おすすめの手帳10選!便利で使いやすいスケジュール帳を徹底比較【2019年版】

スケジュール管理はもちろん、日々の記録ができたりなど、色んな面で役に立つ手帳。

ただ、手帳は様々なメーカーから、色んな種類のものが発売されるので、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんなおすすめの手帳を紹介していきます。

手帳の選び方や様々なタイプのものを紹介しているので、ぜひチェックしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手帳の選び方

手帳を選ぶにあたって、まず選び方を紹介していきます。

目的に合った手帳を選ぶことで、スケジュール管理しやすくなるので、しっかり確認していきましょう。

はじまり月をチェック

手帳のはじまり月は大きく分けて、1月と4月の二種類あります。

自分のライフスタイルに合わせて、選ぶようにしましょう。

1月はじまりの手帳は、「年の初めに目標を立てたい!」という方におすすめです。

新年とともに、気持ちも手帳も切り替えられれば、きっと良いスタートが切れるでしょう。

また4月はじまりの手帳は、年度区切りの生活をしている、学生や会社員の方におすすめします。

タイプをチェック

手帳のタイプは主に3種類で、マンスリー、ウィークリー、デイリーの物があります。

細かくなるにつれて、より細かく予定を書けたり、日記のように使うことができたりなど、便利にはなりますが、ページ数が多くなってしまうでしょう。

使用用途に合わせて、タイプを選ぶことをおすすめします。

サイズや質感をチェック

手帳は持ち歩く方もかなり多いと思うので、サイズや質感も大切です。

最近では、本当に豊富な種類の手帳があり、かなり大きいものも出ているので、快適に持ち運べるかという点も確認した方が良いでしょう。

キャンパスのA4ノートが272gと言われているので、それを基準に考えていくことをおすすめします。

おすすめの手帳10選【2019年最新版】

いよいよ、おすすめの手帳を紹介していきます。

様々なタイプの手帳が登場するので、ぜひしっかり確認してください。

  • マンスリー手帳マンスリー手帳マンスリー手帳マンスリー手帳マンスリー手帳マンスリー手帳
    マンスリー手帳マンスリー手帳マンスリー手帳マンスリー手帳マンスリー手帳マンスリー手帳
  • AIUEO

    マンスリー手帳

    972円(税込)

    公式サイトで詳細を見る
  • カバーやアップリケで自分好みに手帳をカスタマイズ!

  • 「自分だけのオリジナル手帳が欲しい!」という方には、AIUEOの手帳がおすすめです。全22種類(2019年現在)のカバーの中から、好きな色・柄を合わせられます。

    またAIUEO直営店では、アップリケやシールなどを貼り付け、自分好みにアレンジすることも可能。

    ポップで可愛らしいデザインのものが揃っているので、手帳を作る前からワクワクしてしまうでしょう。

    ここで紹介しているのはマンスリータイプですが、ウィークリータイプも用意されています。1年が楽しくなるような手帳を、お子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

    ※AIUEO直営店は、大阪(NU茶屋町プラス店)、東京(渋谷ヒカリエ ShinQs店)の2店舗です。オンラインストアでも購入できます。

  • サイズ
    B6
    重さ
    タイプ
    マンスリー
  • キャンパスダイアリー 手帳 ニ-CMSD-A5-19
  • コクヨ

    キャンパスダイアリー 手帳 ニ-CMSD-A5-19

    486円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 親しんだ安心の書き心地でノートのように使える

  • 次におすすめする手帳は、定番のコクヨキャンパスシリーズから、ノート感覚で使えるマンスリーダイアリーです。

    特徴を簡単にまとめると、

    ・親しんだ安心の書き心地
    ・薄くて軽い持ち運びに便利なA5サイズ
    ・両面見開きで、1か月分のスケジュールをひと目で把握できる

    といった特徴があります。

    また、特におすすめのポイントは小さな文字も書きやすい方眼罫タイプであることです。

    方眼を利用して、1日の予定をアポイントごとに分割で記入できるので、予定がたくさんある日も見づらくならないでしょう。

    見やすく便利、そして整った文字が書けるので何度も読み返したくなるような手帳です。

    さらに予定表ページにはメモ書きに便利な横罫ノートがついています

    33ページある方眼罫のノートページを、自分だけのオリジナルノートとして自由に使ってみてください。

  • サイズ
    A5
    重さ
    86g
    タイプ
    マンスリー、方眼罫
  • アクセス1 6478
  • ノルティ(NOLTY)

    アクセス1 6478

    1,598円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 機能充実!人気ブランド『能率手帳』のスタンダードな手帳

  • 手帳の中でも、特に人気・知名度の高い『能率手帳』。中でも今回おすすめする『アクセス』というシリーズは、日曜始まりで月間カレンダータイプのシンプルなデザインです。

    月間インデックスが付いていて、見たい月のページをすぐに開く事が可能なので、素早く予定を見たり、書き込んだりする事ができます。

    さらに月と月の間に4ページのメモ欄があるので、月ごとに予定を記録したり、管理したりする際、大活躍してくれるでしょう。

    お気に入りのペンを差し込めるペンフォルダ付きなので、ペンによって見た目の印象をお洒落にカスタマイズすることも可能になっています。

    暖かみあるキャメル色の表紙は、男女問わず使えて様々なシーンに馴染むので、「スタンダードな手帳が欲しい」という方におすすめです。

  • サイズ
    B6(H188×W133×9mm)
    重さ
    176g
    タイプ
    マンスリー
  • 『ポケットサイズ ウィークリーダイアリー DSB12WN2Y19』
  • モレスキン

    『ポケットサイズ ウィークリーダイアリー DSB12WN2Y19』

    2,700円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 1度は持ちたい!手帳好きが憧れる高品質手帳!

  • イタリアのモレスキン社が発売する『モレスキン手帳』は、“手帳を閉じるゴムバンド”と“撥水加工された黒い表紙”が特徴の手帳です。

    人気のウイークリーレイアウトは、ビジネスとプライベート両方で利用することができるので、大活躍してくれる手帳でしょう。

    中身は、左ページは週間スケジュール、右ページはメモ欄になっています。見開きで、週の予定管理と同時にメモやアイデアも書き留められるので、メモ帳として使っている方も多いです。

    世界各国のサイズリスト・時差・飛行機の滞在時間表など、旅行に役立つ情報がたくさん掲載されています。またポケットサイズなので、持ち運びに便利でしょう。

    思わず海外旅行の計画を立てたくなるような、ワールドワイドな手帳です。

  • サイズ
    H140×W90mm
    重さ
    130g
    タイプ
    ウィークリー
  • 『No.261 リベルデュオ1』
  • 高橋手帳

    『No.261 リベルデュオ1』

    680円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 「コンパクト×実用性」で仕事にもってこいな手帳

  • 高橋手帳『No.261 リベルデュオ1』は、軽くて薄いコンパクトな見た目なのに、中身は実用的な付録がたっぷり詰まった機能性あふれる手帳です。

    日本地図、世界地図はもちろん、東京大阪の路線図に加え、地下鉄は札幌から福岡まで主要都市の路線図が載っているので、いろんな場面で活躍する手帳でしょう。

    それ以外にも

    慶弔贈答のマナー
    手紙の慣用句
    常用漢字一覧
    年齢早見表
    郵便料金表
    災害伝言ダイヤル

    などがあり、困ったときに助けてくれる手帳と言えます。

    手帳機能もシンプルで見やすく、月間スケジュール欄の土日が均等スペースのため、週末の予定をゆったりと書き込む事ができるでしょう。

    手帳としての機能はもちろん、様々な使い方ができるので、一つ持っておいて間違いない手帳となっています。

  • サイズ
    H156×W91mm
    重さ
    90g
    タイプ
    マンスリー
  • weeks ホワイトライン
  • ほぼ日手帳

    weeks ホワイトライン

    1,944円(税込)

    Amazonで詳細を見る
  • カスタマイズもでき、日記のようにも使える手帳

  • 『ほぼ日手帳 weeks ホワイトライン』は、まっすぐに入った白いラインが印象的なデザインです。

    持ち心地を追求したソフトカバーは、ページをめくりやすいだけではなく、ポケットに携帯しても邪魔にならず体にフィットしてくれます。

    レフト式週間スケジュールのページ下部には、名言やエピソードも掲載されていて、読み物としても飽きずに楽しめるでしょう。

    紙質にもこだわり、薄くて軽い手帳に適した「トモエリバー」を使用。日光の反射をやわらげるクリーム色の紙のおかげで、天気の良い屋外でも見やすくなっています。

    さらにweeks専用の手帳カバーをつけて、収納を増やしたり雰囲気を変えたり、カスタマイズができます。

    お洒落で機能性の高いカバーも一緒に購入して、周りと一味違う手帳を持ってみてはいかがでしょうか?

  • サイズ
    H186×W95mm
    重さ
    130g
    タイプ
    ウィークリー
  • 『手帳 2019年 LKS39-230NV』
  • ラコニック

    『手帳 2019年 LKS39-230NV』

    2,484円(税込)

    Amazonで詳細を見る
  • 1週間のブロックには時間軸がなく、自由に書ける!

  • ラコニック 『手帳 2019年 LKS39-230NV』は、耐久性に優れた、手触りの良い表紙が特徴です。

    見開きになった1週間ブロックタイプのページは、時間軸がなく自由度が高くなっており、色んな使い方ができるでしょう。

    さらに、1ページに4日分と、余裕のあるスペースが確保されているので、日記を書くのにもおすすめです。

    検索に便利なカットインデックスも付いていて、1か月のスケジュールをすばやく確認できます。日々の記録とスケジュール、両方を月単位、週単位で管理できるのがポイントです。

    付録ページは、路線図と年齢早見表とパーソナルデータに加えて、別冊ノートと2本のしおりが付きます。

  • サイズ
    B6(H190×W135mm)
    重さ
    270g
    タイプ
    マンスリー、ウィークリー
  • COATED 2019年ダブルマンスリー手帳 COT-46294
  • デルフィーノ

    COATED 2019年ダブルマンスリー手帳 COT-46294

    799円(税込)

    Amazonで詳細を見る
  • 仕事とプライベートを書き分けるのに便利な機能満載!

  • キャラクター商品のイメージが強いデルフィーノの中でも、COATEDシリーズは、ビジネスシーンにも適した手帳です。

    ダブルマンスリーは、上半分がカレンダー形式のマンスリー、下半分がガントチャートになっています。見開きの1ページから、2種類の予定を一目で把握する事ができます。

    仕事と家庭の両立、プライベートの使い分けなどに大変便利なので、忙しい方に特に人気の手帳です。

    様々なタイプの予定を書き込むことができるので、効率的で充実した毎日を送れるでしょう。お子様がいる家庭、学生さん、ダブルワーク中の方にもおすすめです。

  • サイズ
    A5(H210×W148mm)
    重さ
    180g
    タイプ
    ダブルマンスリー
  • ペイジェムファミリー×Monthly たっぷりスリム-i
  • JMAM

    ペイジェムファミリー×Monthly たっぷりスリム-i

    1,188円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 最大5人分のスケジュールを書き込める!

  • ペイジェムファミリー×Monthlyシリーズは、子供を持つママをターゲットに開発された手帳です。

    「累計販売数290万冊」「5年連続ペイジェム手帳売上ランキングで1位を記録する」など、非常に人気と手帳といえるでしょう。

    中身としても、家族の予定管理に嬉しい機能が満載で、

    カレンダーと横ケイタイプの2種類の構成
    最大5人分家族のスケジュールを書き込める

    といった特徴があります。

    サイズ感も使いやすく、女性でも片手で開閉できる、重さ130グラムのスリムタイプです。

    華やかな色合いに、植物や小鳥が印刷されたお洒落な表紙も魅力的。可愛らしく使いやすいにつくりになっていることから、独身女性にも支持されています。

  • サイズ
    H175×W103mm
    重さ
    130g
    タイプ
    マンスリー
  • オーガナイザー
  • フランクリン・プランナー

    オーガナイザー

    2,808~5,832円

    公式サイトで詳細を見る
  • 目標設定をして、理想の自分に近づける手帳

  • アメリカで誕生した手帳ブランドのフランクリン・プランナーは、「手帳は理想の自分、理想の人生に近付くためのツール」と定義しています。

    多彩なリフィルが揃っていて、目標達成や自己啓発したい人から、絶大な人気があるのが特徴です。

    コンテンツ部分「プランナーガイド&フォーム」と「スケジュールページ」の2分冊構成。

    コンテンツは自宅やオフィスに置いて、スケジュールのみ携帯する使い方が可能なので、持ち運びやすさもばっちりです。

    また、本来の手帳としても、デイリーページは土日が見開き横並びで表示されているため、週末の予定がわかりやすくなっています。

    時間軸の使い方や週間計画の記入例も記載されているので、初心者でも安心して使用することができるでしょう。

  • サイズ
    A5(H220×W158×D23mm)B6(H190×W137×D20mm)
    重さ
    397g~638g
    タイプ
    マンスリー、ウイークリー、デイリー

おすすめ手帳比較一覧表

ではここで、おすすめの手帳を振り返ってみましょう。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • サイズ
  • 重さ
  • タイプ
  • 商品リンク
  • マンスリー手帳

    AIUEO

  • マンスリー手帳
  • カバーやアップリケで自分好みに手帳をカスタマイズ!
  • 972円(税込)
  • B6
  • マンスリー
  • 詳細を見る
  • キャンパスダイアリー 手帳 ニ-CMSD-A5-19

    コクヨ

  • キャンパスダイアリー 手帳 ニ-CMSD-A5-19
  • 親しんだ安心の書き心地でノートのように使える
  • 486円(税込)
  • A5
  • 86g
  • マンスリー、方眼罫
  • 詳細を見る
  • アクセス1 6478

    ノルティ(NOLTY)

  • アクセス1 6478
  • 機能充実!人気ブランド『能率手帳』のスタンダードな手帳
  • 1,598円(税込)
  • B6(H188×W133×9mm)
  • 176g
  • マンスリー
  • 詳細を見る
  • 『ポケットサイズ ウィークリーダイアリー DSB12WN2Y19』

    モレスキン

  • 『ポケットサイズ ウィークリーダイアリー DSB12WN2Y19』
  • 1度は持ちたい!手帳好きが憧れる高品質手帳!
  • 2,700円(税込)
  • H140×W90mm
  • 130g
  • ウィークリー
  • 詳細を見る
  • 『No.261 リベルデュオ1』

    高橋手帳

  • 『No.261 リベルデュオ1』
  • 「コンパクト×実用性」で仕事にもってこいな手帳
  • 680円(税込)
  • H156×W91mm
  • 90g
  • マンスリー
  • 詳細を見る
  • weeks ホワイトライン

    ほぼ日手帳

  • weeks ホワイトライン
  • カスタマイズもでき、日記のようにも使える手帳
  • 1,944円(税込)
  • H186×W95mm
  • 130g
  • ウィークリー
  • 詳細を見る
  • 『手帳 2019年 LKS39-230NV』

    ラコニック

  • 『手帳 2019年 LKS39-230NV』
  • 1週間のブロックには時間軸がなく、自由に書ける!
  • 2,484円(税込)
  • B6(H190×W135mm)
  • 270g
  • マンスリー、ウィークリー
  • 詳細を見る
  • COATED 2019年ダブルマンスリー手帳 COT-46294

    デルフィーノ

  • COATED 2019年ダブルマンスリー手帳 COT-46294
  • 仕事とプライベートを書き分けるのに便利な機能満載!
  • 799円(税込)
  • A5(H210×W148mm)
  • 180g
  • ダブルマンスリー
  • 詳細を見る
  • ペイジェムファミリー×Monthly たっぷりスリム-i

    JMAM

  • ペイジェムファミリー×Monthly たっぷりスリム-i
  • 最大5人分のスケジュールを書き込める!
  • 1,188円(税込)
  • H175×W103mm
  • 130g
  • マンスリー
  • 詳細を見る
  • オーガナイザー

    フランクリン・プランナー

  • オーガナイザー
  • 目標設定をして、理想の自分に近づける手帳
  • 2,808~5,832円
  • A5(H220×W158×D23mm)B6(H190×W137×D20mm)
  • 397g~638g
  • マンスリー、ウイークリー、デイリー
  • 詳細を見る

手帳をうまく使うコツ

ここからは、手帳をうまく使うコツを紹介していきます。

手帳をより効率的に使うために、ぜひ確認してください。

手帳グッズも手に入れる

手帳用に便利に作られた文房具も多くあり、手帳を使うときにとても便利です。

伸び縮みするペンや、手帳で使いやすい付箋などを使っていくことで、さらに効率的に手帳を使うことができるでしょう。

ぜひ手帳用の文房具も手に入れて、手帳を使いこなしてください。

プライベートと仕事で使い分ける

一つの手帳にマンスリーページとウィークリーページの両方があるものであれば、どちらか片方は使わなくなってしまう方が多いでしょう。

そういった際にプライベートと仕事で使い分けることで、予定を分けて見ることができるのでおすすめです。

年間スケジュールを活用する

手帳には年間スケジュールがついていることが多いですが、ほとんどの方は使わないかと思います。

ここに大事な予定や、目標などを入れておくことで、常に心に留めておくことができるので、活用することをおすすめします。

まとめ

今回は、おすすめの手帳を紹介しました。

手帳を使いこなすことで、予定をうまく整理できるようになるので、ぜひ使いやすい手帳を手に入れてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加