【2019年版】おすすめのフォトブック10選|安さ・画質・手軽さから厳選!

「一生の思い出になる写真を綺麗に残したいけど、写真の整理って少し面倒くさくも感じてしまう…」

そんなあなたにこの記事では、わずか3分ほどでフォトブックを作れてしまうお手軽サービスから、じっくり自分でフォトブックを作り上げていくサービスまで幅広く10サービスを紹介していきます。

また、編集部が厳選した10サービスで、あなたがぴったりのフォトブックを作るための選び方を簡単に解説しているので、ぜひ参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【選び方の前に】注文の際はPCを使おう!

ここ数年でスマホがかなり普及したことからスマホアプリを利用してフォトブックを注文できるものがかなり増えました。この記事で紹介するほとんどのサービスがスマホアプリから注文可能です。

たしかにスマホアプリを使うととても楽なのですが、写真を選んでツールで編集する際にどうしても使える機能が制限されてしまったり、PCで編集した時に比べてクオリティに差が出てしまったりすることがあります。

そのため、フォトブックを注文する際にはできるだけPCを使うことをおすすめしています(PCをお持ちでない方はスマホからでもちろんOKです)。

この後にご紹介する選び方についてもPCで注文すると仮定して読み進めてもらえればと思います。それでは選び方を見ていきましょう。

フォトブックの選び方

ここからは、理想のフォトブックを作るためのポイントを3つ見ていきます。後ほど紹介する10種類のフォトブックサービスを見ていく際に、非常に参考になると思うので、じっくり目を通してみてください。

入れたい写真の枚数を決める

フォトブックを作る目的によって、写真の枚数も人によってかなり差が出てくるかと思います。最低5~10枚あればフォトブックを作っても良いかと思いますが、あまり少ない枚数に対してフォトブックを作るのは少々コスパが悪いことが多いです…。
なので、基本的には何かのイベントごと、あるいは1年に1回など定期的に作ると良いかもしれません。

また、フォトブックにしたい写真が大量にある場合は、写真配置枚数が無制限のフォトブックをおすすめしています。正直言って、大量に写真がある場合は1枚1枚配置していくのは面倒です…。そんな時は、写真配置数が無制限のフォトブックで自動レイアウト機能を使って一気に配置してしまった方が楽でしょう。入れ替えたいところは、後で入れ替えれば問題ありません。

印刷する写真のが画質レベルを確認しておく

フォトブックの画質の良さはピンキリです。基本的には価格が高いほど高画質で、価格が安ければ低画質になっていく傾向にあります。

しかし、中には価格の割に画質が劣るものや、価格が安いのに高画質といったこともあります。そのため、価格に見合ったまたはそれ以上の画質であるかをしっかりとチェックが必要です。

1冊500円前後の激安フォトブックは経済的に助かりますが、大切な思い出を残したいという場合、そういったフォトブックは避けましょう。

また、フォトブックの主な印刷方法と言えば「4色印刷」ですが、実はその中でも「粉体トナー式」か「液体トナー式」に分かれます。液体トナー式は高画質で価格が高いに使用されている傾向があります。同じ4色印刷でも、画質がかなり変わるので注意しましょう。フォトブックサイトに「4色印刷」としか記載されておらず、粉体トナー式か液体トナー式かについては記載されていないフォトブックもあるので、その場合は問い合わせてみてください!

製本方法と表紙をチェックする

フォトブックの製本方法にはいくつか種類があります。本と同じ「無線綴じ」、ページを180度開ける「合紙綴じ」、リングでまとめてある「リング製本」などが代表的です。

無線綴じはページ間に溝ができてしまい、見開き1ページの写真配置が難しいようにことも…。一方、フルフラットの場合は溝ができる恐れがないため、見開きでも他のページと同じようにレイアウト可能です。

また、フォトブックの表紙にはハードカバーとソフトカバーというものがあります。ソフトカバーは薄くコンパクトである反面、折れやすく劣化しやすいというデメリットがあります。ハードカバーはその逆で、折れず劣化しにくいが、分厚く少しでかいなと感じといった具合です。

長期保存したい場合は、少し邪魔くさいですがハードカバーをおすすめします。

おすすめのフォトブック10選

ここからは、編集部が厳選した10種類のフォトブックをそれぞれ紹介していきます。先ほど解説した選び方を参考にしながら、ぴったりのサービスを見つけてくださいね。

  • フォト本
  • 1.カメラのキタムラ

    フォト本

    文庫サイズ:2,000円〜/A5サイズ:3,000円〜/A4サイズ:4,000円〜(すべて税抜)

  • 思い出の写真を高画質でフォトブックに

  • 画質のキレイなフォトブックを作りたい方には、カメラのキタムラの「フォト本」をおすすめします。

    このフォトブックは、文庫本サイズ・A5サイズ・A4サイズの3種類が用意されており、1冊だけの注文も可能です。

    ページ数は24ページから120ページまで選べるので、子供の成長記録や結婚記念にはもちろん、レシピ本などを作るのに活用しても良いでしょう。

    作り方も簡単で、文字のフォントや入れたい写真を決めるだけで注文ができます。1週間ほどで完成するところも嬉しいポイントです。

    自分でデザインしたフォトブックが、プロの製本技術で美しく仕上がるので、ぜひ作ってみてください。

  • MY BOOK
  • 2.アスカネット

    MY BOOK

    シンプル2,800円、MINI900円など

  • フォトブックで16年の歴史があるアスカネットだから安心!

  • アスカネットのマイブックは、レイアウトなどを自ら編集したフォトブックが作れるサービスです。16年間の歴史とプロも認める高品質なフォトブックに、大切な思い出をしっかりと残すことができます。

    写真さえ揃えておけば、あとは無料の編集ソフトを使ってレイアウトを決めるだけ。注文してからおよそ10日という短期間で自宅にフォトブックが届きます。

    子供の成長記録や恋人との写真、家族や友人との旅行の記録など使い道は様々。もちろん、個人的な趣味のとしてフォトブックを作るのも良いでしょう。小規模な小学校など、手作りの卒業アルバムを作れない学校がマイブックを使用している例もあります。

    面倒くさい作業を省いて、簡単に高クオリティーのフォトブックを作りたいという方はぜひ「マイブック」を活用してみてください。

  • Photoback
  • 3.コンテンツワークス

    Photoback

    POCKET1,000円から、LIFE3,086円からなど

  • 製本方法が様々で、編集ソフトの操作性も抜群!

  • 写真をアルバムのような本にできるフォトブックサービス。記念日や誕生日プレゼント、家族のお祝い、パーティーなど様々なシチュエーションで利用できます。

    コンテンツワークスのPhotobackは紙の品質から製本方法、編集ソフトの操作性にまでこだわっているのが特徴です。

    高級な厚紙による製本からポケットサイズの製本まで方法は様々。選び抜かれたマット用紙に、絶妙なレイアウトと画質で製本していきます。

    また、パソコンからの編集であればソフトをインストール必要もありません。スマホでの編集作業も可能です。

    厚紙からこだわったフォトブックを作りたいという方は、ぜひPhotobackを利用してみてください。

  • オリジナルフォトブック
  • 4.vistaprint

    オリジナルフォトブック

    横長タイプLサイズ3,980円(税別)など

  • 迫力あるフルフラット製本でプロのような仕上がりを実現!

  • ビスタプリントのオリジナルフォトブックはハードカバーでできたフルフラット製本が特徴的です。1枚の写真を見開きのように2ページに広げることができます。

    サイズ・タイプは、横長Lサイズ、縦長M・Lサイズ、A4スクエアL・XLサイズの5種類から選ぶことができます。旅行の際の風景写真からイベントの撮影、家族写真など様々な用途に応じてフォトブックを作ってみましょう。

    編集エディターはオンライン・オフラインどちらでも利用可能です。レイアウトなどを手軽に編集できます。

    他のフォトブックとは少し違った、フルフラットの迫力あるフォトブックをぜひビスタプリントで作ってみてはいかがでしょうか。

  • Dream Pages
  • 5.DNPフォトイメージング

    Dream Pages

    A6サイズ1,010円~、A4サイズ3,070円~など

  • 大日本印刷の歴史と技術で夢のように簡単にフォトブックが作れる

  • 大日本印刷によるフォトブックサービス「ドリームページ」。”夢のように簡単に本が作れる”というコンセプトをもとに運営されています。

    ドリームページは、スマホでの手軽な編集はもちろん、パソコンやタブレットで本格的に編集することもできる優れものです。多様なデザインツールや、おまかせ機能で簡単にフォトブックを作ることができます。

    表紙はソフト、ハード、カバー付きの3種類。仕上がりはグロス、マット、ナチュラルなどから選択可能です。文字のフォントサイズやデザインも細かく設定できます。

    デザインにとことんこだわりたい人はもちろん、簡単にフォトブックを作りたいという方にはぜひおすすめしたフォトブックサービスです。

  • 撮るだけフォトブック
  • 6.グランドアドレス

    撮るだけフォトブック

    ソフトカバー7色ダイヤモンド印刷16P4,000円など

  • 7色ダイヤモンド印刷と3営業日での納品が魅力!

  • グランドアドレスの「撮るだけフォトブック」はフレームやレイアウト、素材までこだわったワンランク上のフォトブックです。旅行から子供の思い出の写真までどのような用途にも対応しています。

    パソコン版、アプリ版ともに操作はシンプルなドラッグアンドドロップのみです。テンプレートや背景素材などを組み合わせて自分だけのオリジナルフォトブックが作れます。

    画質がよく重厚感のある製本はプロが作成したフォトブックそのもの。注文から到着までのスピードも、3営業日ほどと業界トップクラスの速さを誇っています。

    また、最高品質の7色ダイヤモンド印刷は、業界でも初となる7色印刷機です。最高品質のフォトブックを最短3日でサクッと作りたいという方は、ぜひ1度利用してみてください。

  • オリジナルアルバム
  • 7.フジフォトアルバム

    オリジナルアルバム

    オリジナルアルバムA4タイプ8ページ2678円(税込み)など

  • プロのような仕上がりの高級感あるアルバムを手軽に注文できる!

  • フジフォトアルバムが運営する「オリジナルフォトアルバム」は、希望に応じてオリジナルアルバム・セレクトアルバム・箱押しアルバム3種類のプランから選ぶことができます。

    タブレットやスマートフォンからも利用でき、注文システムも非常にシンプルです。編集ツールも機能が豊富で、スナップ機能や写真のトリミングなど、初めての人でも簡単に使いやすい仕様になっています。

    また、マットラミネート加工のオリジナルアルバムや、布・レザー調のセレクトアルバム、箱押し仕上げのアルバムなど様々なフォトブックが用意されており、どれもプロさながらの完成度です。

    シンプルで簡単な編集と注文でフォトブックを作りたいという方におすすめのサービスです。

  • フォトレボ
  • 8.ダンクセキ株式会社

    フォトレボ

    ハードカバー16P A5パノラマ2,500円など

  • 7色の染料インクと独自の製本方法で作るハードカバーフォトブック

  • ダンクセキ株式会社が運営するフォトブック、フォトアルバム作成サービス「フォトレボ」。印刷には7色の染料インクを使用しており、その高解像度の美しさは従来の綺麗さを超えています。

    従来の4色印刷との違いは一目瞭然です。密閉で暗所保存であれば300年間は保存できます。製本はPUR系の接着剤を使った特殊な方法が使われており、環境的に有害な物質も含まれていません。

    また、編集ソフトはパソコン内のフォントを利用でき、レイアウトや画像の編集・デザインまで楽チンです。編集画面と商品の仕上がりももちろん比較できます。

    ハードカバーのフォトブックとしては、業界トップクラスの3営業日で出荷されているため、急いでフォトブックを作りたいという方でも安心です。ぜひ1度利用してみてください。

  • おまかせ MY BOOK
  • 9.アスカネット

    おまかせ MY BOOK

    20ページ6,264円(税込)

  • 写真選びから編集までプロに任せられるのでパソコンが苦手でも安心!

  • 先ほど紹介した「MY BOOK」の姉妹サービスである「おまかせ MY BOOK」。プロのデザイナーに写真選びから編集作業までを、まるごとおまかせできます。

    一般的なフォトブックのサービスは写真を選ぶだけでなく、編集ソフトを使ったレイアウトなども自分でしなければいけません。デザインの自由度は高いものの、パソコンが苦手な人にとってはハードルが高いですよね。

    そんな理由から、今までフォトブック作成を断念してきた忙しい人やレイアウトに自信がない人には特におすすめのサービスです。注文から2週間ほどでハードカバーのフォトブックが手元に届きます。ぜひ使ってみてください。

  • 格安フォトブック
  • 10.しまうまプリント

    格安フォトブック

    文庫サイズスタンダード36P198円(税抜)など

  • 粉体トナー式の格安印刷で高品質なフォトブックを数百円から注文できる

  • しまうまプリントの格安フォトブックは、その名の通り他社のサービスより格安であることが売りのサービスです。粉体トナー式で印刷されるため、画質は高くないものの気軽に注文できる安さになっています。

    デザイン表紙は多くの種類から選ぶことができ、カラーは12種類です。表紙パターンのバリエーションにより同じ色でも、また違った雰囲気に見えます。

    さらに、最新技術を活用したプレミアム仕上げにも対応しているので格安でも満足できる仕上がりになること間違いなし。

    1,000円未満で注文できるフォトブックは他にないため、コスパの良さを求める方はぜひしまうまプリントを使ってみてください。

フォトブックの比較表

ここまでで様々なフォトブックを紹介してきましたが、最後に厳選した10サービスを振り返って、比較してみましょう。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 商品リンク
  • フォト本

    1.カメラのキタムラ

  • フォト本
  • 思い出の写真を高画質でフォトブックに
  • 文庫サイズ:2,000円〜/A5サイズ:3,000円〜/A4サイズ:4,000円〜(すべて税抜)
  • 詳細を見る
  • MY BOOK

    2.アスカネット

  • MY BOOK
  • フォトブックで16年の歴史があるアスカネットだから安心!
  • シンプル2,800円、MINI900円など
  • 詳細を見る
  • Photoback

    3.コンテンツワークス

  • Photoback
  • 製本方法が様々で、編集ソフトの操作性も抜群!
  • POCKET1,000円から、LIFE3,086円からなど
  • 詳細を見る
  • オリジナルフォトブック

    4.vistaprint

  • オリジナルフォトブック
  • 迫力あるフルフラット製本でプロのような仕上がりを実現!
  • 横長タイプLサイズ3,980円(税別)など
  • 詳細を見る
  • Dream Pages

    5.DNPフォトイメージング

  • Dream Pages
  • 大日本印刷の歴史と技術で夢のように簡単にフォトブックが作れる
  • A6サイズ1,010円~、A4サイズ3,070円~など
  • 詳細を見る
  • 撮るだけフォトブック

    6.グランドアドレス

  • 撮るだけフォトブック
  • 7色ダイヤモンド印刷と3営業日での納品が魅力!
  • ソフトカバー7色ダイヤモンド印刷16P4,000円など
  • 詳細を見る
  • オリジナルアルバム

    7.フジフォトアルバム

  • オリジナルアルバム
  • プロのような仕上がりの高級感あるアルバムを手軽に注文できる!
  • オリジナルアルバムA4タイプ8ページ2678円(税込み)など
  • 詳細を見る
  • フォトレボ

    8.ダンクセキ株式会社

  • フォトレボ
  • 7色の染料インクと独自の製本方法で作るハードカバーフォトブック
  • ハードカバー16P A5パノラマ2,500円など
  • 詳細を見る
  • おまかせ MY BOOK

    9.アスカネット

  • おまかせ MY BOOK
  • 写真選びから編集までプロに任せられるのでパソコンが苦手でも安心!
  • 20ページ6,264円(税込)
  • 詳細を見る
  • 格安フォトブック

    10.しまうまプリント

  • 格安フォトブック
  • 粉体トナー式の格安印刷で高品質なフォトブックを数百円から注文できる
  • 文庫サイズスタンダード36P198円(税抜)など
  • 詳細を見る

まとめ

この記事では、編集部が厳選した10種類のフォトブックを紹介しました。最後に、フォトブックを選ぶ際のポイント3つをまとめておきます。

  • 入れたい写真の枚数を決める
  • 印刷する写真のが画質レベルを確認しておく
  • 製本方法と表紙をチェックする

フォトブックを作成する際は、この3点をチェックしながら、最高のフォトブックを見つけてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加