【全23商品】おすすめのゲーミングキーボード10選!人気商品を徹底比較

プレイヤーテクニックが関わってくるPCゲームに欠かせない「ゲーミングキーボード」。

どのゲーミングキーボードも似ているように見えますが、よく調べてみると商品によって特性がかなり異なります。

そこで今回、UPDAYS(アップデイズ)編集部は、全23商品のゲーミングキーボードを徹底調査しました。その中から本当におすすめできるゲーミングキーボードを紹介します。

まずは、ゲーミングキーボードの選び方から紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

>おすすめのゲーミングキーボードを今すぐチェック

ゲーミングキーボードの選び方

まずは、ゲーミングキーボードの選び方を3つ紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

ポイント

・スイッチ方式を選ぶ

・「Nキーロールオーバー」と「アンチゴースト」機能をチェック

・メカニカル方式は軸に注目

スイッチ方式を選ぶ

ゲーミングキーボードのスイッチ方式は、大きく4種類に分けることができます。

一般的なものは、「メンブレン方式」や「パンタグラフ方式」と呼ばれるものです。特徴は以下のように異なります。

種類メンブレン
方式
パンタグラフ
方式
価格安い安い
耐久性やや低め低い
キーの重さかなり重め普通
故障時の対応キーボードごと買い替え壊れたパーツのみ交換可能
打鍵音普通小さめ

また「メカニカル方式」や「静電容量無接点方式」と呼ばれる、ゲーミングに特化した種類もあります。

種類メカニカル
方式
静電容量無接点方式
価格打鍵音普通
耐久性普通高い
キーの重さ高いとても高い
故障時の対応壊れたパーツのみ交換可能壊れたパーツのみ交換可能
打鍵音調整可能調整可能

ゲーミングキーボードは、特に耐久性が重要なポイントなので、本格的にプレイする方には「メカニカル方式」か「静電容量無接点方式」がおすすめです。

「Nキーロールオーバー」と「アンチゴースト」機能をチェック

「Nキーロールオーバー」は同時押しを認識するための機能、「アンチゴースト」は誤認識を防ぐための機能です。

これらが搭載されているゲーミングボードを選べば、タイピングを行う際のミスを限りなく減らすことができます。

特に、素早い入力が求められるFPSなどのゲームをしている方は、この2つの機能をチェックしてみてください。

メカニカル方式は軸に注目

ゲーミングボードの中でも人気がある「メカニカル方式」は、軸によってキーを押したときの重さや打鍵音が異なります。

軸のカラーは全部で4色で、赤→茶→黒→青の順にキーが重くなります。それ以外にも特徴は異なるため、自分の経験値やプレイスタイルに合わせて選ぶことが大切です。

【軸(赤・青・茶・黒)の特徴】
・長時間プレイに最適→赤
キーが軽くクリック感もないため、指が疲れにくいことが特徴。

・爽快感を感じるプレイに最適→青
キーが重く手ごたえを感じやすいため、タイピングが強めの方におすすめです。

・初心者に最適→茶
4色のちょうど間を取ったようなキーの重さとクリック感が特徴。

・タイピングの速さを求めるプレイに最適→黒
キーを押したときの反応が早く静かであることが特徴

おすすめのゲーミングキーボード10選

ここからは、編集部が調査した全23商品の中から厳選したゲーミングキーボードをそれぞれ紹介していきます。

機能性も人気も高い、様々なゲーミングキーボードを紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

  • ROCCAT Vulcan 120 AIMOROCCAT Vulcan 120 AIMOROCCAT Vulcan 120 AIMO
    ROCCAT Vulcan 120 AIMOROCCAT Vulcan 120 AIMOROCCAT Vulcan 120 AIMO
  • 1.ROCCAT

    ROCCAT Vulcan 120 AIMO

    参考価格 22,000円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • ゲーム環境を彩るスタイリッシュなゲーミングキーボード

  • 精密なキーストロークを求める方におすすめなのが、『Vulcan 120 AIMO』です。

    このゲーミングキーボードには、独自に開発した「Titan Switch」を採用し、より軽やかで正確なキーストロークを可能にしています。

    また透明なスイッチには、1,680万色を表現するLEDを搭載。使用する状況によって美しく反応するイルミネーションも、特徴の1つです。

    本体には、耐久性に優れたメタルプレートが使われているので、衝撃や落下にも強く設計されています。

    テクノロジー・耐久性・イルミネーションすべてにおいてこだわり抜かれたゲーミングキーボードを、ぜひ一度チェックしてみてください。

  • ゲーミングキーボード G090
  • 2.Siensync

    ゲーミングキーボード G090

    参考価格 1,900円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 低価格かつ高機能なゲーミングキーボード!

  • Siensync のゲーミングキーボードは、2,000円を切るかなりの低価格ながらも、ゲーミングキーボードに求められる要素を十分に押さえた商品です。

    人間工学に基づいた設計がなされており、キーの間に高低差があるので、全てのキーに対して指が届きやすく、指の負担が少なくなっています。

    さらに耐水性も備えているので、うっかり飲み物をこぼしても何の支障もありません。

    RGBバックライトもついており、色味の調整によって自分好みの発色を作り出すことが可能です。

    しっかりしたゲーミングキーボードが欲しいけど費用は抑えたいという方におすすめです。

  • ゲーミングキーボードK10
  • 3.NPET

    ゲーミングキーボードK10

    参考価格 5,000円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • ミスタイプが起きにくい構造になっている高性能キーボード

  • キー一つ一つが大き目に設計されており、初心者でもミスタイプの回数を抑えたタイピングを行うことができる親切設計のキーボード。
    キー上の文字表示も大きくなっており、視認性に優れています。
    またクリック音が心地よく、快適な気分でゲームをプレイすることができるのもポイントです。

    性能の面でも26キーが同時入力に対応しており、トップクラスのプレーヤーとも十分に渡り合うことができるでしょう。
    これだけの機能性で値段は比較的安価なのがありがたいところです。

    よりゲームの実力を高めていきたい方の入門編としてもおすすめとなっています。

  • K65 RGB RAPIDFIRE コンパクトメカニカル・ゲーミングキーボード CHERRY® MX Speed RGB (JP)K65 RGB RAPIDFIRE コンパクトメカニカル・ゲーミングキーボード CHERRY® MX Speed RGB (JP)
    K65 RGB RAPIDFIRE コンパクトメカニカル・ゲーミングキーボード CHERRY® MX Speed RGB (JP)K65 RGB RAPIDFIRE コンパクトメカニカル・ゲーミングキーボード CHERRY® MX Speed RGB (JP)
  • 4.Corsair

    K65 RGB RAPIDFIRE コンパクトメカニカル・ゲーミングキーボード CHERRY® MX Speed RGB (JP)

    参考価格 14,000円

    Amazonで詳細を見る
  • 楽にタイピングできるように創意工夫されたゲーミングキーボード!

  • 『K65 RGB RAPIDFIRE』は、とにかくタイピングする際の指と手の負担を軽減する効果が優秀なゲーミングキーボードです。

    キー入力が認識される「アクチュエーションポイント」が1.2mmと浅く、必要なキー荷重も45gと大変軽量になっています。

    軽いタッチでタイピングすることができ、疲労感を感じずに長時間ゲームをプレイすることができるでしょう。

    マルチメディア専用キーがボード上にあり、ゲームを中断することなく音量調節をすることができるのもポイントです。

    リストレストが付属しており、着脱が可能な設計になっています。

    長時間、スピード感が求められるゲームをプレイする人におすすめです。

  • PROメカニカルゲーミングキーボード
  • 5.Logicool

    PROメカニカルゲーミングキーボード

    14,990円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 大規模な大会でも使用されるプロフェッショナルなキーボード!

  • eスポーツの大会で勝ち抜くために作られた『PROメカニカルゲーミングキーボード』は、キー入力に対する反応が非常に優れたキーボードです。

    競合のゲーミングキーボードと比較して最大10ms早く入力を認識することができ、ライバルたちに差をつけることができるでしょう。

    ロジクールゲーミングソフトウェアを利用して、不要なキーの入力を無効化することもでき、誤入力で間違ったプレイをするリスクを最小限にとどめることができます。

    また本体の傾斜はフラット、奥側に4度、8度と三種類の調整が可能です。

    プロのプレーヤー向けに作られただけあって、ゲーミングキーボードに必要な要素全てを高いレベルで備えています。

  • マルチライティング メカ・メンブレン ゲーミング キーボードマルチライティング メカ・メンブレン ゲーミング キーボード
    マルチライティング メカ・メンブレン ゲーミング キーボードマルチライティング メカ・メンブレン ゲーミング キーボード
  • 6.Razer

    マルチライティング メカ・メンブレン ゲーミング キーボード

    参考価格 11,300円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • キーの打ち心地がソフトで入力もラクラク!

  • 独自技術「Razer メカ・メンブレン」を利用した圧倒的な入力性が魅力のゲーミングキーボードです。

    各キーの打ち心地は非常にソフトで、サクサクと入力することができます。

    ゲーミングモードに切り替えると、最大で10個のキーの同時認識が可能という驚くべき性能を発揮、ゲームで有利に立ち回ることが可能です。

    ゲームプレイ中の腕の疲れを抑えるために、本体手前側に「リストレスト」がついているのもありがたいところで、常時快適な操作を実現しています。

    長時間プレイする人、高度なキー入力技術を求められるゲームをしている人に特におすすめです。

  • メカニカルキーボード APEX M750 JP 64684メカニカルキーボード APEX M750 JP 64684
    メカニカルキーボード APEX M750 JP 64684メカニカルキーボード APEX M750 JP 64684
  • 7.SteelSeries

    メカニカルキーボード APEX M750 JP 64684

    参考価格 21,100円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 性能だけではなく「美しさ」まで追求しているのがポイント!

  • 『SteelSeries』のメカニカルキーボードは、軽いキータッチで高速入力することができるゲーミングキーボードです。

    「ImageSync」「PrismSync」というツールをキーボードのバックライトを自由自在にデザインすることができます。

    オリジナルのイルミネーションを作り出し、より質の高いゲーミングを楽しめるでしょう。

    また性能面でも、とにかく本体に安定感があり、滑りづらく故障しづらいのが特徴です。

    打鍵の安定と剛性を保つために、キーボードのフレームに航空機で使われる特殊なアルミニウムを使うこだわりを見せています。

    『SteelSeries』のメカニカルキーボードは、高い入力性だけではなく、視覚的なゲーミング要素を追加したい人におすすめです。

  • K3-RGBK3-RGB
    K3-RGBK3-RGB
  • 8.Xtrfy

    K3-RGB

    8,970円(税抜)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • eスポーツ先進国のスウェーデンで作られた高性能ゲーミングキーボード!

  • eスポーツの先進国と言われ、盛んにeスポーツが行われているスウェーデンで作られた『K3-RGB』。

    2000万回のキーストロークに耐えられるとされ、非常に頑丈な作りになっています。

    見た目にも非常にこだわっており、6つの異なるLED照明が搭載されています、高級感があり、見ているだけでワクワクするでしょう。

    ゲーミングキーボードの性能だけでなく、見た目にもこだわりたいという方は、ぜひ『ゲーミングキーボードK3-RGB』を検討してみてください。

  • ROG Strix FlareROG Strix Flare
    ROG Strix FlareROG Strix Flare
  • 9.ASUS

    ROG Strix Flare

    参考価格 18,100円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 専用のメディアキーで快適なプレイングを実現!

  • 本体左上に配置されているメディアキーが『ROG Strix Flare』の最大のセールスポイントです。

    独自のデザインの音量調整キーなどが配置されており、左手一本で楽に環境設定ができます。

    キーは打鍵した感覚と操作音がはっきりとしているため、入力ミスを最小限に抑えることが可能です。

    またバックライト、USBパススルー、着脱可能なリストレストなども付属しています。

    変にとがった部分がなく、初めてゲーミングキーボードを買う人におすすめの商品です。

  • REALFORCE RGB / AEAX02
  • 10.東プレ

    REALFORCE RGB / AEAX02

    参考価格 31,200円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 様々な操作を自分好みに変えられるハイエンドモデル!

  • 1680万色に変化するバックライト、自由自在に取り換えが効くキーキャップ、アクチュアリーポイントは3種類の中から選べるなど、とにかくカスタマイズできる範囲が広いゲーミングキーボードです。

    入力面では、全てのキーの同時入力を正確に行える「フルNキーロールオーバー」が搭載されています。

    5000万回以上打鍵しても耐え抜く耐久性も備えているため、長く使用することが可能です。

    また、キースイッチの押し心地にもこだわっており、まるで羽を押しているかのような気持ち良さがあります。

    自分好みに設定できるゲーミングボードを探している方には、この『REALFORCE RGB / AEAX02』をおすすめします。

おすすめのゲーミングキーボード比較表

ここまでで様々なゲーミングキーボードを紹介してきましたが、ここで厳選したゲーミングキーボードを振り返って、比較してみましょう。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 商品リンク
  • ROCCAT Vulcan 120 AIMO

    1.ROCCAT

  • ROCCAT Vulcan 120 AIMO
  • ゲーム環境を彩るスタイリッシュなゲーミングキーボード
  • 参考価格 22,000円
  • 詳細を見る
  • ゲーミングキーボード G090

    2.Siensync

  • ゲーミングキーボード G090
  • 低価格かつ高機能なゲーミングキーボード!
  • 参考価格 1,900円
  • 詳細を見る
  • ゲーミングキーボードK10

    3.NPET

  • ゲーミングキーボードK10
  • ミスタイプが起きにくい構造になっている高性能キーボード
  • 参考価格 5,000円
  • 詳細を見る
  • K65 RGB RAPIDFIRE コンパクトメカニカル・ゲーミングキーボード CHERRY® MX Speed RGB (JP)

    4.Corsair

  • K65 RGB RAPIDFIRE コンパクトメカニカル・ゲーミングキーボード CHERRY® MX Speed RGB (JP)
  • 楽にタイピングできるように創意工夫されたゲーミングキーボード!
  • 参考価格 14,000円
  • 詳細を見る
  • PROメカニカルゲーミングキーボード

    5.Logicool

  • PROメカニカルゲーミングキーボード
  • 大規模な大会でも使用されるプロフェッショナルなキーボード!
  • 14,990円(税込)
  • 詳細を見る
  • マルチライティング メカ・メンブレン ゲーミング キーボード

    6.Razer

  • マルチライティング メカ・メンブレン ゲーミング キーボード
  • キーの打ち心地がソフトで入力もラクラク!
  • 参考価格 11,300円
  • 詳細を見る
  • メカニカルキーボード APEX M750 JP 64684

    7.SteelSeries

  • メカニカルキーボード APEX M750 JP 64684
  • 性能だけではなく「美しさ」まで追求しているのがポイント!
  • 参考価格 21,100円
  • 詳細を見る
  • K3-RGB

    8.Xtrfy

  • K3-RGB
  • eスポーツ先進国のスウェーデンで作られた高性能ゲーミングキーボード!
  • 8,970円(税抜)
  • 詳細を見る
  • ROG Strix Flare

    9.ASUS

  • ROG Strix Flare
  • 専用のメディアキーで快適なプレイングを実現!
  • 参考価格 18,100円
  • 詳細を見る
  • REALFORCE RGB / AEAX02

    10.東プレ

  • REALFORCE RGB / AEAX02
  • 様々な操作を自分好みに変えられるハイエンドモデル!
  • 参考価格 31,200円
  • 詳細を見る

まとめ

この記事では、編集部が調査した23商品の中から、厳選したゲーミングキーボードを紹介しました。最後に、ゲーミングキーボードを選ぶ際のポイント3つをまとめておきます。

  • スイッチ方式を選ぶ
  • 「Nキーロールオーバー」と「アンチゴースト」機能をチェック
  • メカニカル方式は軸に注目

ゲーミングキーボードを購入する際は、この3点をチェックしながら、自分にぴったりのゲーミングキーボードを見つけてくださいね。

<<おすすめのゲーミングキーボードに戻る>>