【2019年12月最新版】おすすめの着圧ソックスランキングTOP10!

足に圧力をかけ、むくみや冷えの予防効果が期待できる着圧ソックス。

長時間の立ち仕事や同じ姿勢でむくみに悩んでいる人にとっては手放せない存在の1つです。

着圧ソックスが足のむくみに効果が期待できるのにはしっかりとした理由があります。

理由を知った上で着圧ソックスを選べば、より自分の足やむくみの度合いに合った着圧ソックスを選ぶことができるでしょう。

気になる選び方とともに、おすすめの着圧ソックスをランキング形式で紹介していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

着圧ソックスを履くメリットとは

着圧ソックスを履くメリットは次の3つです。

着圧ソックスのメリット

1.むくみ予防

2.冷え予防

3.足痩せ

この中で代表的なメリットといえばむくみ予防ですね。

わたしたち人間の体の6割は水分でできており、血管の中を循環することで老廃物の除去を行うなどさまざまな役割を担っています。

しかし長時間立ちっぱなしでいたり、移動などでずっと座った姿勢が続いていると、血液の循環は悪くなってしまいます。

そのせいで血管から水分が多く流れ出し、むくみへと繋がってしまうのです。

立ち仕事をしていると足がむくんでしまうのは、血液の循環が悪くなることはもちろん重力によって水分が脚に集まってしまうのも理由として挙げられます。

着圧ソックスは、むくみ原因となる水分が足元にたまらないよう、外部から圧力を加えて血液の循環を促すことを期待して作られています。

下から上へと血液が循環していくように作られているので、脚に水分が溜まってむくみが発生するのを防ぐ効果が期待できるのです。

また血液循環が良くなることで冷え予防にもつながり、むくみのないすっきりとした足がキープできることで、普段よりも足がすっきりして見えるのも嬉しいメリットですね。

着圧ソックスを選ぶ際のポイント

着圧ソックスはドラッグストアや量販店、オンラインなどさまざまな場所で購入することができます。

それだけ種類も多いので、選ぶのも一苦労。どれが一番自分に合っているのか、何を買えばいいのか、悩んでしまいますよね。

そんなときは5つのポイントを意識して着圧ソックス選びをしていきましょう。

  1. 着圧ソックスの長さで選ぶ
  2. 昼と夜、履く時間帯によって使い分ける
  3. 締め付け力をチェック
  4. 着圧ソックスの素材で選ぶ
  5. その他の効果から選ぶ

せっかくなら自分に合った着圧ソックスを選びたいですよね。

1つ1つのポイントを詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

1.着圧ソックスの長さで選ぶ

着圧ソックスにはいろいろな長さがあります。

  • ひざ下までのハイソックスタイプ
  • 太ももまでのニーハイソックスタイプ
  • 太もも付け根やお尻までのスーパーロングタイプ

足首やふくらはぎに重点的に圧力をかけたいならハイソックスタイプがオススメです。

ひざ周辺に圧力をかけたいならニーハイソックスタイプ、お尻周りも気になるなら足全体をすっぽりおおえるスーパーロングタイプを選びましょう。

自分の足のむくみのタイプに合わせて選ぶとより最適な効果が期待できますね。

2.昼と夜、履く時間帯に合わせて使い分ける

着圧ソックスをどの時間帯に履きたいのかによって選ぶのも大切です。

昼用と夜用で足にかかる圧力も違い、昼用の方が圧力が強く作られていることが多いです。

夜はゆったりとした圧力の着圧ソックスを選ばないと、かえって足を締め付けすぎて血液の循環を妨害してしまう可能性があります。

時間帯に合わせて使い分けるようにしましょう。

3.どれくらいの締め付け力があるのかをチェック

着圧ソックスは、足の部位ごとに締め付け力が違います。圧力の強さは「hPa(ヘクトパスカル)」という値で表示されていることが多く、数字が大きいほど圧力も強くなります。

強い締め付けが欲しいときは数字の大きいものを、優しく圧をかけたいときは数字の小さいものを選びましょう。

目的や体質によっても変わってきますが、目安として

  • 昼用→25hPa前後
  • 夜用→20hPa前後

を選ばれる方が多いです。

また、むくみが気になる部位への圧力の強さに合わせて選ぶのもおすすめです。

4.着圧ソックスの素材で選ぶ

着圧ソックスの素材は「ナイロン」を使用していることが多いですが、綿や絹などナイロン以外の素材を使用している着圧ソックスもあります。

肌触りが気になるときは着圧ソックスの素材にも注目してみましょう。

また、夏には通気性のいい素材を使用した着圧ソックスも販売されているのでそちらを使用してもいいですね。

5.その他にどんな効果が得られるのかで選ぶ

着圧ソックスにはむくみ防止・冷え予防・足痩せの3つのメリットがあると先ほど紹介しましたが、着圧ソックスによってはそれ以外の効果も得られることがあります。

例えば

  • 足裏ケア
  • 足指ケア
  • ツボ押し

など、いろいろな効果がありますよ。希望する効果に合わせて選ぶのもおすすめです。

人気の着圧ソックス20種類を徹底比較!

ここから、編集部の徹底調査に基づく、おすすめの着圧ソックスを紹介していきますが、まずは一覧表で20種類紹介していきます。

すぐ後にランキングも用意しているので、ぜひランキングまで見てみてください。

名称

締め付け力

長さ

素材

付随効果

エクスレッグスリマー

最大18.9hPa

太もも

ナイロン

×

寝ながらメディキュットロング

最大21hPa

太もも

ナイロン

×

スリムウォーク
美脚ソックス

最大30hPa

ひざ下

ナイロン

足裏ケア

エムアンドエムソックス
おやすみ着圧ハイソックス

不明

太もも

ポリエステル

×

寝ながらメディキュット
フルレッグ

最大21hPa

太もも付け根

ナイロン

×

メディキュット機能性靴下

最大29hPa

ひざ下

ナイロン

筋力サポート

寝ながら美脚
シルク混ソックス

最大28hPa

太もも

×

漢医美健
巡りMAX
着圧ソックス

最大40hPa

ひざ下

ポリエステル

ツボ押し

Daccoマタニティ
着圧ソックスホットキュット夜用

最大21hPa

ひざ下

ピンク

ナイロン

ツボ押し、遠赤外線

セシール
おやすみ着圧ソックス
(アシスキット)

最大28hPa

太もも

全5色

綿

×

スリムウォーク
クイックリセット

最大25hPa

ひざ下

ピンク

ナイロン

足指・足裏ケア

アルケア
アンシルク2弾性ストッキング

最大27hPa

太もも付け根

ライトブラウン

ナイロン

×

お家でメディキュット
リンパケアひざ下つま先なし

最大29hPa

ひざ下

ナイロン

リンパケア

ドクターショール
フライトソックス

最大23hPa

ひざ下

ナイロン

×

おやすみ美脚RichCare
スーパーロング

最大21hPa

太もも付け根

ピンク

ナイロン

保湿

アンファミエ
着圧ナースソックス

最大30hPa

ひざ下

全6色

ナイロン

ニオイ対策

ボンボラン
段階圧縮ハイソックス

不明

ひざ下

スパンデラックス

×

Hosomi
着圧ソックス

最大20hPa

ひざ下

全4色

綿

×

Roi
働く女の着圧ソックス

最大36hPa

ひざ下

綿

×

Tabio
薄手ハード着圧タイツ

最大24hPa

全2色

ナイロン

×

素材はナイロン、ポリエステルの着圧ソックスが目立ちますね。

色展開は黒が多く、ひざ下のタイプはハイソックスとして使用することができるので、日中のオフィススタイルにも合わせやすいです。

太ももかひざ下までの長さの着圧ソックスが多いですが、使用する状況に合わせて腰までのストッキングタイプを使用するのもいいでしょう。

特に秋冬は暖かさも感じられるので、長いタイプの着圧ソックスは防寒アイテムとしても活躍してくれます。

着圧ソックスおすすめランキングTOP10

ここからは人気のおすすめ着圧ソックスをランキング形式でじっくりご紹介していきます。

どの着圧ソックスも足の部位によって圧力が違うので「どこに一番圧力をかけられるか?」もしっかりチェックしていきましょう。

また圧力が強すぎてもいいわけではありません。

長時間履くことができないほど不快さを感じてしまったり、はき心地にも影響を及ぼしていきます。

以上のことからはき心地も調査し、ランキングで評価しました。自分にぴったりの着圧ソックスを選んで、適度な加圧を実感しましょう。

  • エクスレッグスリマー
  • JINGU MARKET

    エクスレッグスリマー

    3,960円

    公式サイトで詳細を見る
  • 口コミ高評価!大人気段階加圧式美脚ソックス

  • 「エクスレッグスリマー」は2018年11月に楽天リサーチが行ったアンケート調査によって、6部門で堂々の1位を獲得した人気着圧ソックスです。「誰かに紹介したい」と言わせるほど人気の着圧ソックスで、テレビでも紹介されるほど注目されています。

    段階加圧式の着圧ソックスで、足裏から太ももまでじっくり圧力を感じることができますよ。

    特に太ももへの圧力が18.9hPaと高く、履いている間はキュッと引き締まった太ももを実感できるという人も非常に多いです。

    またサーモグラフィで比較したところ、着用時の方が足首からふくらはぎにかけての温度上昇がはっきり見えるという結果になりました。

    足全体をポカポカと温めてくれる効果も期待できますね。

    はき心地もサラリとしており薄めで蒸れにくいので、季節問わず使用することができる着圧ソックスです。

  • 素材
    ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン
    サイズ展開
    ワンサイズ
  • 寝ながらメディキュットロング
  • メディキュット

    寝ながらメディキュットロング

    参考価格 1,700円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 選ばれ続ける人気着圧ソックス!寝るとき専用設計だからはき心地抜群

  • メディキュットの「寝ながらメディキュットロング」は、太ももまでの長さのおやすみ用着圧ソックスです。

    足裏からしっかり圧力をかけてくれるので、足全体を寝ながらケアすることができます。

    「寝ながらメディキュットロング」の嬉しい特徴は、細い糸を使用することで、他の着圧ソックスに比べて柔らかくはきやすいという素材を実現している点です。

    これによって寝ている間も不快感が感じられにくく、2011年のレキットベンキーザー・ジャパン株式会社調べによると、およそ90%もの使用者がそのはき心地の良さを体感しています。

    足首は21hPaと優しくもしっかりとした圧力で、太ももにかけて徐々に圧力が小さくなっていきます。程良い締めつけで履きやすく、満足度の非常に高い着圧ソックスです。

  • 素材
    ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、キュプラ
    サイズ展開
    M・L
    ラベンダー
  • 美脚ソックス
  • スリムウォーク

    美脚ソックス

    参考価格 1,400円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 1日中スッキリ足を実感!細見え効果も抜群

  • スリムウォークの「美脚ソックス」は、昼用の着圧ソックスです。

    足首に向けて圧力が徐々に強くなっていくので、夕方にかけ的になる足首のむくみも感じにくくなる効果が期待できます。

    ふくらはぎから足首まで20hPa〜30hPaと強めの圧力がかかりますが、ストレッチ素材を使用しているため、履きやすいのも特徴的。

    忙しい朝でも着脱しやすい着圧ソックスは、長く履き続けることができますね。履いている状態の細見え効果も抜群です。

    オフィスファッションにも合わせやすい黒のハイソックスタイプは、どんなシチュエーションでも活躍してくれます。

    通気性も良いメッシュ編みを採用しているため、冬場のブーツでも蒸れにくいのがポイントですね。

  • 素材
    ナイロン、ポリウレタン
    サイズ展開
    S〜M・M〜L
  • 寝ながらメディキュットフルレッグ
  • メディキュット

    寝ながらメディキュットフルレッグ

    参考価格 2,000円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 太もものムチムチ感も付け根までギュッと加圧!

  • メディキュットの「寝ながらメディキュットフルレッグ」は、太ももの付け根まで届くスーパーロングタイプ。

    足全体のむくみが気になるときにぴったりの着圧ソックスです。

    足首への圧力が21hPaと最も高いですが、寝ている間も不快になりにくい穏やかな加圧なので、締め付け感も感じにくいです。

    さらに太ももの付け根まで圧力がしっかりかかっているので、足全体を隅々までケアできるのも嬉しいポイントですね。

    はき口も滑り落ちにくい「アンチスリップテクノロジー」を採用しているので、夜寝てから朝起きるまでぴったり足全体にフィットしていてくれます。

    素材も柔らかく、サラリとしているのが特徴です。

  • 素材
    ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、キュプラ
    サイズ展開
    M・L
    ラベンダー
  • メディキュット機能性靴下
  • ドクターショール

    メディキュット機能性靴下

    参考価格 1,300円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 男女兼用!筋力サポート付きの機能性靴下

  • ドクターショールの「メディキュット機能性靴下」は、歩行時の筋力サポートが最大で30%もアップするという機能性靴下です。

    足首は29hPa、ふくらはぎは20hPaとほどよくしっかりとした圧力がかかります。医学に基づいて段階的な着圧を取り入れているので、効果もしっかり感じられるでしょう。

    また、履くだけでもひざ下がスッキリ細く見えるのが特徴的なので、スカートから伸びる脚の太さが気になるとき、とても活躍してくれますよ。

    男女兼用で使えるので、飛行機や新幹線での移動が多い男性の方にも非常におすすめです。

    履くときに爪先から少しずつ入れていかなければならないので、忙しいときに履くのは少々手こずるでしょう。また多少のゴワつきも感じられます。

  • 素材
    ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、キュプラ
    サイズ展開
    M・L
    ラベンダー
  • 寝ながら美脚シルク混ソックス
  • サンファミリー

    寝ながら美脚シルク混ソックス

    参考価格 1,300円

    Amazonで詳細を見る
  • サラサラシルクの心地よい肌触りでしっとり感抜群!

  • サンファミリーの「寝ながら美脚シルク混ソックス」は、素材にシルクが70%も配合されており、サラサラしっとりとした肌触りを感じられます。

    ストレッチ性に優れているので履きやすく、薄手なので履いているときのゴワつきなども感じにくいのが特徴です。

    おやすみ中も履ける着圧ソックスなので寝ている間も優しく足を加圧してくれますよ。

    足裏・足首・足首上・ふくらはぎ・ひざ下・ひざ上の6点ごとに圧力が変わるので、足の場所に応じた適度な圧力を感じることができます。

    足首への圧力を重視している着圧ソックスも多い中、こちらは足首上からふくらはぎまでの圧力を重視しています。薄手ながらも最大圧力は足首上で28hPa。

    優しすぎず、適度な圧力レベルです。ふくらはぎのハリが気になるときに、しっかり圧力をかけてくれるので血液循環の促進が期待できますね。

  • 素材
    絹、ポリエステル、ポリウレタン、レーヨン、綿、ナイロン
    サイズ展開
    ワンサイズ
  • 巡りMAX着圧ソックス
  • 漢医美健

    巡りMAX着圧ソックス

    -

    Amazonで詳細を見る
  • 東京理科大学講師が設計開発を務めた人気着圧ソックス!

  • 東京理科大学の講師が、程よい着圧の強さ、そしてツボ押しなどを研究しながら設計、開発し作られたのがこの「巡りMAX着圧ソックス」です。

    押してもらえるツボはむくみや足の冷えなどに作用があると言われているものばかりなので、いろいろな嬉しい効果が期待できます。

    ハイソックスタイプの着圧ソックスで、圧力をかける部分は全部で4つ。足の甲から足首、そしてふくらはぎとひざ下です。

    もっともむくみが表面化しやすい足首は、強い締め付けを感じることができる40hPaとなっており、他の着圧ソックスと比べても非常に強い圧力がかかります。

    ただしかなり強い圧力のため、履くときにきつさを感じやすいのが難点です。

  • 素材
    ポリエステル、ナイロン
    サイズ展開
    22cm〜25cm
    ブラック
  • マタニティ着圧ソックスホットキュット夜用
  • DACCO

    マタニティ着圧ソックスホットキュット夜用

    2,000円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 助産師さんとママの声から生まれたあったか着圧ソックス

  • DACCOの「マタニティ着圧ソックスホットキュット夜用」は、「足がむくんでパンパンになる」「足が冷えやすい」というママの声に応えて作られた、マタニティ時期にも履ける着圧ソックスです。

    足首には遠赤外線素材を使用しており、ポカポカとした暖かさを感じることができます。

    気になる足の冷えにもしっかり対応しています。また圧力も足首が21hPa、ひざ下が15hPaと小さめで、心地よい加圧を感じることができるのも魅力的です。

    この適度な加圧によって不快感も少なくなっており、夜のリラックスタイプも穏やかに過ごすことができます。

    また安産と冷えのツボと言われている「三陰交」にもアプローチしてくれる着圧ソックスなので、妊娠中の方にも嬉しい効果が期待できますね。一般医療機器にも承認されています。

    優しく足を加圧したいとき、ちょっとしたむくみが気になるときにおすすめです。

  • 素材
    ナイロン、ポリウレタン、ポリエステル
    サイズ展開
    S〜M・M〜L
    ピンク
  • おやすみ着圧ソックス(アシスキット)
  • セシール

    おやすみ着圧ソックス(アシスキット)

    990円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 強さが選べる!おやすみ用の着圧ソックス

  • セシールの「おやすみ着圧ソックス(アシスキット)」は、膝上、ふくらはぎ、足首の3点ごとに違う圧力をかけ、寝ている間に着圧してくれます。

    スーパーハード・ハード・ソフトの3つのタイプがあり、それぞれ圧力の強さが違うため、自分の好みに合わせて選ぶことができますよ。

    もっとも圧力の強い部分は足首で、スーパーハードタイプなら28hPaもの圧力がかかります。

    そしてはき口はソフトな質感で履きやすいので、締め付けの一番強いスーパーハードでも無理なく履くことができます。

    素材も綿を使用しているのでサラリとしており、履きやすさも良いと評判です。

    また、かかととひざ裏はメッシュ素材になっているので、汗のかきやすい夏でも蒸れにくいことがポイントです。

  • 素材
    綿・ナイロン・ポリウレタン
    サイズ展開
    ワンサイズ
    グレー、グレーB、ミストブルー、ブルーラベンダー、チャコールグレー
  • クイックリセット
  • スリムウォーク

    クイックリセット

    2,221円

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
  • 足裏・足指・ふくらはぎを短時間で集中ケア!

  • スリムウォークの「クイックリセット」は、土踏まずにビーズクッションが内蔵された着圧ソックスです。踏むたびに土踏まずが刺激され、足裏をほどよくほぐします。

    そして足の指を1つ1つ広げてくれるので、足指ケアにも効果的です。最大hPaは足首の25hPaで、ふくらはぎは17hPaほどと、優しい圧力となっています。

    圧力がそれほど強くないのではき心地も優しいですが、より強い効果を求める場合には物足りなさも感じるかもしれません。

    ですがゆったりくつろぎたい時間帯に締め付けを感じすぎることなく、足をケアすることができるのが魅力です。

  • 素材
    ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン
    サイズ展開
    S〜M・M〜L
    ピンク&パープル

おすすめの着圧ソックス比較表

ここまで様々な着圧ソックスを紹介してきましたが、ここで振り返って比較してみましょう。

むくみや足の疲れが気になっている方には、特におすすめなので、ぜひ色々チェックしてみてください。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • 素材
  • サイズ展開
  • 商品リンク
  • エクスレッグスリマー

    JINGU MARKET

  • エクスレッグスリマー
  • 口コミ高評価!大人気段階加圧式美脚ソックス
  • 3,960円
  • ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン
  • ワンサイズ
  • 詳細を見る
  • 寝ながらメディキュットロング

    メディキュット

  • 寝ながらメディキュットロング
  • 選ばれ続ける人気着圧ソックス!寝るとき専用設計だからはき心地抜群
  • 参考価格 1,700円
  • ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、キュプラ
  • M・L
  • ラベンダー
  • 詳細を見る
  • 美脚ソックス

    スリムウォーク

  • 美脚ソックス
  • 1日中スッキリ足を実感!細見え効果も抜群
  • 参考価格 1,400円
  • ナイロン、ポリウレタン
  • S〜M・M〜L
  • 詳細を見る
  • 寝ながらメディキュットフルレッグ

    メディキュット

  • 寝ながらメディキュットフルレッグ
  • 太もものムチムチ感も付け根までギュッと加圧!
  • 参考価格 2,000円
  • ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、キュプラ
  • M・L
  • ラベンダー
  • 詳細を見る
  • メディキュット機能性靴下

    ドクターショール

  • メディキュット機能性靴下
  • 男女兼用!筋力サポート付きの機能性靴下
  • 参考価格 1,300円
  • ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、キュプラ
  • M・L
  • ラベンダー
  • 詳細を見る
  • 寝ながら美脚シルク混ソックス

    サンファミリー

  • 寝ながら美脚シルク混ソックス
  • サラサラシルクの心地よい肌触りでしっとり感抜群!
  • 参考価格 1,300円
  • 絹、ポリエステル、ポリウレタン、レーヨン、綿、ナイロン
  • ワンサイズ
  • 詳細を見る
  • 巡りMAX着圧ソックス

    漢医美健

  • 巡りMAX着圧ソックス
  • 東京理科大学講師が設計開発を務めた人気着圧ソックス!
  • -
  • ポリエステル、ナイロン
  • 22cm〜25cm
  • ブラック
  • 詳細を見る
  • マタニティ着圧ソックスホットキュット夜用

    DACCO

  • マタニティ着圧ソックスホットキュット夜用
  • 助産師さんとママの声から生まれたあったか着圧ソックス
  • 2,000円
  • ナイロン、ポリウレタン、ポリエステル
  • S〜M・M〜L
  • ピンク
  • 詳細を見る
  • おやすみ着圧ソックス(アシスキット)

    セシール

  • おやすみ着圧ソックス(アシスキット)
  • 強さが選べる!おやすみ用の着圧ソックス
  • 990円
  • 綿・ナイロン・ポリウレタン
  • ワンサイズ
  • グレー、グレーB、ミストブルー、ブルーラベンダー、チャコールグレー
  • 詳細を見る
  • クイックリセット

    スリムウォーク

  • クイックリセット
  • 足裏・足指・ふくらはぎを短時間で集中ケア!
  • 2,221円
  • ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン
  • S〜M・M〜L
  • ピンク&パープル
  • 詳細を見る

迷ったら1位のエクスレッグスリマー!おすすめする3つの理由

着圧ソックスはかなりの種類が販売されており、自分に合ったものを選ぼうと思ってもやはり迷ってしまいますよね。

迷ったときは1位のエクスレッグスリマーを使うのがおすすめです。程良い締め付けは不快感も感じにくく、太ももまでの長さなので足全体をケアすることができます。

1.寝ている間も使える優しい締め付け感

エクスレッグスリマーは、最大圧力が18.9hPaと優しい数値が特徴です。

どの着圧ソックスも最大圧力は20hPaを超えているものが多いのですが、数値が大きいほど体への締め付けも強く、個人差はありますが不快感を感じることも多くなっていきます。

優しい締め付け感であれば不快感も感じにくくなりますし、寝ている間でも心地よさを感じることができますよね。

2.どんな格好にも合わせやすい黒色で使いやすい

家で使うタイプの着圧ソックスは、紫やピンク、白などのカラーが多いです。

「誰にも見られないから何色でもいい」と思いつつも、いざ突然の来客が来たときのことを考えれば、やはりルームウェアや普段着に合わせやすい色の方が助かります。

エクスレッグスリマーは、どんな格好にも合わせやすい黒色。ルームウェアにも合わせやすく、ファッション性も高いところが嬉しいですね。

3.洗い替え用に複数枚買うとお得になる

毎日同じ着圧ソックスを履き続けるのは、衛生的にもよくありません。

しかし1枚しか持っていないと洗濯している間は履くことができないので、結局洗い替え用に何枚か着圧ソックスを買うことになってしまいますよね。

エクスレッグスリマーは、複数枚買うとお得なるという嬉しいポイントがあります。

洗い替え用に3着買えば送料無料、5着買えば1着おまけで付いてくるので、ほぼ1週間常に新しい着圧ソックスを履くことができますよ。

着圧ソックスで足のむくみを予防しよう!

日中だけではなく、帰宅後のリラックスタイムやおやすみ中にも着圧ソックスは使用できます。

バリエーションも豊富で、特に昼用の着圧ソックスは周りから見ても普通の靴下にしか見えないほど自然ですよね。

今回紹介した着圧ソックスは、ほとんどが段階加圧式と呼ばれる着圧ソックス。

場所によって圧力の大きさが違うので、その部位にあった締め付け感で、より高い効果を感じやすくなっています。

ぜひ自分に合った着圧ソックスを見つけ、足のむくみ予防に活用してみてくださいね。

<<おすすめの着圧ソックスランキングに戻る>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加