おすすめの洗い流さないトリートメント12選!選び方から徹底解説!

洗い流さないトリートメントは、しっかり髪を保湿してくれ、つやのある髪にしてくれます。

ただ髪質も人によって大きく違うので、しっかり合うものを選んでいく必要があるでしょう。

このページでは洗い流さないトリートメントの特徴と選び方、効果を高める使い方を踏まえながら、評判の高いアイテムを紹介します。

洗い流さないトリートメントを新しく買い替えようと考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

洗い流さないトリートメントを使う3つのメリット

お風呂場にて使うトリートメントとはちがった、洗い流さないトリートメントならではのメリットもあります。

洗い流さないトリートメントのメリットは以下の3つです。

  • トリートメントのタイプ別になりたい髪質にあわせて選べる
  • 洗い流さないため手間がかからず時短になる
  • 香りが持続する

一つひとつ詳しく紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

1.トリートメントのタイプ別をなりたい髪質にあわせて選べる

洗い流さないトリートメントの質感タイプは主に3つあります。

オイルとミルク・クリーム、ミストです。

お風呂場で使うトリートメントの場合はほとんどがミルクやクリームタイプのため、仕上がりや髪質にあわせて選びにくいといったデメリットがあります。

またトリートメントを流したときに体につきやすいことから肌荒れやニキビができる原因にもなることが心配です。

一方洗い流さないトリートメントはその名の通り洗い流す必要がないため、タオルドライしたあとの髪に使うアイテム。

洗い流す必要がないことからトリートメントのタイプがさまざまあり、あなたのお悩み・髪質・なりたい仕上がりに合わせて選ぶことができます。

どんな方にどの洗い流さないトリートメントが合うのかについては、のちほど詳しくご説明します。

2.洗い流さないため手間がかからず時短になる

洗い流さないトリートメントを使うタイミングは、ブロー前とブロー後の2種類があります。

どちらも洗い流す手間が省け、時短になるだけではなく手間もかかりません。

お風呂で使うトリートメントの場合は髪の水気をとり、トリートメントを付けた後に時間をおいたりする場合もあるため、面倒に感じたことはありませんか。

洗い流さないトリートメントの場合は特にミストであれば、手を汚すこともなく二吹きほどでトリートメントが終わり時短につながります。

3.香りが持続する

「香水のような強い香りは苦手だけど、いい匂いをつけたい」という方はフレグランスの代わりとして、ヘアトリートメントを活用することをおすすめします。

香水ほど強くなくナチュラルな香りをまとえるため、キツイ香りが苦手な方でも気にすることなく香りが身につけられます。

髪のダメージを治す・指通りをよくするなどの効果だけでなく、香りにもそれぞれ特徴があるため、効果と一緒に香りにも注目して選んでください。

あなたに合う洗い流さないトリートメントの選び方

あなたに合う洗い流さないトリートメントを選ぶポイントは、トリートメントの種類・髪質・仕上がりのイメージという3つを考慮して選ぶことです。

仕上がりのイメージとしてはツヤ・サラサラ・ふんわりなどさまざまありますが、ひとつだけではなく日によって変えているという方は、2~3種類のトリートメントを使い分けるとスタイリングの幅が広がりますよ。

このパートでは髪質・仕上がりのイメージにあわせて、どのトリートメントの種類がピッタリなのかという視点からご紹介します。

髪が剛毛・サラサラの仕上がりを目指す方は「オイルタイプ」

髪質が剛毛や太い方やサラサラの仕上がりを理想としている方は、髪の毛1本1本をコーティングしてくれるオイルタイプがおすすめです。

タオルドライした後に使うことにより、ブローをしたときにツヤとコーティングでさらりとした髪に仕上げてくれる効果があります。

オイルトリートメントはアルガンオイルなどの保湿効果のあるオイルを含みやすく、「ミルクタイプは苦手だけど保湿効果もほしい」という方でも使いやすい種類のトリートメントです。

また髪が太い方は、オイルタイプのトリートメントを使ってスタイリングをすることが可能です。

細い方だとヘアスタイルが崩れてしまいがちですが、太い髪の毛の場合オイルトリートメントだけで、ウェット感のある髪になり、シンプルにひとまとめにしたヘアスタイリングでもおしゃれな雰囲気が演出できます。

乾燥パサつきが気になる・保湿重視の方は「ミルク・クリームタイプ」

ミルク・クリームタイプの洗い流さないトリートメントは、保湿効果が高くしっとりした仕上がりになるため、感想やパサつきが気になるダメージが大きい方におすすめです。

ミルク・クリームはもったりしたテクスチャから、髪のボリュームが下がってぺしゃんこになってしまいそうなイメージがありますが、髪にもみ込んだあとの仕上がりはエアリーでふわふわした仕上がりになります。

ミルクタイプの洗い流さないトリートメントの中には、日中の紫外線ダメージをブロックする成分も入っているタイプもあり、冬だけではなく夏にも使い勝手のいい種類です。

細い髪・まとまりのある仕上がりを目指す方には「スプレータイプ」

スプレータイプはいちいち手に取る必要がなく、スプレーで吹きかけるだけで手軽に使え、細い髪の人は髪が絡まることを防ぐ効果があります。

キューティクルを整えて指通りの良い髪の毛にしあげることで、髪の毛の広がりをおさえまとまりのある髪に。

髪の毛が細い方ほど静電気によりうまく髪がまとまらなかったり、毛先やアホ毛が気になったりとお悩みがあるでしょう。

そんな方には根元にも吹きかけられ、ダメージ補修効果があるスプレータイプの洗い流さないトリートメントがおすすめです。

おすすめの洗い流さないトリートメントを徹底比較!

ここから実際におすすめの洗い流さないトリートメントを紹介していきますが、まず一覧表として紹介するので、見てみてください。

この後に一つひとつ詳しく紹介しているので、ぜひ色々見てみてくださいね。

商品名

価格

タイプ

特徴

こんな方におすすめ

Raffi
アウトバス オイルタイプ

2,800円(税込)150ml

オイル

・ダメージに効果的

・ノンシリコン+天然由来成分

髪の毛のパサつきやブリーチなどによるダメージが大きい

いち髪
和草ダメージリペアオイルセラム

参考価格 800円 60ml

オイル

・UVカット効果

・湿気コントロール

・静電気による髪の広がりが気になる

・細い髪の毛

モロッカンオイル
オイルトリートメント

4300円(税抜)100ml

オイル

・スタイリングも兼ね合わせる

・髪質を問わない

・ヘアスタイリングにこだわりがある

・アイロン、コテをよく使う

大島椿
椿油100%/マルチオイル

1,100円(税抜)40ml

オイル

・髪だけではなくボディまで使える

・天然椿油100%

・天然成分にこだわりがある

・においとベタつきがないオイルタイプを探している

ミルボン
エルジューダ グレイスオンエマルジョン

3,080(税込)120グラム

ミルク

・保湿効果

・フルーティフローラル

・髪の乾燥とパサつきが気になる

・香りが持続するタイプが好み

パンテーン
リペアーゴールデンカプセルミルク

1,166(税込)90ml

ミルク

・美容乳液配合

・Proビタミン処方

・まとまりやうねりに悩んでいる

・香りや見た目にもこだわりがある

ロレアルパリ
ダメージケアPROEX ディープリペアエッセンス

参考価格 600円 230グラム

クリーム

・セラミド+キューティクルコート成分

・朝のスタイリング前にも使いたい

・持ち運びをして外でも使う

黒ばら本舗
ツバキオイル ヘアクリーム

528円(税込)150ml

クリーム

・ツバキオイル配合

・コスパ高

・毎日使うトリートメント

・カラーリングで傷んだ髪

BellaPelle
ストレートミスト

6,463円(税込)100ml

ミスト

・6種類のボタニカルエキスで保湿

・スタイリングを兼ねる

・寝癖直しや朝のスタイリングに

・ミストタイプで香りにこだわりがある

ナプライノート
ヘアケアミスト

1200円(税抜)100ml

ミスト

・7つのフルーツエキスと天然由来成分

・花粉、紫外線、排気ガスなどあらゆる環境ストレスを防ぐ

ミルボン
インフェノム ミスト

1,800(税抜)150ml

ミスト

・美容室専売品

・美容室で扱うトリートメントがほしい

・サラサラの髪質へ

パンテーン
ミラクルズ エナルジーデイミスト

1,260(税抜) 200ml

ミスト

・髪だけではなく地肌からケア

・コスパ高

・朝晩のダブルケアで指通りなめらかな髪

・女性らしい香り

決定版!おすすめの洗い流さないトリートメント12選!

いよいよここから、おすすめの洗い流さないトリートメントを紹介していきます。

次の3種類に分けて紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

※タップすると該当箇所に移動します

オイルタイプの洗い流さないトリートメント4選

洗い流さないトリートメントのなかでも口コミ評価の高い、4つのオイルタイプについてご紹介します。

オイルタイプに向いている方は、髪の毛が太い方やツヤ・ダメージケアを目指す方です。

それぞれの洗い流さないトリートについて詳しくご紹介します。

  • 天然由来成分をたっぷり使ったノンシリコンのトリートメント「アウトバス オイルタイプ」
  • 1.Raffi

    天然由来成分をたっぷり使ったノンシリコンのトリートメント「アウトバス オイルタイプ」

    2,800円(税込)150ml

  • ノンシリコンで髪に優しく、しっかりダメージケアもできる!

  • Raffiのアウトバス オイルタイプはノンシリコンなのにも関わらず、ダメージやパサつきのある髪を修復し、つるりとコーティングされた仕上がりになることがポイントです。

    ノンシリコンのデメリットとして、髪がきしむ・もともと傷んだ髪ではダメージが進行してしまうなどのデメリットがあります。

    しかしアウトバスオイルタイプではホホバオイルやモリンガオイルを始めとした天然由来成分をたっぷり使うことで、ダメージから守り潤う髪に仕上げてくれるでしょう。

  • タイプ
    オイル
    期待できる効果
    ・ダメージに効果的・ノンシリコン+天然由来成分
    おすすめな方
    髪の毛のパサつきやブリーチなどによるダメージが大きい
  • 大和なでしこのような美髪を育てる「和草ダメージリペアオイルセラム」
  • 2.いち髪

    大和なでしこのような美髪を育てる「和草ダメージリペアオイルセラム」

    参考価格 800円

  • さらっとした仕上がりが人気の使いやすい洗い流さないトリートメント

  • いち髪の和草ダメージリペアオイルセラムは、髪を傷みにくくする予防とダメージケア機能による補修のWの効果が期待できるトリートメントです。

    商品名にもある和草とはツバキオイルやあんず油、茶種子油などの成分で、髪をコーティングしつややかな仕上がりにしてくれます。

    オイルのテクスチャはとろみがありますが、付けた後はさらっとした手触りになることもポイントとなっています。

    紫外線カット効果と静電気による広がりを防いでくれるため、1年中使えるトリートメントです。

  • タイプ
    オイル
    期待できる効果
    ・UVカット効果・湿気コントロール
    おすすめな方
    ・静電気による髪の広がりが気になる・細い髪の毛
  • 最高級のケアとスタイリングを兼ね備えた「モロッカンオイル オイルトリートメント」
  • 3.FORCISE

    最高級のケアとスタイリングを兼ね備えた「モロッカンオイル オイルトリートメント」

    4300円(税抜)100ml

  • 少し高めながら圧倒的な効果が期待できるトリートメント!

  • モロッカンオイルのオイルトリートメントは少しお高めですが、その分トリートメント効果が高く、しっかり髪のケアをしてくれます。

    一番の特徴はモロッコに生育するアルガンの木から抽出した、最高級のアルガンオイルのみを使用していることです。

    アルガンオイルは保湿成分と美容成分をたっぷりと含んでいるため、ツヤがあるしなやかな髪に仕上がります。

    モロッカンオイルのオイルトリートメントはお風呂上りに使用することはもちろん、朝のスタイリングでも活躍してくれるでしょう。

    前髪が長い人は手のひらに広げた後、髪をとかすようにオイルをつけることで簡単にウェットヘアができ、モードっぽい雰囲気になれます。

  • タイプ
    オイル
    期待できる効果
    ・スタイリングも兼ね合わせる・髪質を問わない
    おすすめな方
    ・ヘアスタイリングにこだわりがある・アイロン、コテをよく使う
  • 髪だけではない地肌ケア・ボディまで使える多機能オイル「椿油100%/マルチオイル」
  • 4.大島椿

    髪だけではない地肌ケア・ボディまで使える多機能オイル「椿油100%/マルチオイル」

    1,100円(税抜)40ml

  • ツバキオイル100%で頭皮にもやさしい!

  • 大島椿の椿油は昔から髪にいいとされている椿油が100%配合されているだけではなく、頭皮・肌ケアまで使える多機能オイルです。

    オイルタイプの洗い流さないトリートは髪の根元につけると成分が毛穴をふさいでしまい肌トラブルに原因になってしまいます。

    しかし大島椿の椿油はツバキオイル100%のため、頭皮に使っても問題ありません。

    むしろフケやかゆみ、ベタつき、乾燥のない健康的な地肌に育ててくれます。そのため髪の毛や頭皮以外でもボディケアまでできる優れものです。

    特に乾燥が気になる冬場は、椿油1本あれば全身ケアが叶いますよ。

  • タイプ
    オイル
    期待できる効果
    ・髪だけではなくボディまで使える・天然椿油100%
    おすすめな方
    ・天然成分にこだわりがある・においとベタつきがないオイルタイプを探している

ミルク・クリームタイプの洗い流さないトリートメント4選

つづいてミルク・クリームタイプの洗い流さイトリートメントを4つご紹介します。

先ほどご紹介したオイルではベタつきが気になるという方は、ふんわりとエアリーな仕上がりになりやすいミルク・クリームタイプがおすすめです。

  • サロンの使用率高!洗い流さないトリートメントの王道「エルジューダ グレイスオンエマルジョン」
  • 1.ミルボン

    サロンの使用率高!洗い流さないトリートメントの王道「エルジューダ グレイスオンエマルジョン」

    3,080円(税込)120グラム

  • 10種類のラインナップから好みのものを選ぶことができる!

  • ミルボンの洗い流さないトリートメントであるエルジューダシリーズは、髪質や仕上がりのイメージに合わせた10種類ものラインナップがあります。

    そのなかでもベーシックかつ華やかないい匂いがするグレイスオンエマルジョンは、女性人気が高くサロンでも使われている人気アイテムです。

    髪の潤いを調整してくれるセラミドが配合され、1プッシュでも手のひらに広げて使えばまとまりのあるしなやかな髪にしてくれます。

    ふわっとした仕上がりにしてくれるため、ブロー後の髪は動きがつきやすくスタイリングの幅も広がりますよ。

  • タイプ
    ミルク
    期待できる効果
    ・保湿効果 ・フルーティフローラル
    おすすめな方
    ・髪の乾燥とパサつきが気になる ・香りが持続するタイプが好み
  • フレッシュなトリートメントが新発売!「リペアーゴールデンカプセルミルク」
  • 2.パンテーン

    フレッシュなトリートメントが新発売!「リペアーゴールデンカプセルミルク」

    1,166円(税込)90ml

  • 最新の高性能トリートメント!カプセルに詰まっていて常に新鮮な状態で使える!

  • パンテーンのリペアーゴールデンカプセルミルクは2019年10月26日に発売されたばかりで、SNSをはじめ注目度が高まっているトリートメントです。

    ほかとの違いは見た目から表れています。女性らしいピンク色のトリートメントにたくさん入ったつぶつぶのカプセルは、トリートメント成分が濃縮したもの。

    ポンプを押すことでカプセルがはじけ、使うたびに新鮮なトリートメントを使うことができるという画期的なトリートメントです。

    パンテーン独自の成分配合により、髪の1本1本がうるおいをまとったなめらかな仕上がりになります。

  • タイプ
    ミルク
    期待できる効果
    ・美容乳液配合・Proビタミン処方
    おすすめな方
    ・まとまりやうねりに悩んでいる・香りや見た目にもこだわりがある
  • 冬にはバッグにも忍ばせたい1本「ダメージケアPROEX ディープリペアエッセンス」
  • 3.ロレアルパリ

    冬にはバッグにも忍ばせたい1本「ダメージケアPROEX ディープリペアエッセンス」

    参考価格 600円

  • 持ち運び便利で外出先でもさっと使えるトリートメント!

  • ロレアルパリのディープリペアエッセンスは、キューティクルを整えダメージ補修に特化したトリートメントです。

    パサつく、まとまらない、枝毛、からまる、切れ毛といった、髪の悩みトップ5をケアしてくれます。

    ほかにはないロレアルパリのトリートメントの特徴は、おうちだけではなく外出先でも使えるということです。

    持ち運びしやすい大きさのため、朝晩のケアだけではなく外で乾燥や風による摩擦・静電気が気になったとき、サッと付けられる優れもの。

    1日中あなたの髪を守り、冬には欠かせないアイテムになります。

  • タイプ
    クリーム
    期待できる効果
    ・セラミド+キューティクルコート成分
    おすすめな方
    ・朝のスタイリング前にも使いたい・持ち運びをして外でも使う
  • ツバキオイルを使ったプチプラトリートメント「ツバキオイル ヘアクリーム」
  • 4.黒ばら本舗

    ツバキオイルを使ったプチプラトリートメント「ツバキオイル ヘアクリーム」

    528円(税込)150ml

  • プチプラながらべたつかずに使いやすい!カラーやパーマで傷んでしまっている方におすすめ

  • 黒ばら本舗のツバキオイルヘアクリームは、先ほどオイルタイプのトリートメントとしてご紹介した商品よりもお手頃なお値段のプチプラトリートメントです。

    ツバキ油は有効成分が髪に浸透しやすいため、トリートメントによく使われますがオイルタイプはベタつきが気になりますよね。

    黒ばら本舗のヘアクリームはさらっとした使用感なので、テクスチャを気にせずスタイリングのときも活躍します。

    カラーやパーマをすることが多い方は、傷んだ髪を徐々に回復させてくれるツバキ油がおすすめです。

  • タイプ
    クリーム
    期待できる効果
    ・ツバキオイル配合・コスパ高
    おすすめな方
    ・毎日使うトリートメント・カラーリングで傷んだ髪

ミストタイプの洗い流さないトリートメント4選

最後にご紹介するトリートメントはミストタイプ4つです。

ミストタイプの場合、朝の寝癖直しを兼ね備えたトリートメントもあるため、クセ直しとケアが同時にできます。

また手を汚さずサラサラしたやわらかい仕上がりになることもポイントです。

  • サラッとしているのにスタイリングしやすい「ストレートミスト」
  • 1.BellaPelle

    サラッとしているのにスタイリングしやすい「ストレートミスト」

    6,463円(税込)100ml

  • 大手コスメサイトでNo.1の評価!一度は使ってみてもらいたいトリートメント

  • BellaPelleのストレートミストはお値段6,400円とトリートメントにしては少し高め価格ですが、大手美容コスメサイトにて1位をとるほど評判なトリートメントです。

    特徴は4種類の保湿成分と6種類のボタニカルエキスによって、スプレータイプでも物足りなさを感じさせないうるおいとまとまりのある髪に仕上げます。

    また寝癖直しとしても効果的で、サラッとしているのにも関わらずスタイリングは自由にできるという爽やかな1日がスタートできるアイテムです。

    ドライヤーやアイロンとの相性もいいため、忙しい朝のお助けトリートメントとして活躍してくれます。

  • タイプ
    ミスト
    期待できる効果
    ・6種類のボタニカルエキスで保湿・スタイリングを兼ねる
    おすすめな方
    ・寝癖直しや朝のスタイリングに・ミストタイプで香りにこだわりがある
  • 敏感肌・アレルギーもちの方におすすめ「イノート ヘアケアミスト」
  • 2.ナプラ

    敏感肌・アレルギーもちの方におすすめ「イノート ヘアケアミスト」

    1200円(税抜)100ml

  • 花粉などの環境トラブルまで予防してくれる洗い流さないトリートメント!

  • ナプライノートのヘアケアミストは現代社会の環境トラブルを予防する、これまでにない新しいトリートメントです。

    環境トラブルとは花粉、PM2.5、たばこの煙、黄砂などのことで特にアレルギー持ちの方はこれらの環境トラブルが気になるのではないでしょうか。

    花粉を例にあげると、洋服だけではなく髪の毛にもまとわりつき、そのまま家まで持ち込んでいることが現状です。

    これでは家の中にも花粉が広がり、アレルギーの方にはつらい状況を自分で作ってしまいます。環境トラブルを寄せ付けない・持ち込まないためにナプライノートのトリートメントが役立つでしょう。

    爽やかなフローラルの香り付きなので、嫌な花粉の時期でも軽やかな気持ちで外出できます。

  • タイプ
    ミスト
    期待できる効果
    ・7つのフルーツエキスと天然由来成分
    おすすめな方
    ・花粉、紫外線、排気ガスなどあらゆる環境ストレスを防ぐ
  • 乾燥が気になったときすぐに潤いチャージ「インフェノム ミスト」
  • 3.ミルボン

    乾燥が気になったときすぐに潤いチャージ「インフェノム ミスト」

    1,800(税抜)150ml

  • ウェット時もドライ時も使うことができるので、1本あると非常に便利!

  • オイルタイプのトリートメントにてご紹介したミルボンとは別のシリーズです。

    インフェノムミストはウェットのときでもドライのときでも両方に使えるため、パサつきや乾燥が気になったタイミングで手軽に使えることが特徴です。

    細かいミストで水分保持力を高めてくれるため、髪のごわつきが気になる方や細い髪の毛の方へおすすめします。

  • タイプ
    ミスト
    期待できる効果
    ・美容室専売品
    おすすめな方
    ・美容室で扱うトリートメントがほしい・サラサラの髪質へ
  • 地肌までケアできる「ミラクルズ エナルジーデイミスト」
  • 4.パンテーン

    地肌までケアできる「ミラクルズ エナルジーデイミスト」

    1,260(税抜) 200ml

  • 華やかな香りで、地肌までケアできるトリートメント!

  • パンテーンのミラクルズ エナルジーデイミストは、髪の毛だけではなく地肌もケアできるアイテムです。

    スプレータイプなので地肌近くにふりかけても毛穴づまりを引き起こす心配がありません。特に朝のスタイリングでは髪の根元からスプレーをしてブローすることで、クセや広がりを抑えやすくする効果があります。

    もぎたてりんごとバラのにおいがする、華やかな香りも女性に選ばれる理由のひとつです。

  • タイプ
    ミスト
    期待できる効果
    ・髪だけではなく地肌からケア・コスパ高
    おすすめな方
    ・朝晩のダブルケアで指通りなめらかな髪・女性らしい香り

おすすめの洗い流さないトリートメント比較表

ここまで様々な洗い流さないトリートメントを紹介してきましたが、ここで振り返って比較してみましょう。

ぜひご自分に合った洗い流さないトリートメントを見つけてくださいね。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • タイプ
  • 期待できる効果
  • おすすめな方
  • 商品リンク
  • 天然由来成分をたっぷり使ったノンシリコンのトリートメント「アウトバス オイルタイプ」

    1.Raffi

  • 天然由来成分をたっぷり使ったノンシリコンのトリートメント「アウトバス オイルタイプ」
  • ノンシリコンで髪に優しく、しっかりダメージケアもできる!
  • 2,800円(税込)150ml
  • オイル
  • ・ダメージに効果的・ノンシリコン+天然由来成分
  • 髪の毛のパサつきやブリーチなどによるダメージが大きい
  • 詳細を見る
  • 大和なでしこのような美髪を育てる「和草ダメージリペアオイルセラム」

    2.いち髪

  • 大和なでしこのような美髪を育てる「和草ダメージリペアオイルセラム」
  • さらっとした仕上がりが人気の使いやすい洗い流さないトリートメント
  • 参考価格 800円
  • オイル
  • ・UVカット効果・湿気コントロール
  • ・静電気による髪の広がりが気になる・細い髪の毛
  • 詳細を見る
  • 最高級のケアとスタイリングを兼ね備えた「モロッカンオイル オイルトリートメント」

    3.FORCISE

  • 最高級のケアとスタイリングを兼ね備えた「モロッカンオイル オイルトリートメント」
  • 少し高めながら圧倒的な効果が期待できるトリートメント!
  • 4300円(税抜)100ml
  • オイル
  • ・スタイリングも兼ね合わせる・髪質を問わない
  • ・ヘアスタイリングにこだわりがある・アイロン、コテをよく使う
  • 詳細を見る
  • 髪だけではない地肌ケア・ボディまで使える多機能オイル「椿油100%/マルチオイル」

    4.大島椿

  • 髪だけではない地肌ケア・ボディまで使える多機能オイル「椿油100%/マルチオイル」
  • ツバキオイル100%で頭皮にもやさしい!
  • 1,100円(税抜)40ml
  • オイル
  • ・髪だけではなくボディまで使える・天然椿油100%
  • ・天然成分にこだわりがある・においとベタつきがないオイルタイプを探している
  • 詳細を見る
  • サロンの使用率高!洗い流さないトリートメントの王道「エルジューダ グレイスオンエマルジョン」

    1.ミルボン

  • サロンの使用率高!洗い流さないトリートメントの王道「エルジューダ グレイスオンエマルジョン」
  • 10種類のラインナップから好みのものを選ぶことができる!
  • 3,080円(税込)120グラム
  • ミルク
  • ・保湿効果 ・フルーティフローラル
  • ・髪の乾燥とパサつきが気になる ・香りが持続するタイプが好み
  • 詳細を見る
  • フレッシュなトリートメントが新発売!「リペアーゴールデンカプセルミルク」

    2.パンテーン

  • フレッシュなトリートメントが新発売!「リペアーゴールデンカプセルミルク」
  • 最新の高性能トリートメント!カプセルに詰まっていて常に新鮮な状態で使える!
  • 1,166円(税込)90ml
  • ミルク
  • ・美容乳液配合・Proビタミン処方
  • ・まとまりやうねりに悩んでいる・香りや見た目にもこだわりがある
  • 詳細を見る
  • 冬にはバッグにも忍ばせたい1本「ダメージケアPROEX ディープリペアエッセンス」

    3.ロレアルパリ

  • 冬にはバッグにも忍ばせたい1本「ダメージケアPROEX ディープリペアエッセンス」
  • 持ち運び便利で外出先でもさっと使えるトリートメント!
  • 参考価格 600円
  • クリーム
  • ・セラミド+キューティクルコート成分
  • ・朝のスタイリング前にも使いたい・持ち運びをして外でも使う
  • 詳細を見る
  • ツバキオイルを使ったプチプラトリートメント「ツバキオイル ヘアクリーム」

    4.黒ばら本舗

  • ツバキオイルを使ったプチプラトリートメント「ツバキオイル ヘアクリーム」
  • プチプラながらべたつかずに使いやすい!カラーやパーマで傷んでしまっている方におすすめ
  • 528円(税込)150ml
  • クリーム
  • ・ツバキオイル配合・コスパ高
  • ・毎日使うトリートメント・カラーリングで傷んだ髪
  • 詳細を見る
  • サラッとしているのにスタイリングしやすい「ストレートミスト」

    1.BellaPelle

  • サラッとしているのにスタイリングしやすい「ストレートミスト」
  • 大手コスメサイトでNo.1の評価!一度は使ってみてもらいたいトリートメント
  • 6,463円(税込)100ml
  • ミスト
  • ・6種類のボタニカルエキスで保湿・スタイリングを兼ねる
  • ・寝癖直しや朝のスタイリングに・ミストタイプで香りにこだわりがある
  • 詳細を見る
  • 敏感肌・アレルギーもちの方におすすめ「イノート ヘアケアミスト」

    2.ナプラ

  • 敏感肌・アレルギーもちの方におすすめ「イノート ヘアケアミスト」
  • 花粉などの環境トラブルまで予防してくれる洗い流さないトリートメント!
  • 1200円(税抜)100ml
  • ミスト
  • ・7つのフルーツエキスと天然由来成分
  • ・花粉、紫外線、排気ガスなどあらゆる環境ストレスを防ぐ
  • 詳細を見る
  • 乾燥が気になったときすぐに潤いチャージ「インフェノム ミスト」

    3.ミルボン

  • 乾燥が気になったときすぐに潤いチャージ「インフェノム ミスト」
  • ウェット時もドライ時も使うことができるので、1本あると非常に便利!
  • 1,800(税抜)150ml
  • ミスト
  • ・美容室専売品
  • ・美容室で扱うトリートメントがほしい・サラサラの髪質へ
  • 詳細を見る
  • 地肌までケアできる「ミラクルズ エナルジーデイミスト」

    4.パンテーン

  • 地肌までケアできる「ミラクルズ エナルジーデイミスト」
  • 華やかな香りで、地肌までケアできるトリートメント!
  • 1,260(税抜) 200ml
  • ミスト
  • ・髪だけではなく地肌からケア・コスパ高
  • ・朝晩のダブルケアで指通りなめらかな髪・女性らしい香り
  • 詳細を見る

迷ったらコレ!ダメージケアに特化した「Raffiのアウトバス オイルタイプ」

Raffiのアウトバス オイルタイプをおすすめする3つの理由

・ノンシリコンなのに乾燥やパサつきをケア

・天然由来成分をたっぷり配合

・全国60店舗以上ある美容室チェーン「サロンズグループ」監修のクオリティ

ノンシリコンと聞くとメリットよりも、きしむ・手触りがよくないといったマイナスイメージが先行する方もいるのではないでしょうか。

Raffiのアウトバス オイルタイプはホホバオイルをはじめとした天然由来成分とヒアルロン酸などの美容成分をふんだんに使うことで、ダメージケア力を高めたトリートメントとして評判を集めています。

そのためノンシリコンのデメリットはほとんど感じられず、髪への美容液として使えるトリートメントです。

オイルタイプだとベッタリしたテクスチャが気になりますが、重さを感じさせずうるおいとまとまりのある仕上がりにしてくれるため、いつも通りのブローでも髪質がおどろくほど変化することに気づくはずです。

髪の毛1本1本がツヤとベールをまとったような心地のいい仕上がりはサロン級。おうちでも試しやすい価格帯とネットで購入できるところもポイントです。

洗い流さないトリートメントの効果的な使い方

洗い流さないトリートメントの効果を最大限発揮させるために、付ける前のタオルドライの方法からトリートメントの付け方、正しいブローについて紹介します。

洗い流さないトリートメントは付けるだけでも保湿やダメージを軽くする効果はありますが、ちょっとしたコツを覚えるだけで仕上がりは格段に違くなります。

これからご紹介するポイントをおさえて毎日続けることで、あなたの周りにいる髪がきれいな女性に負けないくらいのクオリティが手に入りますよ。

  1. トリートメントをつける前のタオルドライ
  2. トリートメントの付け方
  3. トリートメントを付けたあとのブロー

の3つのポイントについて順にチェックしてください。

1.トリートメントをつける前のタオルドライ

シャンプー・コンディショナーあとの洗いあがりの髪は傷つきやすい状態ということをご存知でしょうか。

女性の方でもタオルドライのとき、ゴシゴシとタオルとこすりつけるように水気を取る方がいますが、この方法はあまりおすすめできません。

なぜならタオルと髪の毛の摩擦により、傷つきやすい髪に自分からダメージを与えてしまっているからです。

タオルドライのときに無自覚に傷つけてしまっていたら、せっかくトリートメントでケアした髪が台無しになってしまうでしょう。

正しいタオルドライのコツは、挟み込むように乾かすことです。

タオルで髪の束を両側から挟み込むように包み、叩きながら水気を切ります。これによってタオルによる摩擦を最小限に減らすことができ、髪への負担を最小限に抑えたタオルドライができるのです。

2.トリートメントの付け方

洗い流さないトリートメントはブロー前・ブロー後の2種類があります。

必ずトリートメントの説明に従ってつけましょう。ブロー後につけるトリートメントは熱に弱い可能性があるため、ブロー前に使うのはひかえましょう。

ブロー前のトリートメントをつけるポイントは、ブラッシングです。

濡れた状態の髪の毛は束になっているため、軽くブラッシングをしたあとにつけると全体にいきわたるようになります。

一方ブロー後のトリートメントにはオイルタイプやスプレータイプなどがありますが、なるべく毛先から中心をメインにもみこむようにつけてください。

特にオイルタイプの場合は手のひらに広げた後、毛先から中心にかけてくしゅっともみこむようになじませます。

スプレータイプは毛束をつかみ持ち上げ、少しずつ髪の毛を離していく途中で吹きかけましょう。

これによって内側にもトリートメントを行きわたらせることができます。

3.トリートメントを付けたあとのブロー

ブローをするときのポイントは、キューティクルを意識して髪の根元から毛先に向けて乾かすことです。

洗い立ての髪のキューティクルは開いた状態なので、ブローによって閉じることで綺麗な髪を保つことができます。

しかしブローは根元が乾きづらく毛先の方が乾きやすいため、ついつい毛先から根元にかけて風をむけがちです。

これでは開いたキューティクルをうまく閉じられず、手触りもごわついたような仕上がりになってしまいます。

そのため必ずブローは必ず根元から毛先に向かってキューティクルを閉じるイメージでしてください。

まとめ

洗い流さないトリートメントをオイルタイプ、ミルク・クリームタイプ、ミストタイプの3種類に分けてご紹介しました。

髪質とトリートメントタイプの特徴をしっかり理解することで、あなたに合ったトリートメントが見つけやすくなります。

ドラッグストアにて市販されているものや、サロンに置かれているものはお試しできることもあるので、ぜひご自身の目で確かめてください。

<<おすすめの洗い流さないトリートメントに戻る>>