ジャッキアップや駐車時に役立つおすすめのタイヤストッパー10選【大型車やバイク用も】

車やバイクのタイヤに挟んで、動かないようにしてくれるタイヤストッパー。

同じように見えますが、実は様々な種類があり、どれを選べばいいのかなかなか難しいですよね。

今回は、そんなタイヤストッパーについて、選び方やおすすめの商品を紹介していきます。

ジャッキアップ補助や、しっかり駐車をして億歳に役に立つので、ぜひチェックしてみてください。

>おすすめのタイヤストッパーを今すぐチェック

タイヤストッパーの選び方

おすすめのタイヤストッパーを紹介するにあたって、まずは選び方から紹介していきます。

ポイント

・目的に合わせてタイプを選ぶ

・耐荷重をしっかり確認

・素材をチェック

買ったはいいけど使えなかったとならないよう、しっかり確認していきましょう。

目的に合わせてタイプを選ぶ

タイヤストッパーは、主に2種類あり、それぞれ特徴があるので、目的に合わせて選んでいきましょう。

  • 三角形タイプ
    よくある三角形のタイプ。しっかりタイヤを固定できる。
  • カースロープタイプ
    ジャッキアップの補助にも使えるので、頻繁に車を整備する方におすすめ。

耐荷重をしっかり確認

タイヤストッパーにも耐荷重があります。

どのタイヤストッパーも基本的には、1~2トンほどはありますが、自車の重さとストッパーの耐荷重をしっかり確認していく必要があるでしょう。

また、トラックなどの大型車の場合、特別なものが必要となるので、しっかり確認してください。

素材をチェック

タイヤストッパーは、素材によって特徴が変わってきます。

主に「金属製」「ゴム製」「プラスチック製」の3種類なので、目的に合わせたものを選んでいきましょう。

  • 金属製
    →耐久性が高く長年使うことができる。
  • ゴム製
    →グリップ性が高くしっかり止めてくれる。
  • プラスチック製
    →軽量で扱いやすい。中にはトラックなどにも使えるものも。

おすすめのタイヤストッパー10選

いよいよここから、おすすめのタイヤストッパーを紹介していきます。

編集部の徹底調査から、本当におすすめできるタイヤストッパーを紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

  • ゴム製タイヤストッパー NO.2245 (2個入り)ゴム製タイヤストッパー NO.2245 (2個入り)ゴム製タイヤストッパー NO.2245 (2個入り)
    ゴム製タイヤストッパー NO.2245 (2個入り)ゴム製タイヤストッパー NO.2245 (2個入り)ゴム製タイヤストッパー NO.2245 (2個入り)
  • 1.BAL OHASHI

    ゴム製タイヤストッパー NO.2245 (2個入り)

    -

  • リーズナブルなタイヤストッパーをお求めの方に!シンプルなゴム製で使い勝手も◎

  • 軽自動車・普通自動車のタイヤストッパーをお求めの方におすすめなのが、BAL OHASHIが販売する「ゴム製タイヤストッパー NO.2245 (2個入り)」。

    コンパクトサイズで重量も1個290gと軽量であることが特徴です。扱いやすい上に、しっかりとタイヤを止めてくれます。

    タイヤにフィットするように斜面はカーブ設計で、グリップ力はトップレベル。地面とタイヤにしっかりと密着してくれるでしょう。ゴム製品は、摩擦係数も高いので安心です。

    シンプルな三角タイプで収納にも困りません。軽量性のあるタイヤストッパーをお求めの方、ゴム製のタイヤストッパーをお求めの方におすすめです。

  • サイズ(mm)
    76×126×66
    材質
    合成ゴム
    車種・耐荷重
    軽自動車・普通自動車
  • タイヤストッパー
  • 2.メルテック

    タイヤストッパー

    参考価格 700円

  • 反射テープ4枚とひも1mが付属したタイヤストッパー!コスパも抜群

  • メルテックが販売する「タイヤストッパー」は、リーズナブルなストッパーをお求めの方におすすめになります。

    一番の特徴は、付属品の豊富さ。反射テープ4枚と、ひも1mがついているのです。外し忘れはもちろん、夜間の追突防止にもなるでしょう。

    ひもを使うことにより取り外しが便利になること間違いありません。

    コンパクトサイズなので、収納にも困らないでしょう。坂道駐車はもちろん、ジャッキアップの補助具にも使用できます。

    4tトラックなど重量系の車に使えるのもおすすめポイントのひとつです。耐久性に優れているので、すぐに壊れてしまうこともないでしょう。

  • サイズ(mm)
    99×66×130
    材質
    合成ゴム
    車種・耐荷重
    軽四~4tトラック
  • 折りたたみ式タイヤストッパー
  • 3.エマーソン

    折りたたみ式タイヤストッパー

    参考価格 700円

  • 折り畳みタイプのコンパクトサイズタイヤストッパー!車内の収納スペースが少ない方に

  • 折り畳みができるコンパクトサイズのタイヤストッパーが欲しい方にチェックして貰いたいのは、エマーソンの「折りたたみ式タイヤストッパー」。

    車内に邪魔にならないように収納したい方にはうってつけでしょう。収納時は125×30×90(mm)に折り畳めます。

    色が特徴的であることも特徴のひとつですね。取り忘れもなくなり、タイヤストッパーを利用していることが一目でわかります。

    スチール製なので耐久性もあることでしょう。目立つ色のタイヤストッパーをお求めの方、コンパクトサイズのタイヤストッパーをお求めの方におすすめです。

  • サイズ(mm)
    収納時125×30×90、使用時105×87×90
    材質
    スチール
    車種・耐荷重
    軽自動車~普通自動車・RV車・ワンボックス
  • タイヤストッパー(2個入り)
  • 4.TRUSCO(トラスコ)

    タイヤストッパー(2個入り)

    参考価格 950円

  • 緩やかな坂道駐車に最適!気軽に使えるタイヤストッパー

  • 緩やかな坂道駐車や平面での駐車など軽い用途で使えるモノをお探しの方におすすめなのは、トラスコが販売する「タイヤストッパー(2個入り)」。

    黄色い派手な色なので、取り忘れをすることもないでしょう。軽い設計のため、取り外しもらくらく。女性の方でも楽に扱えること間違いありません。

    小さめの設計で少し不安になりるかもしれませんが、普通車もしっかりと固定してくれます。発進やズレを制御してくれることでしょう。

    ゴム製と違って、匂いも気になりません。長い間愛されてきたタイヤストッパーで、あらゆる面で使いやすいです。

    派手色かつ、ポリプロピレン素材のものをお探しの方におすすめになります。

  • サイズ(mm)
    87×162×103
    材質
    ポリプロピレン
    車種・耐荷重
    2t以下
  • ローダウンカースロープ2個セット
  • 5.DUTY JAPAN

    ローダウンカースロープ2個セット

    参考価格 3,300円

  • ジャッキアップの補助としてのタイヤストッパーをお求めの方におすすめ!

  • 耐荷重3t程度のタイヤストッパーをお求めの方におすすめなのは、DUTY JAPANが販売する「ローダウンカースロープ2個セット」です。

    タイヤ交換時や、チェーン装着時など、ジャッキアップの時に使えるタイヤストッパーになります。坂道駐車などには使えません。

    カースロープタイプで、車高が低い車にもらくらく入ってくれることが特徴です。低価格ですが、それ以上の働きをしてくれます。コストパフォーマンスも良いでしょう。

    軽量なので女性でも扱いやすいです。出し入れも楽で、取り外しで手こずることはありません。

    軽量でカースロープタイプのタイヤストッパーをお探しの方におすすめのタイヤストッパーです。

  • サイズ(mm)
    700×200×80
    材質
    -
    車種・耐荷重
    3t(2個使用)
  • タイヤストッパー
  • 6.サンコー

    タイヤストッパー

    参考価格 1,400円

  • コンパクトサイズのタイヤストッパー!ポリエチレン素材で無味無臭だから収納も安心

  • サンコーが販売する「タイヤストッパー」は、コンパクトサイズのタイヤストッパーです。コンパクトなので、車内に収納する分にも困りません。

    坂道駐車はもちろん、ジャッキアップの時の補助品としても使えます。柔らかめの素材なので、きっちり地面とタイヤにフィットしてくれるでしょう。

    ポリエチレン素材なので、無味無臭です。ゴム素材のように匂いに悩まされることがありません。新品を車に収納して持ち運んでも匂いが気になることはないでしょう。

    夏の車内などの高温には注意してください。

    派手色なので取り忘れをすることもありません。コンパクトサイズのタイヤストッパーをお求めの方は是非一度チェックしてください。

  • サイズ(mm)
    195×156×99
    材質
    PE
    車種
    -
  • タイヤストッパー 折りたたみ式
  • 7.エーモン

    タイヤストッパー 折りたたみ式

    参考価格 420円

  • 耐久性が高くリーズナブルなタイヤストッパー!スチール製でコスパも抜群

  • リーズナブルかつ耐久性の高いタイヤストッパーをお求めの方におすすめなのは、エーモンが販売する「タイヤストッパー 折りたたみ式」。

    スチール製で耐久性が良く、コストパフォーマンスも良いといえるでしょう。

    コンパクトサイズで折り畳みもできるので、車内に収納しておくことも可能。表面積が大きめなので、しっかりと車を支えてくれます。

    坂道駐車はもちろん、ジャッキアップの時にも活躍してくれるタイヤストッパーです。タイヤ交換時など、固定が不安なときに持っておくと便利でしょう。

    試しにタイヤストッパーを使ってみたい、ゴムのように匂いが強い素材が嫌な方におすすめです。

  • サイズ(mm)
    85×125
    材質
    スチール
    車種
    -
  • パーキングブロック
  • 8.アイオーテック

    パーキングブロック

    参考価格 8,000円

  • タイヤを傷つけたくない方におすすめ!その場に置いておくだけでOKのタイヤストッパー

  • アイオーテックが販売する「パーキングブロック」は、タイヤを傷つけたくない方におすすめのタイヤストッパーです。

    その場に置いておくだけで、ソフトに駐車ができます。反射板も付いていますので、夜間でも安心して使えることでしょう。

    1本の重量は約7kg。風に飛ばされてしまう心配も車が当たってズレてしまう心配もありません。

    オレンジ色の目立つ色なので、誤って躓いてしまうこともないでしょう。市販の接着剤を使うと、縁石のように固定が可能です。

    コンクリートを傷つけずに設置できるものをお求めの方、簡易的なタイヤストッパーをお求めの方におすすめのタイヤストッパーになります。

  • サイズ(mm)
    600(W)×120(D)×110(H)
    材質
    リサイクルゴムチップ・EPDMゴムチップ
    車種・耐荷重
    普通乗用車まで
  • ひも付き軽量型タイヤストッパー2個セット
  • 9.nakano

    ひも付き軽量型タイヤストッパー2個セット

    参考価格 3,000円

  • ずっしりと安定感があるタイヤストッパー!大きめサイズだから安心して使える

  • nakanoが販売する「ひも付き軽量型タイヤストッパー2個セット」は、ずっしりと安定感があるタイヤストッパーです。

    大きめサイズであることが特徴になります。他社の製品では幅に不安を感じてしまう方におすすめになります。

    ゴム製ではないので、新品を車に入れても匂うことはありません。サイズも手頃なので、収納も簡単でしょう。

    ハイプラ性なので耐久面も安心。他のタイヤストッパーよりはお値段が高いですが、コストパフォーマンスは抜群です。

    紐付きなので、取り外しも簡単。扱いやすく、コスパが良いタイヤストッパーをお求めの方におすすめです。

  • サイズ(mm)
    225×120×115
    材質
    ハイプラ製
    車種・耐荷重
    大型車
  • 三段階カースロープ
  • 10.toolsisland

    三段階カースロープ

    参考価格 3,500円

  • 車高が低い車をお持ちの方におすすめのタイヤストッパー!車体を傷つけたくない方へ

  • 車高が低い車をお持ちの方におすすめなのが、toolsislandが販売する「三段階カースロープ」です。

    車種に合わせて高さを選べる、カースロープタイプのタイヤストッパーになります。車高を弄っている方や、定期的に車高を変える方にもおすすめです。

    高さは、40mm・70mm・100mmの3段階。基本的にどんな車高でも使えることでしょう。ジャッキアップの時の補助品として使えるタイヤストッパーです。

    耐水性にも優れており、雨の日でも問題なく使えます。しかも耐荷重は2個で5t。

    汎用性の高いタイヤストッパーです。高密度ポリエチレンが使われており、耐久性も申し分ないでしょう。

  • サイズ(mm)
    200×560×130
    材質
    高密度ポリエチレン
    車種・耐荷重
    5t(2つで)

おすすめのタイヤストッパー比較表

ここまで様々なタイヤストッパーを紹介してきましたが、ここで振り返って比較してみましょう。

  • 商品画像
  • 商品名
  • 特徴
  • 価格
  • サイズ(mm)
  • 材質
  • 車種・耐荷重
  • 商品リンク
  • ゴム製タイヤストッパー NO.2245 (2個入り)

    1.BAL OHASHI

  • ゴム製タイヤストッパー NO.2245 (2個入り)
  • リーズナブルなタイヤストッパーをお求めの方に!シンプルなゴム製で使い勝手も◎
  • -
  • 76×126×66
  • 合成ゴム
  • 軽自動車・普通自動車
  • 詳細を見る
  • タイヤストッパー

    2.メルテック

  • タイヤストッパー
  • 反射テープ4枚とひも1mが付属したタイヤストッパー!コスパも抜群
  • 参考価格 700円
  • 99×66×130
  • 合成ゴム
  • 軽四~4tトラック
  • 詳細を見る
  • 折りたたみ式タイヤストッパー

    3.エマーソン

  • 折りたたみ式タイヤストッパー
  • 折り畳みタイプのコンパクトサイズタイヤストッパー!車内の収納スペースが少ない方に
  • 参考価格 700円
  • 収納時125×30×90、使用時105×87×90
  • スチール
  • 軽自動車~普通自動車・RV車・ワンボックス
  • 詳細を見る
  • タイヤストッパー(2個入り)

    4.TRUSCO(トラスコ)

  • タイヤストッパー(2個入り)
  • 緩やかな坂道駐車に最適!気軽に使えるタイヤストッパー
  • 参考価格 950円
  • 87×162×103
  • ポリプロピレン
  • 2t以下
  • 詳細を見る
  • ローダウンカースロープ2個セット

    5.DUTY JAPAN

  • ローダウンカースロープ2個セット
  • ジャッキアップの補助としてのタイヤストッパーをお求めの方におすすめ!
  • 参考価格 3,300円
  • 700×200×80
  • -
  • 3t(2個使用)
  • 詳細を見る
  • タイヤストッパー

    6.サンコー

  • タイヤストッパー
  • コンパクトサイズのタイヤストッパー!ポリエチレン素材で無味無臭だから収納も安心
  • 参考価格 1,400円
  • 195×156×99
  • PE
  • -
  • 詳細を見る
  • タイヤストッパー 折りたたみ式

    7.エーモン

  • タイヤストッパー 折りたたみ式
  • 耐久性が高くリーズナブルなタイヤストッパー!スチール製でコスパも抜群
  • 参考価格 420円
  • 85×125
  • スチール
  • -
  • 詳細を見る
  • パーキングブロック

    8.アイオーテック

  • パーキングブロック
  • タイヤを傷つけたくない方におすすめ!その場に置いておくだけでOKのタイヤストッパー
  • 参考価格 8,000円
  • 600(W)×120(D)×110(H)
  • リサイクルゴムチップ・EPDMゴムチップ
  • 普通乗用車まで
  • 詳細を見る
  • ひも付き軽量型タイヤストッパー2個セット

    9.nakano

  • ひも付き軽量型タイヤストッパー2個セット
  • ずっしりと安定感があるタイヤストッパー!大きめサイズだから安心して使える
  • 参考価格 3,000円
  • 225×120×115
  • ハイプラ製
  • 大型車
  • 詳細を見る
  • 三段階カースロープ

    10.toolsisland

  • 三段階カースロープ
  • 車高が低い車をお持ちの方におすすめのタイヤストッパー!車体を傷つけたくない方へ
  • 参考価格 3,500円
  • 200×560×130
  • 高密度ポリエチレン
  • 5t(2つで)
  • 詳細を見る

まとめ

今回は、おすすめのタイヤストッパーを紹介しました。

車両をしっかり止めておくためには、正しいタイヤストッパー選びが大切です。

ぜひぴったりのタイヤストッパーを手に入れて、安全に車両を止めてくださいね。

<<おすすめのタイヤストッパーに戻る>>