かく設定することもでき、「もっと細かく」を選択すると、フォントや背景色、グラフの横幅や高さまでも変えられます。

    作成後にHTMLコードが出てくるので、ブログやホームページにも掲載できて便利です。

    こんなに便利な機能が多く付いているのに、無料で利用できるのも嬉しいポイント。登録手続きも不要なので、グラフが作りたいと思い立ったときにすぐ作成できますよ。

  • 4.Statpedia
  • 4.Statpedia

    無料

  • 大量データにも対応!ウェブ上で作成ができるグラフツール

  • 「Statpedia」は、データを入力してグラフの種類を選択するだけで、見やすいグラフが作れるサービスです。

    グラフの種類もたくさんあるので、プレゼンなど色んなグラフを一度に使う際にも使いやすいでしょう。

    アカウント登録をすると、外部のサイトに埋め込みできるURLが作成できます。会議や商談などのビジネスシーンにもおすすめです。

    共有したいグラフがPNGやJPG、PDF、SVG方式の好きなタイプで保存ができるのも嬉しいポイントでしょう。

    無料で利用ができる上に、グラフの色やラベルなどの仕様も変更できるといった機能が充実しているので、どんな場面でもおすすめです。

  • 5.canva5.canva
    5.canva5.canva
  • 5.canva

    無料、ただし「canva Pro」へのアップグレードは有料

  • 5つの簡単ステップでグラフを作成できる!

  • 「canva」の魅力はたったの5ステップでグラフが作成できることです。

    ①グラフや図のテンプレートを選択→②データや情報を追加→③アイコンやイラストを追加→④フォントや背景色などを変更→⑤ダウンロード・印刷、共有する

    以上の手順でグラフを作ることができ、難しい操作は一切ありません。

    「canva」のグラフはデザイナーが作成しているため、おしゃれで見応えがあるのも特徴の一つ。

    グラフのテンプレートが無料で使えるのも嬉しいですね。

    世界で1500万人を超えるユーザーに愛されている「canva」初心者の方から専門家まで幅広い層に人気があるグラフ作成ツールです。

  • 6.DeltaGraph(デルタグラフ)
  • 6.DeltaGraph(デルタグラフ)

    DeltaGraph7J Windows アカデミック版 27,864円 DeltaGraph7J Windows 42,984円 DeltaGraph7J Macintoshアカデミック版 27,864円 DeltaGraph7J Macintosh 42,984円

  • 80種類以上のグラフ種類と豊富な編集機能が備わったグラフ作成ソフト

  • 「DeltaGraph」は、複雑な研究分野のデータ分析関数の装備や、専門的なプロの知識のニーズにも対応しています。

    データを用いた研究発表やデータ解析などを強力にサポートしてくれるでしょう。

    軸や目盛りの編集、回帰曲線といった高い専門性を必要とする作業も可能です。

    グラフの種類も一般的な棒グラフや線グラフはもちろん、3次元データを反映した立体グラフのように、全80種類以上が備わっています。

    価格は2万円台から4万円台ですが、一度使用したらなかなか手放せないグラフツールになるでしょう。

    必要に応じてアップグレード(有料)もできるので作業の幅も広がります。

おすすめのグラフ作成ツール比較表

ここまで様々なグラフ作成ツールを紹介してきましたが、ここで比較して振り返ってみましょう。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 商品リンク
  • 1.Eegraph
  • 1.Eegraph
  • 30日間の無料トライアルも!テーマと種類を選ぶだけでグラフが作れる
  • Freeプラン無料/Businessプラン480円(月額)
  • 詳細を見る
  • 2.chartblocks
  • 2.chartblocks
  • 何千種類ものグラフから選択可能なグラフ作成ツール
  • 0$~65$(月)
  • 詳細を見る
  • 3.HeartRails Graph
  • 3.HeartRails Graph
  • 「べつやくメソッド」にぴったり!キュートなグラフが作れるツール
  • 無料
  • 詳細を見る
  • 4.Statpedia
  • 4.Statpedia
  • 大量データにも対応!ウェブ上で作成ができるグラフツール
  • 無料
  • 詳細を見る
  • 5.canva
  • 5.canva
  • 5つの簡単ステップでグラフを作成できる!
  • 無料、ただし「canva Pro」へのアップグレードは有料
  • 詳細を見る
  • 6.DeltaGraph(デルタグラフ)
  • 6.DeltaGraph(デルタグラフ)
  • 80種類以上のグラフ種類と豊富な編集機能が備わったグラフ作成ソフト
  • DeltaGraph7J Windows アカデミック版 27,864円 DeltaGraph7J Windows 42,984円 DeltaGraph7J Macintoshアカデミック版 27,864円 DeltaGraph7J Macintosh 42,984円
  • 詳細を見る

まとめ

今回は、おすすめのグラフ作成ツールを紹介しました。

グラフ作成ツールは仕事の効率を良くするのに欠かせないツールです。エクセルよりも簡単に、洗練されたグラフをつくることもできます。

ここで紹介したおすすめのグラフ作成ツールを参考にしながら、ぜひあなたに合うものを見つけてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加