おすすめのカプセル式コーヒーメーカー厳選7選!お手入れ簡単で節約にも!

「カフェのような本格的なコーヒーを自宅で安く簡単に飲みたい」と感じている方にぴったりなのが、カプセル式のコーヒーメーカーです。

カプセル式のコーヒーメーカーは、本格的な味わいなのに掃除や洗浄は簡単。ボタン一つで洗浄まで行うマシンも人気です。

さらに、専用カプセルを定期購入すれば、マシン代金が実質無料となるお得なプランもありますよ。

今回は、そんなカプセル式でおすすめのコーヒーメーカーを紹介していきます。

毎朝自動でコーヒーを淹れてくれる予約機能つきや、ドリップまでこなす3WAYマシンなど、あなたの生活に寄り添ってくれるおすすめ機種をご紹介しますので、ぜひご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カプセル式コーヒーメーカーの選び方

カプセル式コーヒーメーカーは、さまざまな会社から販売されています。

同ブランド内でも機種によって機能や得意なメニューが異なるので、ご自分に合ったコーヒーメーカーを購入するためには、細かく確認する必要があるでしょう。

まずは選び方からしっかり紹介していくので、ぜひご確認ください。

カプセルのラインナップをチェック

購入前によく確認したいのが、カプセルのラインナップです。後悔しない買い物をするために、好きなドリンクの取り扱いがあるか必ずチェックしましょう。

コーヒーの種類はもちろん、マシンによっては、コーヒーだけでなくヘルシーな紅茶や緑茶なども淹れられます。

牛乳をセットして、クリーミーな抹茶ラテやソイラテが飲めるコーヒーメーカーもありますよ。

給水タンクの大きさと気圧を確認

家族で使いたい方やコーヒーが大好きな方は、給水タンクの大きさに注目。給水後に再使用するにはやや時間がかかるため、一度にスムーズに飲める量の目安になっています。

コーヒーメーカーのタンク容量は、機種によって異なりますが、750mlほどのサイズが中心です。

マグカップ1杯が250ml~400mlほどなので、家族の人数が多い場合、大きめの1Lサイズが有力候補になるでしょう。

また、エスプレッソやラテ系メニューが好きな方は、抽出気圧の高い機種がおすすめです。

気圧が高いほど密度の高い泡を作ることができ、味わいを大きく左右します。エスプレッソでは、クレマ(泡)・ボディ・ハートの層がくっきり分かれた理想的な1杯が楽しめますよ。

1杯あたりの価格をチェック

カプセル式コーヒーメーカーを使用するのに欠かせないのが、メーカーから販売されている専用カプセルです。

カプセルの値段はメーカーによって異なるため、飲む頻度や予算を考えながら選んでいきましょう。

また1杯あたりの費用については、外出先で購入する場合のことも考えてみましょう。比較対象としておすすめなのは、コンビニやカフェのコーヒーの値段です。

参考として、コンビニのコーヒーマシンを利用すると、だいたい次のような価格になるかと思います。

  • コーヒー 100円
  • カフェラテ 150円
  • エスプレッソラテ 200円
  • 抹茶ラテ 210円

カフェで飲むと、一番安いチェーン店でもそれぞれプラス50円~100円ほど高くなってしまいますよね。毎日の習慣になっている場合、コーヒーメーカーのカプセル代との差額×30を貯蓄や自分へのご褒美に使えるようになりますね。

さらに、カプセル式コーヒーメーカーはお手入れが簡単なので、家事負担も増えません。家計のバランスを見直しつつ、毎日おいしいコーヒーを楽しむことができるでしょう。

おすすめのカプセル式コーヒーメーカー7選

いよいよここから、おすすめのカプセル式コーヒーメーカーを紹介していきます。

様々なコーヒーメーカーが登場するので、ぜひご確認ください。

  • ドリップポッド DP2
  • 1.UCC上島珈琲株式会社

    ドリップポッド DP2

    マシン本体代:9,000円(税抜)

  • 家庭用に特化したスマートな機種!抽出音も静かで快適

  • 『ドリップポッド DP2』は、人気のドリップポッドシリーズの家庭用モデルです。

    オフィス用モデルとの違いは、静音性と安さにあります。抽出中も34.7dBしか音がせず、ささやき声程度の静かさを保ちます。

    専用のカプセルは常時14種類をラインナップ。その他にも、粉末タイプのレギュラーコーヒーにも対応。お気に入りのコーヒーも試せるので、ストレス無く使い続けられますね。

    お気に入りのコーヒーをこだわりの抽出条件で淹れられるのも、コーヒー好きに人気のポイントです。

    ※サービス内容や特典は変わる可能性があります

  • 1杯あたりの値段
    60~80円
    水タンク容量
    標準0.75L(別売り1.5L)
    定期購入の特典
    「世界のコーヒーお届け便」を利用すると3900円(税抜)で毎月48杯分のカプセルが届く ※ブレンド2種×各16個、月替わりのコーヒー×16個 ※送料無料 ※初回はオリジナルマグカップ&カプセル12種類が試せ るクリアラックセットをプレゼント
  • ジェニオ2プレミア
  • 2.ネスカフェ ドルチェグスト

    ジェニオ2プレミア

    マシン本体代:カプセルお届け便なら無料(本体単品7,750円)

  • 15気圧で泡立ち良好!スリムなのに大容量

  • 「家族団らんしつつコーヒーを飲みたい」「できれば安いコーヒーメーカーがいい」
    という方に、特におすすめなコーヒーメーカー『ジェニオ2プレミア』。

    水タンク容量が1Lと大きめなので、大きなマグカップでたっぷり飲めます。

    また『ジェニオ2プレミアム』は、従来の機種よりも静かで、リビングに置いてもテレビの音や会話を遮ることがありません。リラックスムードを壊さず、本格的な1杯を提供してくれるでしょう。

    15気圧の加圧抽出式のコーヒーメーカーなので、ラテ系メニューも得意です。繊細なクレマ(泡)を再現し、口当たりの良いラテやエスプレッソがつくれますよ。メニューも宇治抹茶ラテやティーラテを含む、20種類から選べます。

    さらに、定期購入のカプセルお届け便を利用すると、無料でマシンをレンタルできるのも嬉しいポイントですね。故障時のサポートなど、アフターフォローもあるので安心です。カプセルも50円ほどからと安いので、月々のコストが気になる方にぴったりですね。

  • 1杯あたりの値段
    55円~
    水タンク容量
    1L
    定期購入の特典
    6箱以上まとめ買い10%オフ・マシンレンタル無料・送料無料
  • ドロップ
  • 3.ネスカフェ ドルチェグスト

    ドロップ

    マシン本体代:12,800円(4種類8杯分カプセルつき)

  • 安く省スペースな小型モデル!タッチパネルで簡単操作

  • 限られたスペースを有効活用できるのが、ドルチェグストの小さめモデル『ドロップ』。見た目はやや斬新ですが、遮蔽物や突起がないため、布でササッと拭くだけでお手入れできます。

    直感的に操作できるタッチパネル搭載で、抽出量を調整できます。小型モデルながら15気圧とハイパワーなので、おいしいラテが飲めるでしょう。対応カプセルも20種類と豊富に取り揃えています。

    ただし、スタイリッシュな小型モデルならではの注意点も。タンク容量が800mlと小さめなので、大人数での使用には適しません。突起がないため、抽出中の振動でカップが動いてしまう可能性もあり、重めのマグカップを使う必要があるでしょう。

    薄造りのコーヒーカップを愛用している方は、気をつけて使用しましょう。

  • 1杯あたりの値段
    55円~
    水タンク容量
    0.8L
    定期購入の特典
    6箱以上まとめ買い10%オフ・送料無料
  • ラティシマ・タッチプラス
  • 4.ネスプレッソ

    ラティシマ・タッチプラス

    マシン本体代:32,940円

  • クリーミーなメニューに特化!ミルクタンク搭載シリーズ

  • 『ラティシマ・タッチプラス』は、カプセル式コーヒーメーカーの中でも、ラテ系メニューのクオリティが高いシリーズです。

    作れるメニューは、カプチーノやラテを中心とした6種類。ミルクタンクに水を入れれば、ミルクなしのメニューも作れます。

    抽出時は、ミルクフォームの泡の細かさを調整できます。マシンのポンプは、濃密な泡を作れる19気圧で、家庭用モデル内では最強クラスとなっているため、一度このきめ細かさを体験するとやみつきになりますよ。

    使用後にワンタッチでノズル洗浄ができるので、連続して色んな種類のカプセルが使えます。

  • 1杯あたりの値段
    75円~90円(スペシャリティコーヒー含む)
    水タンク容量
    0.9L
    定期購入の特典
    100カプセル以上or7,500円以上送料無料・自動注文・キャンセル可能
  • プロディジオ
  • 5.ネスプレッソ

    プロディジオ

    マシン本体代:19,551円

  • Bluetooth搭載で予約可能!コーヒーの香りで目覚めたい方必見

  • 「毎朝コーヒーの香りで自然に目覚められたらいいのに…」と思っている方に、ぴったりなのがこちらのコーヒーメーカーです。

    ネスプレッソでは初のスマートフォン連携機能がついていることが大きな特徴となっています。公式アプリを経由して、水の硬度やカプセルの残数などをチェックできます。

    さらに、あらかじめ決めておいた時間に自動でコーヒーの抽出が開始される便利な機能もついているので、好きな時にコーヒーを飲むことができるでしょう。

    寝る前にマグカップをセットしておけば、本格的なコーヒーの香りに包まれてすっきりと起きられます。ライフスタイルの改善まで期待できるマシンです。

  • 1杯あたりの値段
    75円~90円
    水タンク容量
    0.7L
    定期購入の特典
    100カプセル以上or7,500円以上送料無料・自動注文・キャンセル可能
  • カフェバリエ
  • 6.タイガー

    カフェバリエ

    マシン本体代:14,000円

  • シーンに合わせて選べる3WAY抽出!自宅がカフェになるマシン

  • コーヒーマニアに特におすすめなのは、本格ドリップとお手軽なカプセルが楽しめるこの『カフェバリエ』です。

    機能面では、カプセルの他に通常の粉末コーヒーも淹れられます。マシンが自動でスチームをかけるため、味も香りも最高に引き出した状態で抽出されますよ。「ハンドドリップよりもおいしい」という声も。

    さらに、鮮度にこだわる方に人気のカフェポッドにも対応しています。プロが挽いた本格コーヒーが1杯分ずつフィルターペーパーに包装されているので、ワンタッチで淹れられます。

    水タンクがやや小さいというデメリットはありますが、1杯のクオリティが高いため、満足できると好評です。

  • 1杯あたりの値段
    60~80円
    水タンク容量
    0.5L
    定期購入の特典
    10%オフ 4,000円以上送料無料 コーヒーカッププレゼント(UCCドリップポッド)
  • ネオトレビエ
  • 7.キューリグ

    ネオトレビエ

    マシン本体代:7,980円(カプセル60個付き)

  • 老舗ホテルでも採用されているシェア全米ナンバーワンのコーヒーメーカー!

  • キューリグはアメリカで最も有名なコーヒーメーカーの会社です。日本では、老舗ホテルやオフィスを中心に導入されています。

    カプセルは、Kカップと呼ばれる特許製法が使われており、国際色豊かなラインナップが魅力です。UCCのコーヒーの他に、アメリカの「ヒルスコーヒー」や、イタリアの老舗「カフェグレコ」など、各地の人気ブランドが楽しめます。

    さらに、アメリカでは500種類を超えるKカップが販売されています。タリーズやスターバックスなど、おなじみのコーヒーブランドのカプセルもありますよ。

    楽天やアマゾンなどを経由して購入できるため、楽しみは無限大となっています。

  • 1杯あたりの値段
    85円~150円(スペシャリティコーヒー含む)
    水タンク容量
    1L
    定期購入の特典
    10%オフ・4000円以上送料無料(通常5,000円からのところ)・希望日付選択可能

おすすめのコーヒーメーカー比較表

ここまで様々なコーヒーメーカーを紹介してきましたが、ここで振り返って比較してみましょう。

ぜひご自分に合ったコーヒーメーカーを見つけてくださいね。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 1杯あたりの値段
  • 水タンク容量
  • 定期購入の特典
  • 商品リンク
  • ドリップポッド DP2

    1.UCC上島珈琲株式会社

  • ドリップポッド DP2
  • 家庭用に特化したスマートな機種!抽出音も静かで快適
  • マシン本体代:9,000円(税抜)
  • 60~80円
  • 標準0.75L(別売り1.5L)
  • 「世界のコーヒーお届け便」を利用すると3900円(税抜)で毎月48杯分のカプセルが届く ※ブレンド2種×各16個、月替わりのコーヒー×16個 ※送料無料 ※初回はオリジナルマグカップ&カプセル12種類が試せ るクリアラックセットをプレゼント
  • 詳細を見る
  • ジェニオ2プレミア

    2.ネスカフェ ドルチェグスト

  • ジェニオ2プレミア
  • 15気圧で泡立ち良好!スリムなのに大容量
  • マシン本体代:カプセルお届け便なら無料(本体単品7,750円)
  • 55円~
  • 1L
  • 6箱以上まとめ買い10%オフ・マシンレンタル無料・送料無料
  • 詳細を見る
  • ドロップ

    3.ネスカフェ ドルチェグスト

  • ドロップ
  • 安く省スペースな小型モデル!タッチパネルで簡単操作
  • マシン本体代:12,800円(4種類8杯分カプセルつき)
  • 55円~
  • 0.8L
  • 6箱以上まとめ買い10%オフ・送料無料
  • 詳細を見る
  • ラティシマ・タッチプラス

    4.ネスプレッソ

  • ラティシマ・タッチプラス
  • クリーミーなメニューに特化!ミルクタンク搭載シリーズ
  • マシン本体代:32,940円
  • 75円~90円(スペシャリティコーヒー含む)
  • 0.9L
  • 100カプセル以上or7,500円以上送料無料・自動注文・キャンセル可能
  • 詳細を見る
  • プロディジオ

    5.ネスプレッソ

  • プロディジオ
  • Bluetooth搭載で予約可能!コーヒーの香りで目覚めたい方必見
  • マシン本体代:19,551円
  • 75円~90円
  • 0.7L
  • 100カプセル以上or7,500円以上送料無料・自動注文・キャンセル可能
  • 詳細を見る
  • カフェバリエ

    6.タイガー

  • カフェバリエ
  • シーンに合わせて選べる3WAY抽出!自宅がカフェになるマシン
  • マシン本体代:14,000円
  • 60~80円
  • 0.5L
  • 10%オフ 4,000円以上送料無料 コーヒーカッププレゼント(UCCドリップポッド)
  • 詳細を見る
  • ネオトレビエ

    7.キューリグ

  • ネオトレビエ
  • 老舗ホテルでも採用されているシェア全米ナンバーワンのコーヒーメーカー!
  • マシン本体代:7,980円(カプセル60個付き)
  • 85円~150円(スペシャリティコーヒー含む)
  • 1L
  • 10%オフ・4000円以上送料無料(通常5,000円からのところ)・希望日付選択可能
  • 詳細を見る

まとめ

「目覚めの1杯においしいコーヒーを飲みたい」「でも、朝は忙しくてあまり時間が掛けられない」これは、コーヒー好きの方たちのよくある悩みでしょう。

カプセル式コーヒーメーカーは、そんな悩みを解決し、簡単に本格的なコーヒーが飲めるようにしてくれます。

最速1分ほどと抽出時間も早いので、限られた時間を有効活用したい方にぴったりです。

また、他のタイプと比べてマシン代も安く、1台1万円以内から無料までリーズナブル。

毎日カフェやコンビニのコーヒーを買っている人は、おいしさをグレードアップしつつ節約もできるチャンスですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加