おすすめの白髪染め15選!メンズ・レディースに分けて徹底調査!

白髪染めを自宅で行えば、美容室に通う時間やお金も少なく済ませることができます。

市販や通販で売られている白髪染めはどれも使いやすく、カラーバリエーションも豊富です。ぜひ自宅でも白髪染めに挑戦してみましょう。

おすすめの白髪染めランキングと共に、ヘアカラーやヘアマニキュアなどのタイプ別に白髪染めのメリット・デメリットを紹介します。

ぜひぴったりの白髪染めを見つけて、自宅で染めてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

白髪染めのタイプ別に見たメリット・デメリット

白髪が気になって毎回美容室でカラーリングしていると、かなりお金がかかります。

さらに2〜3時間ほど拘束されてしまうので、忙しい人にとっては「行く時間を作るのも大変…」なんて悩みも。

そんなとき頼りになるのが、自宅で気軽に染められる市販の白髪染めです。

白髪染めにはドラッグストアで買えるものや通販で買えるものなど、いろいろな種類があります。また白髪染めにはいろいろなタイプがあります。

  • ヘアカラータイプ
  • ヘアカラートリートメントタイプ
  • ヘアマニキュアタイプ
  • ヘアマスカラ&ヘアスプレータイプ
  • ヘナカラータイプ

それぞれのタイプごとにメリットとデメリットがあるので紹介していきます。

ヘアカラータイプ

ドラッグストアなど、市販の白髪染めで最も見かけることが多いのがヘアカラータイプです。

メリット
・染まりやすい
・すぐに色が変わる
・長持ちする

デメリット
・髪へのダメージが大きい

ヘアカラータイプの白髪染めは、髪全体をすぐに染めたいときにおすすめですが、髪へのダメージが気になりますね。

ヘアカラートリートメントタイプ

メリット
・使うたびにどんどん染まっていく
・髪へのダメージが少ない
・髪全体に使える

デメリット
・理想の色に染まるまでに何日もかかる

使うたびに徐々に染まっていくヘアカラートリートメントタイプの白髪染めは、普段のトリートメントと同じ感覚で使えるので初心者さんにも扱いやすいです。

ただしすぐに髪全体が染まるわけではないので「今すぐ白髪をなんとかしたい!」というときにはあまり適しません。

ヘアマニキュアタイプ

メリット
・髪へのダメージがない
・ツヤを出すことができる
・髪の毛が痛んでいても染められる
・髪全体に使える

デメリット
・シャンプーのたびに色落ちしてしまう

メリットが非常に多く感じるヘアマニキュアタイプですが、シャンプーのたびに色が落ちるため持続性には優れません。

髪の傷みが気になるときや「今日だけ白髪染めしたい」というときにはぴったりですね。

ヘアマスカラ&ヘアスプレータイプ

メリット
・少ない白髪や根元などピンポイントで染められる
・お出かけ前にササっと白髪染めができる

デメリット
・シャンプーですぐ落ちる
・髪全体には使いにくい

ヘアマスカラタイプやヘアカラースプレータイプの白髪染めは、部分的に白髪染めをしたいときにおすすめです。

お出かけ前に気になる白髪を見つけたら、ササっと染めるという使い方もできます。ただしシャンプーですぐに落ちてしまうのが難点です。

ヘナカラータイプ

メリット
・植物などの天然成分配合で肌に優しい
・髪にツヤが出る
・ダメージケア効果もある

デメリット
・ヘアカラーに比べてかなり時間がかかる
・ヘナ特有の香りがする
・色が少ない
・アレルギーを引き起こすこともあるので注意

ヘナカラータイプの白髪染めは髪や肌への優しさがダントツで高く、負担も少ないです。

しかし染まるのに時間がかかったり、色が少ないというデメリットが挙げられます。

また植物などの天然成分にアレルギーを引き起こしてしまうこともあるので、他の白髪染めと同様に必ずパッチテスト行ってからやるようにしましょう。

自分に合った白髪染めの選び方

いろいろなタイプがある白髪染め。メリットやデメリットを比べながら、自分の用途にあったものを選ぶことが大切です。

また他にも白髪染めを選ぶポイントがあります。

  1. 染めたい色で選ぶ
  2. 塗りやすさで選ぶ
  3. 入っている成分で選ぶ
  4. 再利用できるかどうかで選ぶ
  5. 髪質に合わせて明るさを選ぼう

せっかくなら好きな色に髪を染めておしゃれも楽しみたいですし、自宅で手軽に白髪染めに挑戦したいですよね。染めたい色や塗りやすさなどは選ぶ時にしっかり意識したいポイントです。

1つ1つのポイントについて詳しく紹介していきます。

① 染めたい色で選ぶ

地毛に近い色を選ぶのはもちろん、おしゃれカラーリングと同様に挑戦したい色を選ぶのもおすすめです。なりたい印象に合わせて選んでみてもいいですね。

  • ピンク系…優しく女性らしい印象に
  • ブラウン系…自然で柔らかい印象に
  • ベージュ系…明るく華やかな印象に
  • アッシュ系…落ち着いて知的な印象に

それぞれ明るさも選べるようになっているので、自分の理想の色を見つけることができます。

② 塗りやすさで選ぶ

自宅で行う白髪染めは、どうしても「色ムラ」「塗り残し」が気になってしまいます。そうならないためにも、塗りやすい白髪染めを選ぶことが大切です。

  • クリームタイプ
    →液だれしにくくしっかり染まり、根元だけの部分染めも可能だが伸びが悪い
  • 泡タイプ
    →初心者でも使いやすく毛量が多くても染めやすい、部分塗りがしにくく染め残しに気づきにくい

根元のリタッチだけをするのならクリームタイプがおすすめです。また全体をしっかり染めることができる泡タイプはシャンプー感覚で髪にもみこみながら使えるので、自宅での白髪染めが初めての人でも使いやすいです。

③ 入っている成分で選ぶ

髪へのダメージが気になる白髪染めですが、トリートメント成分が入っているものなどもあります。

髪をいたわる成分が含まれているかどうかで選んでみるのもいいですね。

また「パラフェニレンジアミン」と「パラトルエンジアミン」という2つの成分はアレルギーを引き起こす可能性があるので、注意するようにしましょう。

④ 再利用できるかどうかで選ぶ

泡タイプの白髪染めは一回で使い切るものが多いです。

しかし部分染めに使いやすいクリームタイプは、再利用できるものもあります。根元のリタッチだけに使用するという場合は、残りを捨ててしまうのはもったいないですよね。

ぜひ繰り返し使えるものを選びましょう。

⑤ 髪質に合わせて明るさを選ぼう

柔らかく細い髪質の方は、染まりやすいという特徴があります。

暗い色を選ぶと染まりすぎてしまうことがあるので、理想の色よりワントーン明るい色を選ぶときれいに染まります。

反対に髪質が硬く太い方は染まりにくいという特徴があります。

特に明るい色は染まりにくいので、ワントーン明るい色を選ぶようにしましょう。

おすすめの白髪染め15選

いよいよここから、おすすめの白髪染めを紹介していきます。

※タップすると該当箇所に移動します

編集部の徹底調査から本当におすすめできる白髪染めを紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

【女性向け】白髪染めおすすめランキングTOP10

まずは女性におすすめの白髪染めを紹介していきます。

女性は髪が命なので、髪のケアもしっかりできる白髪染めを紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

第10位|サスティ:利尻ヘアカラートリートメント

  • 利尻ヘアカラートリートメント
  • サスティ

    利尻ヘアカラートリートメント

    3,300円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • たっぷりの美容成分で髪のケアまでできる白髪染め

  • サスティの「利尻ヘアカラートリートメント」は、利尻昆布エキスをはじめとする28種類のうるおい成分がたっぷり詰まった白髪染めです。

    使うごとに徐々に染まっているヘアカラートリートメントタイプなので、とても自然な色に仕上がるのが特徴です。

    たっぷりのうるおい成分のおかげで、髪の毛のツヤ感を損ないにくく、白髪染め特有のダメージを感じにくいのが嬉しいポイント。

    無添加タイプで肌に優しいので、敏感肌の方でも使いやすいのが嬉しいですね。

  • カラーバリエーション
    全4色
    タイプ
    ヘアカラートリートメント

第9位|BLAUNE:ワンプッシュカラー

  • ワンプッシュカラー
  • Blaune(ブローネ)

    ワンプッシュカラー

    参考価格 800円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 残りはとっておけるブラシタイプの白髪染め

  • Blauneの「ワンプッシュヘアカラー」は、部分染めにぴったりの白髪染めです。

    ワンプッシュで白髪染め液が出てくるブラシは手にすっぽりと収まるハンディサイズ。

    根元のリタッチに適しており、残った分は次にとっておくこともできます。

    ブラシでとかしながら白髪染めができるので、細かい部分や細い毛も逃さずしっかり染め上げることができますよ。

    うるおい成分の「ローヤルゼリーエキス」や毛髪を保護する成分の「カモミラエキス」も配合されています。

    カラーバリエーションも豊富で、自分の好きな色を見つけやすいという特徴もありますよ。

  • カラーバリエーション
    全11色
    タイプ
    ヘアカラー

第8位|BIGEN:香りのヘアカラークリーム

  • 香りのヘアカラークリーム
  • Bigen

    香りのヘアカラークリーム

    参考価格 520円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 白髪染め長持ち!アロマの香りが広がるクリームタイプ

  • Bigenの「香りのヘアカラー」はクリームタイプと乳液タイプの2種類があり、生え際も含めて全体をしっかり染め上げるクリームタイプが特におすすめです。

    色持ちを重視して作られた白髪染めなので、「染めてもすぐに白髪が浮いてくる」「白髪のキラキラが目立つ」という悩みを解決することができます。

    ピタッと髪の毛に密着してくれるので、液だれもしにくく、おでこの生え際までしっかり塗り広げることができます。

    また、白髪染め特有のツーンとした匂いも感じにくく、フローラルブーケのアロマの香りが心地よく広がります。

    染めた後もいい香りが続くので、白髪染めの匂いが苦手という人にもぴったりです。

  • カラーバリエーション
    全16色
    タイプ
    ヘアカラー

第7位|花王:リライズ

  • リライズ
  • 花王

    リライズ

    2,970円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 100%天然由来着色成分を使用した髪に優しい白髪染め

  • 花王の「リライズ」は、黒髪メラニンの元と言われる着色成分「ジヒドロキシインドール」を使用した白髪染め。

    天然由来の着色成分のため、髪を傷めず、優しく染めることができます。

    シャンプーの後に使って染めていくタイプで、3日ほどで髪の毛全体に色をつけることができますよ。

    また「まとまり仕上げ」と「ふんわり仕上げ」の2種類があり、なりたい髪のイメージに合わせて仕上がりを選べるのも特徴です。

    さらに白髪染めの中でも珍しいカラー、「グレー」が用意されているのもポイント。人気の「グレイヘア」に挑戦したいときにとても頼りになる白髪染めです。

    お風呂場で使いやすいサーバータイプの白髪染めでデザインもスタイリッシュなので、白髪染めに見えにくいというメリットもあります。

  • カラーバリエーション
    リ・ブラック、グレーアレンジ
    タイプ
    ヘアカラートリートメント

第6位|サロンドプロ:ヘアマニキュア・スピーディ

  • ヘアマニキュア・スピーディ
  • サロンドプロ

    ヘアマニキュア・スピーディ

    参考価格 980円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 髪への負担が少なく色持ちもいいヘアマニキュア

  • サロンドプロの「ヘアマニキュア・スピーディー」は、髪への負担が少ないヘアマニキュアタイプ。

    椿オイルをはじめとする自然由来のトリートメント成分も配合されているので、髪の毛のケアもしっかり行うことができます。

    放置する時間がわずか5分で済むので、時間がないという方にもぴったりの白髪染めです。

    さらに色持ちしにくいと言われているヘアマニキュアでありながら、「ヘアマニキュア・スピーディー」は一度染めれば約4週間も色持ちさせることができます。

    余っても次に取っておくことができるので、部分染めで少量使うのにもおすすめです。

  • カラーバリエーション
    全4色
    タイプ
    ヘアマニキュア

第5位|SYOSS:オレオクリーム

  • オレオクリーム
  • syoss

    オレオクリーム

    参考価格 750円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 染め上がり、つるんとまとまるサロン仕上げの白髪染め

  • syossの「オレオクリーム」は、染め上がりの滑らかさが優秀な白髪染めです。

    つるんとまとまった仕上がりは、まるで美容室で染めてきたかのような手触りを感じることができます。

    ピュアオイルをたっぷり配合し、染めながら髪の毛をいたわることができるので、ヘアカラー後の髪へのダメージを防ぐことができますよ。

    また配合されたピュアオイルが髪の毛全体に広がるので、根元から毛先まで白髪染めがしっかりと広がります。

    染め残しや色むらもできにくく、自宅での白髪染めも失敗しにくいのがポイントです。

    カラーも充実しているので、白髪染めとおしゃれの両方を楽しめます。

  • カラーバリエーション
    全13色
    タイプ
    ヘアカラー

第4位|BLAUNE:泡カラー

  • 泡カラー
  • Blaune

    泡カラー

    参考価格 870円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 初心者でも扱いやすい泡カラーで白髪染めデビューにもおすすめ

  • Blauneの「泡カラー」は、シャンプーのように泡を髪の毛全体に揉み込んでいくだけの手軽な白髪染めです。

    普段のバスタイムと同様の感覚で使うことができるので、自宅での白髪染めが初めてという方でも安心して扱うことができます。

    また、押すだけで泡が出てくるポンプ式なので自分で泡立てる必要もありません。

    泡が髪の毛全体にしっかり広がり、細かい部分にも入り込んでくれるので、毛量が多い人でも安心して使用することができます。

    泡カラーはカラーバリエーションがとにかく豊富で、ピンク系からアッシュ系まで24色も充実しています。

    どんな髪色になりたいのか、おしゃれを楽しみながら白髪染めをすることができますね。

  • カラーバリエーション
    全24色
    タイプ
    ヘアカラー

第3位|ロレアルパリ:エクセランスヘアカラー

  • エクセランスヘアカラー
  • ロレアルパリ

    エクセランスヘアカラー

    1,540円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 仕上がりのツヤ感が格別!ダメージケアもできる白髪染め

  • ロレアルパリの「エクセランスヘアカラー」は、部分染めと全体染めのどちらにも使いやすいクリームタイプの白髪染めです。

    下地エッセンス・やアフターカラートリートメントでの集中補修を行いながら白髪染めをするので、仕上がりのツヤ感をしっかり実感することができます。

    髪へのダメージが気になる人には特にオススメの白髪染めです。

    色持ちも良いので、頻繁に染めなおす必要もないのも嬉しいポイント。

    染め上がりも自然で優しいカラーなので、まるでサロンで染めてきたかのような仕上がりになります。

    香りも良く、白髪染め特有の嫌な匂いもしにくいので「匂いが苦手」という人も安心して使用できますね。

  • カラーバリエーション
    全9色
    タイプ
    ヘアカラー

第2位|CIELO:ムースカラー

  • ムースカラー
  • CIELO

    ムースカラー

    参考価格 1,400円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • ボトルを押してすぐに染められる!手軽なのに染め心地抜群の白髪染め

  • CIELOの「ムースカラー」は、ボトルを押すだけでカラーリング用の泡が出てくる手軽な白髪染め。

    1剤と2剤を混ぜるという面倒な工程も少なく、パッケージを開ければすぐに白髪染めを行うことができます。

    泡タイプのため髪の毛全体に行き渡りやすく、内側の髪の毛や細かい生え際部分もしっかり染めることができますよ。

    毛量が多い人でも染めムラができにくいのが特徴です。カラーバリエーションも豊富で、赤みの強い暖色系から赤みの少ない寒色系まで豊富に揃います。

    どんな髪色になりたいか、おしゃれも気にしながら白髪染めを行うことができますね。

    また、髪の毛を保護する成分の「グレープシードオイル・ユーカリオイル・月見草オイル・アロエエキス」と、髪の毛に潤いを与える「海洋コラーゲン」が配合されているため、染めた後もしっとりなめらかに整います。

    白髪染めにより髪の毛のパサつきが気になるときにもぴったりですね。

  • カラーバリエーション
    全16色
    タイプ
    ヘアカラー

第1位|SOCIA:グローリンワンクロス

  • グローリンワンクロス
  • SOCIA

    グローリンワンクロス

    5,800円(税込)

    公式サイトで詳細を見る
  • 色持ち抜群!週に1度でOKのカラーリングシャンプー

  • SOCIAの「グローリンワンクロス」は、週に1度使うだけでしっかり白髪が染まる、シャンプータイプの白髪染めです。

    ヘアカラートリートメントよりもすぐに白髪を染めることができ、ヘアカラーに比べても髪の毛へのダメージが少ないのが嬉しいポイントです。

    普段のシャンプーを週に一度、グローリンワンクロスに変えるだけなので、とても手軽ですよね。

    また白髪染めといえば、何分か色を定着させるために置いておくことがほとんどですが、こちらは1分で染めることができる超スピードタイプ。

    忙しくて時間がないという人でも、いつもの生活に組み込むだけなので嬉しいですよね。

    さらに泡タイプのヘアカラーと同様に髪に揉みこむだけなので染めムラもできにくく、白髪染めが初めてという方でも安心して使うことができます。

  • カラーバリエーション
    リアルブラック、ナチュラルブラウン
    タイプ
    ヘアシャンプー

【男性向け】白髪染めおすすめランキングTOP5

続いては男性向けの白髪染めをランキング形式で紹介していきます。

もちろん女性が使用しても問題ないですが、特に男性におすすめできる白髪染めを紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

第5位|サロンドプロ:泡のヘアカラーEX メンズスピーディ

  • 泡のヘアカラーEX メンズスピーディ
  • サロンドプロ

    泡のヘアカラーEX メンズスピーディ

    参考価格 1,300円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 5分で染まる!スピーディータイプの白髪染め

  • サロンドプロの「泡のヘアカラーEX メンズスピーディー」は、5分で染まるスピーディー感が魅力的な白髪染めです。

    また泡タイプなので広がりやすく、髪の根元までしっかり広がります。

    生え際やもみあげなどの染めにくい部分にもピタッと泡が密着してくれますよ。また、アンモニアフリーなので白髪染めの匂いもありません。

    箱から出してすぐに使えるポンプ式なので、1剤や2剤を混ぜる手間もなく、忙しい人には特にオススメの白髪染めです。

  • カラーバリエーション
    全4色
    タイプ
    ヘアカラー

第4位|メンズビゲン:スピーディーⅡ

  • スピーディーⅡ
  • メンズビゲン

    スピーディーⅡ

    参考価格 600円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 毛量が多くても染めやすい白髪染め

  • メンズビゲンの「スピーディーⅡ」は、白髪の多い人でもムラなく素早く染めることのできる白髪染めです。

    根元の白髪もしっかりキャッチして染めてくれるクリームタイプで、細かい部分にまで広がり、染めムラを作りません。

    ミニコームが付いているので、生え際や短いもみあげも残さず染めることができますよ。

    さらに髪の毛を保護する成分や潤いを与える成分が含まれているので、気になる髪へのダメージが少ないのも嬉しいですね。

    余ったら取っておくことができるので、経済的なのもおすすめポイントです。

  • カラーバリエーション
    全4色
    タイプ
    ヘアカラー

第3位|ヘンケルジャパン:ミスターパオンセブンエイト

  • ミスターパオン セブンエイト
  • へンケルジャパン

    ミスターパオン セブンエイト

    参考価格 1,100円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • たった5分で染まる!混ぜる必要もない手軽な白髪染め

  • ヘンケルジャパンの「ミスターパオンセブンエイト」は、5分で染まるスピーディータイプも白髪染めです。

    付属のブラシで髪の毛をとかすように染めていくので、白髪染めが初めてという男性の方でも扱いやすいでしょう。

    さらに「自然な黒色」は、地毛のようなナチュラルな黒髪に仕上がると非常に人気があります。

    市販の白髪染めで黒色に染めると、どうしても不自然な仕上がりになると悩んでいた方にもぜひおすすめしたい白髪染めです。

  • カラーバリエーション
    全2色
    タイプ
    ヘアカラー

第2位|ルシード:ワンプッシュケアカラー

  • ワンプッシュケアカラー
  • ルシード

    ワンプッシュケアカラー

    参考価格 1,000円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 自然な染め上がりで色持ちも抜群な白髪染め

  • ルシードの「ワンプッシュケアカラー」は、自然な染め上がりが特徴的な白髪染めです。

    根元までしっかりクリームが広がり、染めムラができにくいのが特徴です。ワンプッシュケアカラーは、ボトルを押すだけで1剤と2剤が一緒に出てきます。

    そのままブラシに乗せて髪の毛になじませていくだけなので、非常に手軽ですよね。

    色持ちも良く、何度も染める必要がないので、忙しい人にもぴったりの白髪染めです。

  • カラーバリエーション
    全5色
    タイプ
    ヘアカラー

第1位|サロンドプロ:ワンプッシュメンズカラー

  • ワンプッシュメンズカラー
  • サロンドプロ

    ワンプッシュメンズカラー

    参考価格 800円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 匂いもなくて快適!ワンプッシュで染められる白髪染め

  • サロンドプロの「ワンプッシュメンズカラー」は、白髪染め特有に嫌な匂いがせず、とても快適な白髪染めです。

    1剤と2剤を混ぜる必要もないワンプッシュタイプなので、面倒な工程もありません。

    余った分も取っておくことができるので経済的ですし、放置時間も5分と短く、忙しい人にもぴったりです。

    さらに水溶性コラーゲンや海藻エキス、シルクプロテインをはじめとする6つの成分が配合されており、白髪染めをした後の髪の毛をやさしくいたわります。

    ハリとコシを与えてくれるので、ダメージによるゴワつきも感じにくいのが特徴です。

  • カラーバリエーション
    全4色
    タイプ
    ヘアカラー

おすすめの白髪染め比較表

ここまで様々な白髪染めを紹介してきましたが、ここで比較して振り返ってみましょう。

ぜひぴったり合う白髪染めを見つけてくださいね。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • カラーバリエーション
  • タイプ
  • 商品リンク
  • 利尻ヘアカラートリートメント

    サスティ

  • 利尻ヘアカラートリートメント
  • たっぷりの美容成分で髪のケアまでできる白髪染め
  • 3,300円(税込)
  • 全4色
  • ヘアカラートリートメント
  • 詳細を見る
  • ワンプッシュカラー

    Blaune(ブローネ)

  • ワンプッシュカラー
  • 残りはとっておけるブラシタイプの白髪染め
  • 参考価格 800円
  • 全11色
  • ヘアカラー
  • 詳細を見る
  • 香りのヘアカラークリーム

    Bigen

  • 香りのヘアカラークリーム
  • 白髪染め長持ち!アロマの香りが広がるクリームタイプ
  • 参考価格 520円
  • 全16色
  • ヘアカラー
  • 詳細を見る
  • リライズ

    花王

  • リライズ
  • 100%天然由来着色成分を使用した髪に優しい白髪染め
  • 2,970円(税込)
  • リ・ブラック、グレーアレンジ
  • ヘアカラートリートメント
  • 詳細を見る
  • ヘアマニキュア・スピーディ

    サロンドプロ

  • ヘアマニキュア・スピーディ
  • 髪への負担が少なく色持ちもいいヘアマニキュア
  • 参考価格 980円
  • 全4色
  • ヘアマニキュア
  • 詳細を見る
  • オレオクリーム

    syoss

  • オレオクリーム
  • 染め上がり、つるんとまとまるサロン仕上げの白髪染め
  • 参考価格 750円
  • 全13色
  • ヘアカラー
  • 詳細を見る
  • 泡カラー

    Blaune

  • 泡カラー
  • 初心者でも扱いやすい泡カラーで白髪染めデビューにもおすすめ
  • 参考価格 870円
  • 全24色
  • ヘアカラー
  • 詳細を見る
  • エクセランスヘアカラー

    ロレアルパリ

  • エクセランスヘアカラー
  • 仕上がりのツヤ感が格別!ダメージケアもできる白髪染め
  • 1,540円(税込)
  • 全9色
  • ヘアカラー
  • 詳細を見る
  • ムースカラー

    CIELO

  • ムースカラー
  • ボトルを押してすぐに染められる!手軽なのに染め心地抜群の白髪染め
  • 参考価格 1,400円
  • 全16色
  • ヘアカラー
  • 詳細を見る
  • グローリンワンクロス

    SOCIA

  • グローリンワンクロス
  • 色持ち抜群!週に1度でOKのカラーリングシャンプー
  • 5,800円(税込)
  • リアルブラック、ナチュラルブラウン
  • ヘアシャンプー
  • 詳細を見る
  • 泡のヘアカラーEX メンズスピーディ

    サロンドプロ

  • 泡のヘアカラーEX メンズスピーディ
  • 5分で染まる!スピーディータイプの白髪染め
  • 参考価格 1,300円
  • 全4色
  • ヘアカラー
  • 詳細を見る
  • スピーディーⅡ

    メンズビゲン

  • スピーディーⅡ
  • 毛量が多くても染めやすい白髪染め
  • 参考価格 600円
  • 全4色
  • ヘアカラー
  • 詳細を見る
  • ミスターパオン セブンエイト

    へンケルジャパン

  • ミスターパオン セブンエイト
  • たった5分で染まる!混ぜる必要もない手軽な白髪染め
  • 参考価格 1,100円
  • 全2色
  • ヘアカラー
  • 詳細を見る
  • ワンプッシュケアカラー

    ルシード

  • ワンプッシュケアカラー
  • 自然な染め上がりで色持ちも抜群な白髪染め
  • 参考価格 1,000円
  • 全5色
  • ヘアカラー
  • 詳細を見る
  • ワンプッシュメンズカラー

    サロンドプロ

  • ワンプッシュメンズカラー
  • 匂いもなくて快適!ワンプッシュで染められる白髪染め
  • 参考価格 800円
  • 全4色
  • ヘアカラー
  • 詳細を見る

覚えておきたい!白髪染めの上手な染め方・使い方

ここからは、白髪染めを使う際にチェックしておきたいポイントを紹介していきます。

以下の流れにそって、詳しく使い方を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 1剤と2剤を混ぜる
  2. 最初に生え際・白髪の気になる部分に塗る
  3. 素早く毛先に広げていく
  4. 記載された時間置いておく
  5. ぬるま湯でゆっくり洗い流していく
  6. 付属のトリートメントなどで髪の毛をケア

※タップすると説明している箇所に移動します

①1剤と2剤を混ぜる

1剤と2剤がある白髪染めは、よく混ぜるようにしましょう。暖かい室温(20℃〜25℃)で混ぜることがポイントです。

泡タイプの場合も同様に準備しておいてくださいね。

②最初に生え際・白髪の気になる部分に塗る

まずは生え際や白髪の気になる部分に塗っていきます。髪の毛の内側もしっかり持ち上げて、丁寧に塗っていくことが大切です。

特に白髪の気になる部分には念入りに塗っていきましょう。

③素早く毛先に広げていく

根元にしっかり塗ることができたら、素早く毛先に広げていきます。

毛先はとても染まりやすいので、先に塗ってしまうと色が入り過ぎてしまいます。

根元→毛先の順番で白髪染めを塗っていってくださいね。泡タイプの場合は、ここで全体にどんどん泡を揉み込んでいきます。

④記載された時間置いておく

白髪染めのパッケージに記載された時間置いておきます。この際ラップで髪の毛を包み込むようにパックすると髪の毛の温度が保たれ、染まりやすいのでぜひやってみてくださいね。

また、髪の毛が細くて柔らかい人は記載されている時間よりも放置時間を短めにすると、染まりすぎを防ぐことができます。反対に髪質が太くて硬い人は若干放置時間を長めに取ると、より髪の毛に色が入ってくれますよ。

ただし放置しすぎは髪の毛に負担をかけてしまうので、5分程を目安にしてください。

⑤ぬるま湯でゆっくり洗い流していく

放置時間が経過したら、ぬるま湯でゆっくり洗い流していきます。

いきなりシャワーで流さず、根元から揉み込んでいくようにゆっくり流していくのがポイントです。これを「乳化」と呼び、地肌についた白髪染めをきれいに洗い流すことができます。

乳化をさせないと白髪染めがうまく落ちきらないので、ぜひこの工程を忘れないようにしてくださいね。

⑥付属のトリートメントなどで髪の毛をケア

白髪染めを洗い流した後は、髪の毛をトリートメントでケアしましょう。

白髪染めに付属しているトリートメントは「白髪染め後のダメージケア」を前提に作られているので、ぜひそちらを使うことをおすすめします。

付属していない場合は、ヘアカラー用のトリートメントを使うようにしましょう。

色落ちを防ぐ効果があるので、白髪染めを長持ちさせることができますよ。トリートメントを洗い流したら、すぐに髪を乾かしてくださいね。

まとめ

市販の白髪染めはカラーバリエーションも豊富で、おしゃれを同時に楽しむことができるものばかりです。

気になる白髪をカバーしつつヘアカラーも楽しめると嬉しいですよね。

美容室に行くよりも安価で済ませることができ時間もかからないので、忙しい人にも安心です。

ヘアカラータイプやヘアカラートリートメントタイプ、ヘアマニキュアタイプなど、白髪染めには様々なタイプもあります。

メリットやデメリットを見比べつつ、ぜひ自分にあった白髪染めを見つけてみてくださいね。

<<おすすめの白髪染めに戻る>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加