おすすめの炊飯器10選!おいしいお米が炊きあがる!【2019年最新版】

食卓に欠かせない炊飯器。毎日食べるお米だからこそ、しっかりおいしく炊ける炊飯器がほしいですよね。

ただ、炊飯器も各ブランド様々な商品があり、これといったものが見つかっている方は少ないのではないでしょうか。

今回はそんな炊飯器について、選び方やおすすめの商品を紹介していきます。

おいしくお米が炊ける炊飯器を紹介していくので、「もっとおいしくお米を食べたい」と考えている方は、ぜひご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おいしいお米が炊ける炊飯器の選び方

おすすめの炊飯器を紹介していくにあたって、まずはおいしいお米を炊くためにチェックしておきたいポイントを紹介していきます。

どれも大切なポイントなので、しっかり確認しておきましょう。

容量をしっかり確認

まず、毎回どのくらい炊くかに合わせて炊飯器の容量を決めていく必要があります。

参考までに、暮らしている人数と合数を紹介すると以下の通りです。

  • 3合→1~2人暮らし
  • 5合前後→3~5人暮らし
  • 1升→6人以上

基本的に1人1食1合と考えて問題ないでしょう。

また、冷凍保存などしたいという方は、一人暮らしでも5合炊きなどの炊飯器を購入するのもおすすめです。

加熱方式をチェック

炊飯器はお米を炊く際に加熱しますが、加熱方法は炊飯器により異なります。

主に「IH式」「圧力IH式、スチームIH式」「ガス式」「マイコン式」があり、それぞれの特徴は次の通りです。

  • IH式
    多くの炊飯器が採用しているスタンダードな加熱方式。芯までしっかり炊くことができる
  • 圧力IH式、スチームIH式
    炊きムラが少なく、もっちりとした食感に。お米の甘みを感じられる
  • ガス式
    かまどで仕上げたようなふっくらした仕上がり。味にこだわる方に特におすすめ
  • マイコン式
    味は少し劣るもののお求めやすく、シンプル構造なので、壊れにくい

釜の素材で炊きあがりが変わる

釜の素材も炊飯器を選ぶ際にとても重要で、炊きあがりが大きく変わってきます。


  • 火力が強く、お米に栄養や甘みをしっかり閉じ込めてくれる

  • 熱が伝わりやすいので、炊きムラが少ない
  • 土鍋
    じっくりと炊けるので、お米の粘りと甘みを引き出すことができる

  • 比較的お求めやすい価格ながらしっかり炊ける。保温性はあまり高くないので、注意が必要

釜の素材でもご飯の味が変わってくるので、上記をチェックして自分にあった炊飯器を探してみてくださいね。

おすすめのおいしいお米が炊ける炊飯器10選

ではここから、おすすめの炊飯器を紹介します。編集部が厳選したものをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

  • かまどさん電気かまどさん電気
    かまどさん電気かまどさん電気
  • 1.シロカ

    かまどさん電気

    86,184円(税込)

  • 料亭に出されるようなお米を自宅で簡単に炊ける

  • 『かまどさん電気』は、まるでガス炊きのような風味を再現できる炊飯器です。その味は、プロの料理人からも高く評価されています。

    内釜には、伊賀焼の全自動電気炊飯土鍋「かまどさん」を使用。緩やかな熱伝導と高い蓄熱性をもっており、お米の水分バランスを保ちながら炊くことができます。

    また、遠赤外線がお米の表面に伝わるため、ふっくらとした仕上がりになるのが特徴です。

    熱源には、直火に近いシーズヒーターを採用するなど、細部にもこだわって作られています。

    ぜひこの『かまどさん電気』で炊いたお米を味わってみてください。

  • 炊飯容量
    3合
    重さ
    約7.6㎏
    サイズ(幅×奥行×高さ)
    30×30×26.1cm
  • 炎舞炊き NW-KA炎舞炊き NW-KA
    炎舞炊き NW-KA炎舞炊き NW-KA
  • 2.象印

    炎舞炊き NW-KA

    参考価格 95,000円

  • お米が炎のゆらぎで舞い踊ってふっくら仕上がる!

  • 象印の『炎舞炊き』は、お米を一粒一粒ふっくら炊き上げることができる炊飯器です。

    激しい熱の対流によってお米が激しく舞い上がり、ふっくら仕上がるので、お米の炊きあがりが違います。

    「炎舞炊き」の集中加熱を活かすため、かまどに鉄が施されているのも特徴です。

    他にも121通りの食感に炊き上げる「炊き分け機能」も搭載。これにより「もちもちとして歯ごたえのある」「かためでしっかり」などの細かい設定が可能です。

    また蒸気口セットがなく、お手入れが楽なのも嬉しいポイントとなっています。内ぶたの2点と内釜を洗うだけなので時短にもなるでしょう。

  • 炊飯容量
    5.5合
    重さ
    8.5~10㎏
    サイズ(幅×奥行×高さ)
    27.5×34.5×23.5cm
  • IH炊飯器 極め炊き 黒まる厚釜IH炊飯器 極め炊き 黒まる厚釜
    IH炊飯器 極め炊き 黒まる厚釜IH炊飯器 極め炊き 黒まる厚釜
  • 3.象印

    IH炊飯器 極め炊き 黒まる厚釜

    参考価格 14,000円

  • 豪熱でお米を炊き続けうまみを引き出す炊飯器

  • お米のうまみを引き出す「豪熱沸とうIH」が搭載された炊飯器である『IH炊飯器 極め炊き』。

    IH加熱コイルが施されているので内釜自体が強く発熱する仕組みとなっていて、強火で炊き続けるので、お米のうまみをしっかりと引き出します。

    お米の炊き方も「普通」「かため」「柔らかめ」の3種類から選ぶことができ、家族の好みに合わせて炊飯が可能です。

    保温時間も30時間まで選択でき、生活が不規則な方も安心でしょう。

    またご飯だけではなく、パンやケーキ作りもできるメニューが満載で、この炊飯器があれば毎日の食事はもちろん洋食やおやつ作りも存分に楽しめます。

  • 炊飯容量
    5.5合
    重さ
    4.0㎏
    サイズ(幅×奥行×高さ)
    25.5×37.5×20.5cm
  • ふっくら御膳 RZ-BV100M
  • 4.日立

    ふっくら御膳 RZ-BV100M

    参考価格 30,000円

  • 「圧力スチーム炊き」は日立だけの独自製法

  • 「圧力スチーム炊き」は日立独自の製法で、内釜内の圧力を最大で1.2気圧まで上げることにより、沸点は105℃まで加熱するので、粒がしっかりしたお米に仕上がります。

    さらに圧力を掛けスチームでお米を蒸らすので、お米をふっくら柔らかく仕上げてくれるでしょう。

    炊飯中に蒸気がほとんど出ないのも注目ポイント。蒸気を考えて置き場所を考える手間がなく便利です。

    重量があると思われがちな内釜は約720gの軽量型となっていて、力の少ない年配者や、子供のお手伝いでも安心して取り扱えます。色はシンプルな「パールホワイト」と、おしゃれな「メタリックレッド」のカラー展開も魅力です。

  • 炊飯容量
    5.5合
    重さ
    5.7㎏
    サイズ(幅×奥行×高さ)
    25.8×37.8×23.6cm
  • 土鍋圧力IH炊飯ジャー〈THE炊きたて〉JPG-X100
  • 5.タイガー

    土鍋圧力IH炊飯ジャー〈THE炊きたて〉JPG-X100

    参考価格 63,000円

  • グッドデザイン賞に選ばれたおしゃれな炊飯器

  • タイガーの『土鍋圧力IH炊飯ジャー〈THE炊きたて〉』は、シックでおしゃれなデザインが幅広い層に人気で、見た目だけではなく性能にも優れています。

    高火力と泡でお米のうまみを守る「土鍋ご泡火炊き」が特徴の一つです。

    新素材の「プレミアム本土鍋」と、「つや艶内ふた」「高温蒸らし」のトリプル効果で、お米同士の余分な水分をとばしてくれます。

    これによりお米の甘みを凝縮し香りを引き出してくれるので、毎日おいしいお米を味わうことが可能です。

    またタッチするだけで操作できる「タッチパネル」や、人が近付くと表示が点灯する「モーションセンサー」は使い勝手抜群です。

  • 炊飯容量
    5.5合
    重さ
    7.3㎏
    サイズ(幅×奥行×高さ)
    26.1×32.5×22cm
  • Wおどり炊き SR-VSX108
  • 6.パナソニック

    Wおどり炊き SR-VSX108

    参考価格 63,000円

  • 新米のようなおいしさを一年中家庭で味わえる炊飯器

  • 大好評の「Wおどり炊き」に「鮮度センシング」を搭載した業界初の炊飯器『Wおどり炊き SR-VSX108』。

    お米の鮮度に合わせた炊き方をしてくれるので、新米のようなおいしさを一年中味わえます。

    操作も手軽にできるタッチキーを搭載しているので使い勝手も抜群です。

    また、デザイン面も鋳物調マット仕上げのデザインが採用されており、炊飯器というより一つのインテリアのような佇まいです。

    色もシックなブラックと、清潔感のあるホワイトの2色展開。お部屋の雰囲気に合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

  • 炊飯容量
    5.5合
    重さ
    7.8㎏
    サイズ(幅×奥行×高さ)
    27.5×36.1×23.4cm
  • 本炭釜 KAMADO NJ-AW109本炭釜 KAMADO NJ-AW109本炭釜 KAMADO NJ-AW109
    本炭釜 KAMADO NJ-AW109本炭釜 KAMADO NJ-AW109本炭釜 KAMADO NJ-AW109
  • 7.三菱電機

    本炭釜 KAMADO NJ-AW109

    参考価格 50,000円

  • 「銘柄芳潤炊き」で全国のお米の良さが引き立つ

  • 「うちのごはんはごちそうだ」をキャッチフレーズに開発された三菱製のIHジャー炊飯器です。

    パワーアップした八重のヒーターがお米全体に熱を伝え、粒感をしっかりと経たせます。

    さらに内釜を包むヒーターと、底面のトリプルリングIHで大火力を実現し、お米をおいしく炊き上げる仕組みです。

    また「銘柄芳潤炊き」にも注目。50銘柄近くある全国のお米の個性を引き出してくれる専用モードとなっています。

    同じお米でも銘柄によって特徴は様々。「銘柄芳潤炊き」を使って全国のお米の特徴を楽しむのもおすすめです。

  • 炊飯容量
    5.5合
    重さ
    5.7㎏
    サイズ(幅×奥行×高さ)
    28.5×32×24.9cm
  • 糖質カット炊飯器 LCARBRCK
  • 8.サンコー

    糖質カット炊飯器 LCARBRCK

    参考価格 30,000円

  • 糖質が気になるけどご飯が食べたい方に!

  • サンコーの『糖質カット炊飯器 LCARBRCK』は、お米の糖質が気になる方におすすめの炊飯器です。

    いつも食べているお米の糖質を33%カットしてくれるので、糖質は気になるけどお米はしっかり摂りたい方にぴったりとなっています。

    最大で6合まで炊けるので、家族みんなで糖質制限ダイエットに挑戦するのもいいかもしれません。

    蒸し魚や蒸し肉、温野菜などの蒸し料理が作れるメニューボタンも搭載。お米の糖質も制限して、おかずはカロリーカットの一石二鳥が実現できます。

    クリーニングボタンも付いているので、いつも清潔な炊飯器でお米が食べられるのも嬉しいポイントです。

  • 炊飯容量
    6.0合
    重さ
    6.9㎏
    サイズ(幅×奥行×高さ)
    28×40×33cm
  • 真空圧力IHジャー 炊飯器 RC-10ZWM-K
  • 9.東芝

    真空圧力IHジャー 炊飯器 RC-10ZWM-K

    参考価格 94,000円

  • かまど炊きのご飯が炊飯器で味わえる

  • 東芝の『真空圧力IHジャー 炊飯器 RC-10ZWM-K』は、かまどで炊いたご飯の味が家庭で楽しめる炊飯器です。

    高温でお米の芯まで熱を通す「圧力炊飯」、お米の空気を抜いて芯まで給水する「真空ひたし」は、かまど炊きの製法を取り入れたものとなっています。

    さらに羽釜のような形と厚さで、熱伝導率の高さにもこだわった内釜素材は、熱をすばやく伝えることができ、かまど炊きのような大火力を実現しています。

    また炊飯時間は約38分と、忙しい家庭に大助かりなのも魅力のポイントとなっています。

    「甘み炊き」「炊き込みご飯」などの機能も充実していて使い勝手も抜群です。

  • 炊飯容量
    5.5合
    重さ
    7.2㎏
    サイズ(幅×奥行×高さ)
    24.5×32.8×22.8cm
  • 銘柄炊き RC-PA50
  • 10.アイリスオーヤマ

    銘柄炊き RC-PA50

    参考価格 15,000円

  • 使いやすさにこだわったコスパ◎な炊飯器!

  • とにかく使いやすさにこだわったアイリスオーヤマの『銘柄炊き RC-PA50』。

    全国の31銘柄の特長を最大限に引き出す「炊き分け機能」を始め、「おにぎり用」
    「冷凍ごはんモード」「食物繊維モード」といった、機能が幅広くあるのが特徴です。

    炊き上がりの時間が選べる「高速」「早炊き」の他に、電気代が気になる方には「省エネモード」を選択することもできます。

    しゃもじや白米専用の計量カップと合わせて、無洗米用の計量カップも付くなど、付属品が充実しているのも嬉しいポイントです。

  • 炊飯容量
    5.5合
    重さ
    6.3㎏
    サイズ(幅×奥行×高さ)
    26.5×33.7×23.2cm

おすすめの炊飯器比較表

ここでは、おすすめの炊飯器を比較一覧表にまとめてみました。特徴などをぜひ比べてみてください。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 炊飯容量
  • 重さ
  • サイズ(幅×奥行×高さ)
  • 商品リンク
  • かまどさん電気

    1.シロカ

  • かまどさん電気
  • 料亭に出されるようなお米を自宅で簡単に炊ける
  • 86,184円(税込)
  • 3合
  • 約7.6㎏
  • 30×30×26.1cm
  • 詳細を見る
  • 炎舞炊き NW-KA

    2.象印

  • 炎舞炊き NW-KA
  • お米が炎のゆらぎで舞い踊ってふっくら仕上がる!
  • 参考価格 95,000円
  • 5.5合
  • 8.5~10㎏
  • 27.5×34.5×23.5cm
  • 詳細を見る
  • IH炊飯器 極め炊き 黒まる厚釜

    3.象印

  • IH炊飯器 極め炊き 黒まる厚釜
  • 豪熱でお米を炊き続けうまみを引き出す炊飯器
  • 参考価格 14,000円
  • 5.5合
  • 4.0㎏
  • 25.5×37.5×20.5cm
  • 詳細を見る
  • ふっくら御膳 RZ-BV100M

    4.日立

  • ふっくら御膳 RZ-BV100M
  • 「圧力スチーム炊き」は日立だけの独自製法
  • 参考価格 30,000円
  • 5.5合
  • 5.7㎏
  • 25.8×37.8×23.6cm
  • 詳細を見る
  • 土鍋圧力IH炊飯ジャー〈THE炊きたて〉JPG-X100

    5.タイガー

  • 土鍋圧力IH炊飯ジャー〈THE炊きたて〉JPG-X100
  • グッドデザイン賞に選ばれたおしゃれな炊飯器
  • 参考価格 63,000円
  • 5.5合
  • 7.3㎏
  • 26.1×32.5×22cm
  • 詳細を見る
  • Wおどり炊き SR-VSX108

    6.パナソニック

  • Wおどり炊き SR-VSX108
  • 新米のようなおいしさを一年中家庭で味わえる炊飯器
  • 参考価格 63,000円
  • 5.5合
  • 7.8㎏
  • 27.5×36.1×23.4cm
  • 詳細を見る
  • 本炭釜 KAMADO NJ-AW109

    7.三菱電機

  • 本炭釜 KAMADO NJ-AW109
  • 「銘柄芳潤炊き」で全国のお米の良さが引き立つ
  • 参考価格 50,000円
  • 5.5合
  • 5.7㎏
  • 28.5×32×24.9cm
  • 詳細を見る
  • 糖質カット炊飯器 LCARBRCK

    8.サンコー

  • 糖質カット炊飯器 LCARBRCK
  • 糖質が気になるけどご飯が食べたい方に!
  • 参考価格 30,000円
  • 6.0合
  • 6.9㎏
  • 28×40×33cm
  • 詳細を見る
  • 真空圧力IHジャー 炊飯器 RC-10ZWM-K

    9.東芝

  • 真空圧力IHジャー 炊飯器 RC-10ZWM-K
  • かまど炊きのご飯が炊飯器で味わえる
  • 参考価格 94,000円
  • 5.5合
  • 7.2㎏
  • 24.5×32.8×22.8cm
  • 詳細を見る
  • 銘柄炊き RC-PA50

    10.アイリスオーヤマ

  • 銘柄炊き RC-PA50
  • 使いやすさにこだわったコスパ◎な炊飯器!
  • 参考価格 15,000円
  • 5.5合
  • 6.3㎏
  • 26.5×33.7×23.2cm
  • 詳細を見る

まとめ

今回は、おいしいお米が炊けるおすすめの炊飯器を紹介しました。

炊飯器を変えるだけで、お米のおいしさは見違えるほど変わります。

ぜひ良い炊飯器を手に入れて、お家での食事を楽しんでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加