屋外・屋内で使えるおすすめの布団干し10選|全28商品から厳選!

布団を洗濯物と同じ竿で干そうとすると、竿が倒れたりスペースがなかったり…けっこう大変ですよね。

そんな時におすすめなのが、今回ご紹介する「布団干し」です。

「布団を干すだけだし、どれを買ってもあまり変わらない」

そんな風に考えている方は大間違い!

布団干しにも、意外とタイプによってメリット・デメリットがあったりするんです。

そこで今回は、編集部が調査した全28商品の布団干しの中から10商品に厳選して布団干しをご紹介したいと思います!

併せて、だれでも簡単に布団干しを選べるようになる”失敗しない布団干しの選び方”についてもわかりやすく解説していますので、最後まで読んでみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗しない布団干しの選び方

まずは、どんな方でも失敗しない布団干しの選び方を見ていきたいと思います。

干す布団の幅をチェックする

自分に合った布団干しを探す前に、まずは自分が今使っている布団のサイズを必ずチェックしましょう!

布団干しのタイプによって干せる布団のサイズが違ったりするので…

「布団干しを買った後に、実際干してみたら布団が大きすぎて垂れ落ちてしまう…」なんて笑いたくても笑えないですよね。

まず、布団の縦の長さは基本的に210cmで固定されています。

なので、縦の長さについては心配しなくて大丈夫です。(一応チェックはしてくださいね!)

布団のサイズと言えばだいたい「シングル」「セミダブル」「ダブル」に分かれていますが、それらの布団幅については、だいたい以下のようなサイズになっています。

  • シングル:敷布団/幅100cm・掛け布団/幅150cm
  • セミダブル:敷布団/幅120cm・掛け布団/幅170~175cm
  • ダブル:敷布団/幅140cm・掛け布団/幅190cm

自分の家で使っている布団がどのサイズなのかをチェックして、布団干しを選ぶ際にサイズオーバーしていないかをしっかりチェックしましょう!

布団干しのタイプを選ぶ

布団干しは、主に以下の3種類に分けることができます。

それぞれの特徴を理解して、参考にしましょう。

竿(バー)タイプ

屋外で干す際によく使われるタイプです。

横幅が広いため、シングルやダブルなど布団のサイズを気にする必要がなく、ゆとりがあるため比較的早く乾くことが特徴です。

もしスペースが余った場合は、洋服などの洗濯物を干すこともできるので、とても使い勝手が良いのでおすすめです。

ただし、かなりスペースを取ってしまうので、購入する前には自分の家に置くスペースがあるかをしっかりと確認しましょう。

扇形タイプ

あまりスペースがない場所でも楽に干せる扇形タイプ。

使わない時にコンパクトに折りたたんで収納することができるので、場所を取らないのが特徴です。

また、布団を干す際には横から差し込むように干すだけなので、持ち上げる必要がなく、女性でも重たい布団を楽々干すことができます。

ただ、ポールの幅はあまり広くないため、干せる布団が限られてしまいます。基本的にはシングルサイズの布団を干すものとして考えた方が良いかもしれません。

また、扇の中心部分は通気性が悪くなってしまうので、干している間に一度干す向きを変えた方が乾きやすいでしょう。

スタンドタイプ

室内干しをする際に便利なスタンドタイプ。

扇形タイプよりも干せる枚数が少ないですが、扇形タイプよりもさらにコンパクトなため非常に扱いやすいことが特徴です。

家に布団を干すスペースがあまりないという方に、ぜひおすすめしたいタイプです。

パイプの材質で選ぶ

布団干しのパイプ部分には主に「パイプ」「オールステンレス」「スチーム」「ステンレスコーティングされたスチーム」の4種類が使われています。

ベランダや屋外で布団干しを使う場合、錆びにくい素材を選んでおく必要があります。

アルミは重力が軽く、サビに強い。加えて、しなりに強いため、布団干しの材質として最も高級とされています。

また、オールステンレス素材もアルミほどではありませんが、サビに強く強度が高いです。

できればこの2つの素材が使われた布団干しを買った方が良いですが、どうしても値段が張ってしまいます…

そんな場合は、お手頃な価格のステンレスコーティングされたスチールが使用されている布団干しがおすすめです。

先ほどの2つよりはどうしても耐久度は劣ってしまいますが、ある程度のクオリティーがありながら、価格が低いので、非常にコスパが良いと人気商品となっています。

人それぞれ予算は様々かと思いますので、自分の予算をしっかりと考えながら、実際に使うシーンを考えて選びましょう!

おすすめの布団干し10選

それでは、みなさんお待ちかね!編集部が厳選した布団干しを10商品紹介していきたいと思います。

どれも良い商品ばかりなので、先ほどの選び方を参考に各商品チェックしてみてください!

  • ステンレス布団物干し
  • 平安伸銅工業

    ステンレス布団物干し

    参考価格 5,175円(税抜)

  • 軽くて頑丈!たっぷり干せるファミリー向けの布団干し

  • 大量の衣類も一緒に乾かせる、ファミリー向けの布団干し『伸縮式 ステンレス布団干し』。

    伸縮自在のステンレスパイプで、シングル掛け布団であれば、最大4枚まで干すことができます。また折りたたむと奥行きが約8cmになるため、収納場所にも困りません。

    さらにこの布団干しは、使いやすさにこだわっているところが嬉しいポイント。

    重さは5kgのお米よりも軽く、簡単に組み立てられることから、特に女性の方におすすめしたい布団干しです。

    他の商品よりもお手頃価格で購入できるので、ぜひ一度チェックしてみてください。

  • 使用時サイズ
    幅140~235 × 奥行69 × 高131cm
    収納時サイズ
    幅140 × 奥行8 × 高144cm
    重量
    4.6kg
    耐荷重
    20kg
    材質
    ステンレス巻き鋼管(パイプ)、ABS樹脂(樹脂部品)、鉄製・メッキ仕上げ(金具類)
    目安量
    シングル4枚
  • 布団干し FH4-1200
  • ニトリ

    布団干し FH4-1200

    3,990円(税込)

  • 重い木綿布団でも干せる!扇形で収納も楽々布団干し

  • ニトリの『布団干しFH4-1200』は、シングルの敷き布団をまとめて4枚干せるファミリー向け布団干しです。

    折りたたみもできるコンパクトな布団干しなので、「ずっと布団干しを出しておきたくない」という方や、「自宅の収納スペースがせまい」という方でも安心して使えます。

    1枠あたり5kgまで耐えられますので、羽毛布団はもちろん、昔からの木綿布団でも干すことができるでしょう。

    オールステンレス製で、錆びにくく、軽い点でもおすすめの布団干しです。

  • 使用時サイズ
    幅122.5×奥行122.5×高さ124.5cm
    収納時サイズ
    幅122.5×奥行12×高さ124.5cm
    重量
    5kg
    耐荷重
    20kg
    材質
    オールステンレス
    目安量
    シングル4枚
  • 折りたたみ軽量伸縮アルミ製布団干し
  • ベルメゾン

    折りたたみ軽量伸縮アルミ製布団干し

    10,584円(税込)

  • 軽くてコンパクトな折りたたみ式布団干し!

  • ベルメゾンが販売する『折りたたみ布団干し』は重量3kgと非常に軽く、お年寄りや女性の方でも簡単に扱うことができます。

    高さが119cmと低い設計かつ横からの布団をスライドするだけで干せますので、あまり力がない方でも、簡単に布団を干せる点でもおすすめです。

    また、奥行きが46cmと小さく、狭いベランダでもこの布団干しが使用できます。

    布団干しとして使用した後は、収納することもできますし、そのまま服など布団以外のものを干すことに使うと、更に有効活用できる商品となるでしょう。

  • 使用時サイズ
    幅129~220×奥行46×高さ119cm
    収納時サイズ
    幅129×7×122cm
    重量
    3kg
    耐荷重
    全体で15kg
    材質
    アルミ合金パイプ、ABS樹脂、ポリプロピレン
    目安量
    シングル2枚、セミダブル1枚、ダブル1枚
  • 伸縮式多機能布団干し ダブルバータイプ (EX-701W)
  • ekans

    伸縮式多機能布団干し ダブルバータイプ (EX-701W)

    参考価格 4,400円

  • 重すぎず、軽すぎない!通気性もいい布団干し

  • 『伸縮式多機能布団干し』は、コンパクトにたためて、布団以外も干しやすい、多機能な布団干しです。

    軽い布団干しだったら少し風が吹いただけで倒れてしまう場合がありますが、こちらの布団干しは5.8kgと少し重い設計なので、倒れる心配もあまりないでしょう。

    女性でも簡単に持てる点はさながら、ダブルパイプ式なので、布団と布団の間に隙間ができており、通気性が良く、ふっくらとやわらかく乾かすことができます。

    ほんの少しの手順でコンパクトに折りたためるので、ずっと布団干しを部屋に出しておけない人におすすめしたい商品です。

  • 使用時サイズ
    幅121~200×奥行79.5×高さ94~130cm
    収納時サイズ
    幅121×奥行10×高さ120cm
    重量
    5.8kg
    耐荷重
    全体均等約15kg
    材質
    ステンレス、スチール剤(内部亜鉛メッキ)、ABS樹脂
    目安量
    シングル布団4枚(衣服を干す場合はシャツ類65枚)
  • ステンレスV型布団干し SV-200
  • 積水樹脂

    ステンレスV型布団干し SV-200

    参考価格 12,710円

  • ファミリーにおすすめの様々な使い方ができる

  • 布団4枚同時に干すことができる、特にファミリーにおすすめの布団干し『ステンレスV型布団干し SV-200』。

    ダブルバー式なので、通気性が良く、たくさん干しても乾きやすいのが特徴です。

    折りたたみはできませんが、重量も7.5kgと重さも有り、さらにステンレススチールの素材で錆びにくいので外で使用したりなど、固定物干しとしても使用できます。

    V型の布団干しなので横から布団を干すことができ、組み立てた後は、女性の方やお年寄りの方でも簡単に干すことが可能です。

    購入者からも高い評価を得ており、「使いやすい!」「布団を4枚干しても安定感がある」「値段相応の使い心地」などのコメントが寄せられていますので、広いスペースがある方は買って損はないでしょう。

  • 使用時サイズ
    幅140~235×奥行き90×高さ115cm
    収納時サイズ
    幅140~235×奥行き90×高さ115cm
    重量
    7.5kg
    耐荷重
    材質
    ステンレス巻きスチールパイプ
    目安量
    シングル4枚
  • アルミ布団干し AFX-240Rアルミ布団干し AFX-240R
    アルミ布団干し AFX-240Rアルミ布団干し AFX-240R
  • アイリスオーヤマ

    アルミ布団干し AFX-240R

    5,980円(税抜)

  • 軽くて錆びにくいアルミ布団干し!お年寄りや女性におすすめ

  • 組み立て簡単かつ軽く錆びにくい布団干し「アルミ布団干し AFX-240R」。

    アルミニウム製なので赤さびが付きにくい点でも非常におすすめの布団干しです。

    横幅も145.5~240cmの間で伸縮するので、自宅のスペースに合わせたり、その時々の洗濯物の量によって調整ができます。

    高さも118cmと低い設計で、布団もらくらく干せるので、身長が低い女性の方やお年寄りの方でも、そこまで苦労することなく布団を干せますし、重量も2.6kgと驚異の軽さですので、簡単に持ち運びができます。

    室内で布団を干したい方、自宅のスペースがあまりない方、収納スペースをあまりとらない布団干しをお探しの方にぴったりです。

  • 使用時サイズ
    幅145.5~240×奥行82×高さ118cm
    収納時サイズ
    幅145.5×奥行8×134.5cm
    重量
    2.6kg
    耐荷重
    約20kg
    材質
    アルミニウム、ポリプロピレン、ABS樹脂
    目安量
    シングル4枚
  • 布団もシーツも楽に干せるダブルバー物干し 高さ固定式(竿2本)タイプ
  • ディノス

    布団もシーツも楽に干せるダブルバー物干し 高さ固定式(竿2本)タイプ

    14,904円(税込)

  • 女性でも安心のファミリー向け布団干し

  • ディノスの「布団もシーツも楽に干せるダブルバー物干し 高さ固定式(竿2本)タイプ」は、安心してたくさんの洗濯物を干せる物干しとなっています。

    高さが低い設計なので、女性の方でも楽々布団を干せたり、ベランダに干す際も外から見えなかったりなど利点がたくさんです。

    幅も105~222cmの間で伸縮自在ですので、自宅の空いているスペースに合わせて長さを調節することができます。

    竿1本で10kg、全体で20kgまで耐えられますので、たくさん洗濯物が出てしまったときでも安心。

    羽毛布団だけでなく、少し重い木綿布団も掛けられますし、ダブルバー式で布団が乾きやすいという優れものです。

    アルミ製で錆びにくく、軽いので、女性やお年寄りの方におすすめの布団干しとなっています。

  • 使用時サイズ
    幅105~222×奥行50×高さ110cm
    収納時サイズ
    幅50×奥行8×高さ110cm
    重量
    3.9kg
    耐荷重
    全体約20kg 竿1本約10kg
    材質
    アルミパイプ(アルマイト加工)・ABS樹脂
    目安量
    シングル4枚
  • 扇形布団ほし FS4-3U
  • モリ工業

    扇形布団ほし FS4-3U

    参考価格 7,620円

  • 太いパイプを使用しているから乾きやすい、扇形の布団干し!コンパクト収納も可能

  • 15cm幅の隙間にぴったり収納できる『扇形布団ほし FS4-3U』。

    コンパクトに収納できることはもちろん、扇形の布団干しなので、部屋の角のスペースで布団を干すことができます。

    太いパイプを使用していますので、通気性が良く、また、安定性もある安心設計です。

    室内での布団干しをお探しの方や、コンパクトに収納できるものをお探しの方におすすめの布団干しとなっています。

    購入者からも「リーズナブルで、この価格帯の中では頑丈」というコメントが多いので、軽めで丈夫かつリーズナブルな布団干しをお探しの方のニーズにも合致するでしょう。

  • 使用時サイズ
    幅122.5×高さ125cm×4枚分
    収納時サイズ
    幅122.5×奥行き15×高さ125cm
    重量
    5.4kg
    耐荷重
    各パネル約20kg
    材質
    ステンレス
    目安量
    シングル4枚
  • 組立式伸縮布団干しX型 PS-07K組立式伸縮布団干しX型 PS-07K
    組立式伸縮布団干しX型 PS-07K組立式伸縮布団干しX型 PS-07K
  • 天馬株式会社

    組立式伸縮布団干しX型 PS-07K

    8,080円(税込)

  • 布団干し以外の機能も充実!補助バー付きで裏干しもらくらく

  • 『組立式伸縮布団干し X型 PS-07K』は、補助バーを利用すれば、布団を簡単に裏干しできるので、楽に布団を干すことができるようになる布団干しです。

    また、普通の物干しとしても活用できるようになっており、ピンチハンガーで干しても波上に設計されたパイプに引っかかり横ずれがしません。

    高さと幅が伸縮自在なので、その時々に合わせて、布団干しを展開することができます。

    使用し終わった後はコンパクトに収納もできる点から、「収納スペースが小さい」「布団干しだけでなく物干しとしても機能するものが欲しい」「補助バー付きのものが欲しい」という方におすすめです。

  • 使用時サイズ
    幅108~241×奥行57×87~125cm
    収納時サイズ
    幅108×奥行9×高さ87~94cm
    重量
    4.9kg
    耐荷重
    20kg
    材質
    【本体】スチール巻きスチールパイプ 【樹脂部品】ポリプロピレン、ABS樹脂、ポリエチレン 【ハンガー掛け】ステンレス 【金属部品】スチール(メッキ)
    目安量
    セミダブル2枚とシングル2枚の計4枚
  • 折りたたみ布団干し折りたたみ布団干し
    折りたたみ布団干し折りたたみ布団干し
  • ビーワーススタイル

    折りたたみ布団干し

    参考価格 4,000円

  • 扇形はもちろん、十字型にも変形可能!お部屋に合わせてカスタマイズできる布団干し

  • 『折りたたみ布団干し』は室内と屋内、どちらでも使用しやすいステンレス製の布団干しです。

    コンパクトなので、収納スペースがあまりない方でも、9.5cmほどの幅があればぴったりと収納することができます。

    布団以外にもバスマットや掛け布団、洋服などを掛ければ、有効活用できるでしょう。

    重量も4kgと非常に軽く、女性やお年寄りの方でもらくらく持ち運ぶことができますし、お部屋に合わせて様々な形に変えることができるので、女性やお年寄り以外の方にもおすすめできる商品です。

  • 使用時サイズ
    幅108~241×奥行57×87~125cm
    収納時サイズ
    幅108×奥行9×高さ87~94cm
    重量
    4.9kg
    耐荷重
    20kg
    材質
    【本体】スチール巻きスチールパイプ 【樹脂部品】ポリプロピレン、ABS樹脂、ポリエチレン 【ハンガー掛け】ステンレス 【金属部品】スチール(メッキ)
    目安量
    セミダブル2枚とシングル2枚の計4枚

おすすめの布団干しの比較表

様々な布団干しを紹介してきましたが、ここでおすすめの布団干しを振り返って比較してみましょう。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 使用時サイズ
  • 収納時サイズ
  • 重量
  • 耐荷重
  • 材質
  • 目安量
  • 商品リンク
  • ステンレス布団物干し

    平安伸銅工業

  • ステンレス布団物干し
  • 軽くて頑丈!たっぷり干せるファミリー向けの布団干し
  • 参考価格 5,175円(税抜)
  • 幅140~235 × 奥行69 × 高131cm
  • 幅140 × 奥行8 × 高144cm
  • 4.6kg
  • 20kg
  • ステンレス巻き鋼管(パイプ)、ABS樹脂(樹脂部品)、鉄製・メッキ仕上げ(金具類)
  • シングル4枚
  • 詳細を見る
  • 布団干し FH4-1200

    ニトリ

  • 布団干し FH4-1200
  • 重い木綿布団でも干せる!扇形で収納も楽々布団干し
  • 3,990円(税込)
  • 幅122.5×奥行122.5×高さ124.5cm
  • 幅122.5×奥行12×高さ124.5cm
  • 5kg
  • 20kg
  • オールステンレス
  • シングル4枚
  • 詳細を見る
  • 折りたたみ軽量伸縮アルミ製布団干し

    ベルメゾン

  • 折りたたみ軽量伸縮アルミ製布団干し
  • 軽くてコンパクトな折りたたみ式布団干し!
  • 10,584円(税込)
  • 幅129~220×奥行46×高さ119cm
  • 幅129×7×122cm
  • 3kg
  • 全体で15kg
  • アルミ合金パイプ、ABS樹脂、ポリプロピレン
  • シングル2枚、セミダブル1枚、ダブル1枚
  • 詳細を見る
  • 伸縮式多機能布団干し ダブルバータイプ (EX-701W)

    ekans

  • 伸縮式多機能布団干し ダブルバータイプ (EX-701W)
  • 重すぎず、軽すぎない!通気性もいい布団干し
  • 参考価格 4,400円
  • 幅121~200×奥行79.5×高さ94~130cm
  • 幅121×奥行10×高さ120cm
  • 5.8kg
  • 全体均等約15kg
  • ステンレス、スチール剤(内部亜鉛メッキ)、ABS樹脂
  • シングル布団4枚(衣服を干す場合はシャツ類65枚)
  • 詳細を見る
  • ステンレスV型布団干し SV-200

    積水樹脂

  • ステンレスV型布団干し SV-200
  • ファミリーにおすすめの様々な使い方ができる
  • 参考価格 12,710円
  • 幅140~235×奥行き90×高さ115cm
  • 幅140~235×奥行き90×高さ115cm
  • 7.5kg
  • ステンレス巻きスチールパイプ
  • シングル4枚
  • 詳細を見る
  • アルミ布団干し AFX-240R

    アイリスオーヤマ

  • アルミ布団干し AFX-240R
  • 軽くて錆びにくいアルミ布団干し!お年寄りや女性におすすめ
  • 5,980円(税抜)
  • 幅145.5~240×奥行82×高さ118cm
  • 幅145.5×奥行8×134.5cm
  • 2.6kg
  • 約20kg
  • アルミニウム、ポリプロピレン、ABS樹脂
  • シングル4枚
  • 詳細を見る
  • 布団もシーツも楽に干せるダブルバー物干し 高さ固定式(竿2本)タイプ

    ディノス

  • 布団もシーツも楽に干せるダブルバー物干し 高さ固定式(竿2本)タイプ
  • 女性でも安心のファミリー向け布団干し
  • 14,904円(税込)
  • 幅105~222×奥行50×高さ110cm
  • 幅50×奥行8×高さ110cm
  • 3.9kg
  • 全体約20kg 竿1本約10kg
  • アルミパイプ(アルマイト加工)・ABS樹脂
  • シングル4枚
  • 詳細を見る
  • 扇形布団ほし FS4-3U

    モリ工業

  • 扇形布団ほし FS4-3U
  • 太いパイプを使用しているから乾きやすい、扇形の布団干し!コンパクト収納も可能
  • 参考価格 7,620円
  • 幅122.5×高さ125cm×4枚分
  • 幅122.5×奥行き15×高さ125cm
  • 5.4kg
  • 各パネル約20kg
  • ステンレス
  • シングル4枚
  • 詳細を見る
  • 組立式伸縮布団干しX型 PS-07K

    天馬株式会社

  • 組立式伸縮布団干しX型 PS-07K
  • 布団干し以外の機能も充実!補助バー付きで裏干しもらくらく
  • 8,080円(税込)
  • 幅108~241×奥行57×87~125cm
  • 幅108×奥行9×高さ87~94cm
  • 4.9kg
  • 20kg
  • 【本体】スチール巻きスチールパイプ 【樹脂部品】ポリプロピレン、ABS樹脂、ポリエチレン 【ハンガー掛け】ステンレス 【金属部品】スチール(メッキ)
  • セミダブル2枚とシングル2枚の計4枚
  • 詳細を見る
  • 折りたたみ布団干し

    ビーワーススタイル

  • 折りたたみ布団干し
  • 扇形はもちろん、十字型にも変形可能!お部屋に合わせてカスタマイズできる布団干し
  • 参考価格 4,000円
  • 幅108~241×奥行57×87~125cm
  • 幅108×奥行9×高さ87~94cm
  • 4.9kg
  • 20kg
  • 【本体】スチール巻きスチールパイプ 【樹脂部品】ポリプロピレン、ABS樹脂、ポリエチレン 【ハンガー掛け】ステンレス 【金属部品】スチール(メッキ)
  • セミダブル2枚とシングル2枚の計4枚
  • 詳細を見る

まとめ

この記事では、編集部が調査した28商品の中から、厳選した10商品を紹介しました。
最後に、布団干しを選ぶ際のポイント3つをまとめておきます。

  • 布団干しを選ぶ前に自分の布団のサイズをチェック
  • 用途に合わせてタイプを選ぶ
  • 屋外あるいは屋内どちらで使うかによって材質を選ぶ

布団干しを購入する際は、必ずこの3点をチェックしてくださいね。
この3つさえ気を付ければ、布団干し選びで失敗することはありませんので、安心して自分にぴったりの布団干しを見付けてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加