【全26商品】おすすめのまな板シート9選!人気商品を徹底比較

生肉や生魚などを調理する際に便利な「まな板シート」。まな板シートを使えば、魚や肉を切った後でも洗わずに、そのまま野菜などを切ることができます。

そこで今回、UPDAYS(アップデイズ)編集部は、全26商品のまな板シートを徹底調査しました。その中から9商品を厳選し、本当におすすめできるまな板シートを紹介します。まずは、まな板シートの選び方から紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

<先に厳選した9商品をチェックする>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まな板シートの選び方

まずは、まな板シートの選び方を3つ紹介していきます。いまいち選び方がよくわからないという方は、ぜひ参考にしてみてください!

まな板に重ねるor直接使用するかで選ぶ

まな板シートには、まな板シートをまな板に重ねて使用するタイプと、まな板シートのみを置いて使用するタイプがあります。重ねて使用するタイプは割と使い捨てできるタイプのものが多いです。

また、直接置いて使用するタイプのまな板シートでも、ポリプロピレン製のものは折り曲げたりなど柔軟な使い方ができる特徴を持っています。

直接置いて使用するタイプのまな板シートでも重ねて使用することは可能なので、使い捨てするかしないかで商品を選んでみると良いかもしれません!

抗菌加工されているかをチェック!

使い捨てであれば別ですが、洗って何度も使うタイプのまな板シートは衛生面がポイント。毎回きれいに洗っていても、抗菌加工がなければ心配ですよね…。

なので、特にお手入れをあまりしないという人は、抗菌加工をおすすめします!

また、プラスチック製やゴム製のまな板シートには銀イオンが配合されており、細菌の繁殖を防いでくれます。ぜひチェックしてみてください。

複数枚セットを買っておくと便利

まな板シートの大きなメリットとして、通常のまな板と比べて薄くコンパクトなため洗いやすいという点があります。

野菜・魚・肉をまとめて切りたい時でも、3枚のまな板シートがあれば、一回も洗わずに切ることができます。しかも、薄くてコンパクトなので流し台に置いていても全く邪魔になりません。

複数枚セットを必ず買った方がいいというわけではありませんが、複数枚まな板シートを用意しておくとかなり便利になりますよ

おすすめのまな板シート9選

ここからは、編集部が調査した全26商品の中から厳選した9商品をそれぞれ紹介していきます。

先ほど解説した選び方を参考にしながら、ぜひあなたにぴったりのまな板シートを見つけてくださいね!

  • まな板に汚れがつかないシート/ ワイドまな板に汚れがつかないシート/ ワイドまな板に汚れがつかないシート/ ワイドまな板に汚れがつかないシート/ ワイド
    まな板に汚れがつかないシート/ ワイドまな板に汚れがつかないシート/ ワイドまな板に汚れがつかないシート/ ワイドまな板に汚れがつかないシート/ ワイド
  • 1.leye(レイエ)

    まな板に汚れがつかないシート/ ワイド

    36枚入り 1,080円(税込)

  • 模様がカットの目安に!丸めて捨てる使い切りタイプで衛生的

  • leye(レイエ)のまな板シートは、まな板の上に敷く使い切りタイプ。汚れやニオイが移りにくく、気になる生魚や生肉の雑菌対策ができます。

    また、模様が約1cm幅で、カットの目安になるところもポイントです。ケーキなどを均等に切りたい時には、特に役立つでしょう。

    シートは36枚入りで、一回り小さい通常サイズも用意されています。ワックスペーパーや、ラッピングペーパーとして使うのもおすすめです。

    あらゆるシーンで活躍するleyeのまな板シートを、ぜひ一度試してみてください!

  • サイズ
    350×230mm
    主な素材
    ろう引き紙
    重量
    約191g(1枚あたり5.3g)
  • 抗菌やわらかまな板 (小) ホワイト AP-5017
  • 2.貝印

    抗菌やわらかまな板 (小) ホワイト AP-5017

    参考価格 980円

  • 曲げることができるプラスチックまな板

  • 料理道具、身だしなみ道具を扱う「貝印」の『抗菌やわらかまな板 (小) ホワイト AP-5017』。

    このまな板はプラスチック製のため軽く、曲げることができるため、切った食材をフライパンや鍋に入れる際に非常に便利です。曲げた後もきちんと元のまっすぐな状態に戻ります。

    Amazonの口コミでも「刃当たりが良い」「設置スペースを取らなくて良い」など高評価が多いのもポイントです。

    ファミリータイプというよりは1人~2人暮らしに丁度良いサイズです。漂白不要なので、ちょっとした物を切るときにもいいですね。

  • サイズ
    220×300×2mm
    主な素材
    エラストマー
    重量
    126g
  • 使い分けシートまな板(4枚セット)
  • 3.イノマタ化学

    使い分けシートまな板(4枚セット)

    参考価格 760円

  • 使い分け可能、軽くて薄く、レジャーにもオススメなまな板シート

  • 切るものによって使い分けができるまな板シート『使い分けシートまな板(4枚セット)』。

    魚、果物、野菜、肉のマークがそれぞれにあるため使い分けしやすく、衛生的でもあるでしょう。

    また、滑り止めがついているので、しっかり切ることができることもおすすめポイントです。

    重量100g、厚さ1mmと軽くて薄いため、外でバーベキュー等レジャーの際にも役立ちそうですね。

  • サイズ
    240×382×1mm
    主な素材
    ポリプロピレン
    重量
    100g
  • リンス&チョップ プラスリンス&チョップ プラス
    リンス&チョップ プラスリンス&チョップ プラス
  • 4.Joseph Joseph

    リンス&チョップ プラス

    2,500円(税抜)

  • 真ん中で2つに折ることができて水切りも簡単なまな板

  • グッドデザイン賞ベスト100に入った実績がある、「Joseph Joseph」のまな板『リンス&チョップ プラス』は、新しいタイプのまな板です。

    何とまな板を真ん中で2つに折ることができます、さらにここでロックすると、水切り口がついているため、水切りが行えます。

    また、真ん中で2つに折ってロックした状態で水切り口の反対にまな板を傾けると、鍋、フライパン、ボウルに食材をこぼさずに入れることができるでしょう。

    機能性に優れたこのまな板シートを、ぜひ一度試してみてください。

  • サイズ
    430×260mm
    主な素材
    ポリプロピレン
    重量
  • まな板シート ブラック 抗菌 耐熱 傷つきにくい CUTOC
  • 5.シービージャパン

    まな板シート ブラック 抗菌 耐熱 傷つきにくい CUTOC

    参考価格 1,400円

  • 包丁の刃にもやさしいまな板シート

  • 『まな板シート ブラック 抗菌 耐熱 傷つきにくい CUTOC』は、切りやすいだけでなく、包丁の刃にも優しいまな板シートです。

    両面使用することができ、さらに縁がついているため、汁もこぼれにくく、台所を汚さずに済みます。

    レビューでも、「食材が切りやすかった」「アウトドアでも使いやすい」「衝撃を吸収する素材だから包丁の刃にもやさしい」と好評でした。

    このまな板シート使えば、包丁も長持ちしそうですね。

  • サイズ
    340×240×4mm
    主な素材
    TPU
    重量
    約220g
  • Pre-mier 使い分け抗菌プチまな板3Pre-mier 使い分け抗菌プチまな板3
    Pre-mier 使い分け抗菌プチまな板3Pre-mier 使い分け抗菌プチまな板3
  • 6.伊原企販

    Pre-mier 使い分け抗菌プチまな板3

    参考価格 490円

  • 食器としても代用可能なまな板

  • キッチン用品を中心に生活用品を主に取り扱っている「伊原企販」の『使い分け抗菌プチまな板』。

    小さなものを切るのに、わざわざ大きなまな板を出して、新しいお皿を用意するのは面倒ですよね。

    この小さいまな板シートであれば、果物やお菓子を切り分けて、そのままお皿として使うことができます。

    複数用意しておけば、ホームパーティのときに役立つでしょう。洗い物が減らせるところもおすすめポイントです。

  • サイズ
    165×154×2mm
    主な素材
    ポリプロピレン
    重量
    約35g
  • 使い捨てペーパーまな板 12枚入 KK-377
  • 7.小久保

    使い捨てペーパーまな板 12枚入 KK-377

    参考価格 650円

  • 四角を折れば食材パッドにもなるペーパーまな板

  • 生活用品を幅広く取り扱っている「小久保工業所」の『使い捨てペーパーまな板』は、商品名の通り使い捨ての紙製のまな板で、まな板に敷いて使います。

    紙製ですが耐水加工されているため、まな板が汚れません。また四角を折ると食材バッドに早変わりし、そのまま冷蔵庫保管できたり、食卓に出したりすることもできます。

    使用後は破棄するだけなので、洗い物も減りますね。アウトドアやホームパーティの際にもおすすめです。

  • サイズ
    297×210mm
    主な素材
    重量
    22.7g
  • ハングシート セット スクエア
  • 8.リス

    ハングシート セット スクエア

    1,343円(税抜)

  • 識別、収納がしやすいまな板シート

  • キッチン用品を専門に扱う「リベラリスタ」の『ハングシート セット スクエア』は、赤、青、白の3枚セットのまな板シートです。

    書類につけるインデックスのように、このまな板シートにもインデックスがあり、使いたい色をサッと取り出せます。またフックもついているため、吊り下げて収納することも可能です。

    さらに同メーカーであるリベラリストのグリップボードを購入すると、このまな板シートと合わせることができるため、安定したまな板として使うことができます。

  • サイズ
    279×257×1mm
    主な素材
    PP
    重量
    175g
  • 汚れにくい シートまな板 (S) KK-218
  • 9.レック

    汚れにくい シートまな板 (S) KK-218

    参考価格 600円

  • 特殊な素材を使用した白さ長持ちのシートまな板

  • 何度もグッドデザイン賞に選ばれている生活用品会社の「レック」の『汚れにくい シートまな板 (S) KK-218』。汚れにくさの秘密はTPX樹脂という特別な素材です。

    さらに汚れにくいだけでなく、物がくっつきにくく剥がれやすいので、使いやすさも抜群となっています。

    長期間使うとさすがに包丁の傷部分が汚れますが、こちらは漂白剤で簡単に落とすことができます。まだ白い間はササッと洗うだけでOKです。

  • サイズ
    200×300×16mm
    主な素材
    TPX樹脂
    重量
    約86.2g

まな板シートの比較表

ここまでで様々なまな板シートを紹介してきましたが、最後に厳選した10商品を振り返って、比較してみましょう。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • サイズ
  • 主な素材
  • 重量
  • 商品リンク
  • まな板に汚れがつかないシート/ ワイド

    1.leye(レイエ)

  • まな板に汚れがつかないシート/ ワイド
  • 模様がカットの目安に!丸めて捨てる使い切りタイプで衛生的
  • 36枚入り 1,080円(税込)
  • 350×230mm
  • ろう引き紙
  • 約191g(1枚あたり5.3g)
  • 詳細を見る
  • 抗菌やわらかまな板 (小) ホワイト AP-5017

    2.貝印

  • 抗菌やわらかまな板 (小) ホワイト AP-5017
  • 曲げることができるプラスチックまな板
  • 参考価格 980円
  • 220×300×2mm
  • エラストマー
  • 126g
  • 詳細を見る
  • 使い分けシートまな板(4枚セット)

    3.イノマタ化学

  • 使い分けシートまな板(4枚セット)
  • 使い分け可能、軽くて薄く、レジャーにもオススメなまな板シート
  • 参考価格 760円
  • 240×382×1mm
  • ポリプロピレン
  • 100g
  • 詳細を見る
  • リンス&チョップ プラス

    4.Joseph Joseph

  • リンス&チョップ プラス
  • 真ん中で2つに折ることができて水切りも簡単なまな板
  • 2,500円(税抜)
  • 430×260mm
  • ポリプロピレン
  • 詳細を見る
  • まな板シート ブラック 抗菌 耐熱 傷つきにくい CUTOC

    5.シービージャパン

  • まな板シート ブラック 抗菌 耐熱 傷つきにくい CUTOC
  • 包丁の刃にもやさしいまな板シート
  • 参考価格 1,400円
  • 340×240×4mm
  • TPU
  • 約220g
  • 詳細を見る
  • Pre-mier 使い分け抗菌プチまな板3

    6.伊原企販

  • Pre-mier 使い分け抗菌プチまな板3
  • 食器としても代用可能なまな板
  • 参考価格 490円
  • 165×154×2mm
  • ポリプロピレン
  • 約35g
  • 詳細を見る
  • 使い捨てペーパーまな板 12枚入 KK-377

    7.小久保

  • 使い捨てペーパーまな板 12枚入 KK-377
  • 四角を折れば食材パッドにもなるペーパーまな板
  • 参考価格 650円
  • 297×210mm
  • 22.7g
  • 詳細を見る
  • ハングシート セット スクエア

    8.リス

  • ハングシート セット スクエア
  • 識別、収納がしやすいまな板シート
  • 1,343円(税抜)
  • 279×257×1mm
  • PP
  • 175g
  • 詳細を見る
  • 汚れにくい シートまな板 (S) KK-218

    9.レック

  • 汚れにくい シートまな板 (S) KK-218
  • 特殊な素材を使用した白さ長持ちのシートまな板
  • 参考価格 600円
  • 200×300×16mm
  • TPX樹脂
  • 約86.2g
  • 詳細を見る

まとめ

この記事では、編集部が調査した26商品の中から、厳選した10商品を紹介しました。最後に、まな板シートを選ぶ際のポイント3つをまとめておきます。

  • まな板に重ねるor直接使用するかで選ぶ
  • 抗菌加工されているかをチェック!
  • 複数枚セットを買っておくと便利

まな板シートを購入する際は、この3点をチェックしながら、自分にぴったりのまな板シートを見つけてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加